カテゴリー「買ったもの」の10件の記事

2017年2月20日 (月)

旅先で買うもの

最近、旅行に行ったら必ず買うものがあります。
手ぬぐいです。

≪永平寺に行ったときに買った≫
P1220068

手ぬぐいは、台所でも使うし、ハンカチ代わりにも使います。
汗ばむ夜は首に巻いて寝ます
酒瓶が写っているじゃないかって? だって一緒に買ったんだもん。

≪こんな感じでお仕事中≫
P1270077

手ぬぐいだと、実用性と思い出を兼ね備え、
しかも、かさばらない。

以前に、オケのメンバーで有馬に行ったときにも
やっぱり手ぬぐい買いました。

≪渋いでしょ≫
P1290086

その前にも、オケのメンバーでカニ食べに行ったときに、
やっぱり手ぬぐい買ったっけ。。。

わたしのこだわりポイントは
「紺×白のものを買う」
「なるべく現地仕様のデザインを買う」

有馬のは、現地仕様かどうか怪しいけど。

友達にお土産何がいい?と言われても、
手ぬぐい!とリクエストします。

もしも わたしに何かくださる場合は、
紺×白のご当地手ぬぐいでよろしく(←こらこら厚かましい)

2016年5月22日 (日)

ネットでめがねを買いました。4

ネットでめがねを買った感想。

はっきり言って、めんどうくさい!

処方箋は、眼科で。
注文は、ネットで。
フィッティングは、提携のめがね屋さんで。

めがね屋さんによっては、
これらが1箇所で済む場合もあるのに、
ネットの場合はすべてバラバラです。

でも、次もネットでめがね買うつもりです!

だってね。。。

・膨大な種類のデザインから選択できるため、
 本当に気に入ったデザインのものを選べる

・家で試着できるので、お店のひとに遠慮せず、
 気が済むまで試着できる。

2つ目の理由は、そのひとの性格にもよると思いますが、
試着するときって、鏡で顔を見るでしょ?
なんだか、わたし、あれがとても苦手なんです。
鏡に映る自分を見ている自分をあまり他人に見られたくない。
職場のトイレでも、洗面所で、隣に誰かいたら、
鏡はロクに見ず、さっさと手を洗って逃げて?きます。

というわけで、人目を気にせず試着できる、
めがねのネット通販は、わたしには、
面倒さを上回るメリットを感じました。

ちなみに、ここまでして手に入れためがねですが、
職場での評価は微妙で。

・「わ~びっくりした!めがね。。。」
・「それ 針金か? そんなんワシが作ったるのに」
・「つるべ?」

《おしゃれめがねのつもりなんだけど》
2

2015年5月 1日 (金)

瓶ほしさに酒を買う。

自家製のお米ドリンクとか、飲み物を自作していると、
瓶が必要になります。
それも、普通の瓶ではダメで、スパークリングワインの瓶とか、
炭酸飲料のペットボトルとか、ある程度耐圧性のあるものが必要です。

そういうのに飲み物を入れて、蓋をして冷蔵庫に入れておくと、
炭酸ガスの溶け込んだシュワシュワの飲み物ができるのです。

そのため、瓶ほしさにワインを購入。

≪いづつワイン 微炭酸≫
P4173009

酵母が生きているワイン。いづつワイン大好きです。

≪この蓋は開け閉めが楽で気に入ってます≫
P4173010

以前にも、このワイン購入して瓶を1本持ってます。
この瓶の使い勝手がよく、とても気に入っているので、
2本追加購入しました。

瓶がほしくて買ったら、中においしいワインも入っているのです。

この前も、似たような話、書きましたね~。

で、ワイン瓶をゲットして喜んでいたら、2日後、
会社で、商品サンプルの炭酸水もらってしまいました。

≪機能的には、これでもオーケー≫
P4173007

数日待てば、ワインは買わずに済んだものを。
しかし、まったく後悔していません。
いづつワイン大好きなので。

2015年4月28日 (火)

缶入り紅茶を買いました。

先日、紅茶を買いました。

≪缶入りです≫
P4122954

持たないとか、捨てるとか、シンプルとか言っているのに、
なぜ缶入りやねんって思うでしょ。

いやもう、紅茶には、イニシャルUのトラウマがありまして、
絶対缶入りが欲しかったのです。
紅茶用の缶持っていないので、そのために、
缶だけ買うのもいやだから、缶入り買いました。

今後はもちろん再利用しますよ!

2015年4月14日 (火)

食べ物はあまり買わない71

先日、オケの休憩時間に、
バイオリンのHさんに呼び止められて、
いただきました。

≪レモンの実だけで作ったジャム≫
P4053038

皮は使わず、レモンの実の部分だけで作った、
ぜいたくなジャムです。
パンに塗ってもおいしいけど、
クリームチーズにのせて食べたいです。
白ワインにあいそう。

どうして、わたしのもとには、こうやって食べ物が集まるのだろう。

2012年3月31日 (土)

通販生活で買った靴は。。

仕事用のパンプスは、通販生活か、
歩人館(byアシックス)で買います。

通販生活も歩人館も、
デザイン的には、もうちょっとがんばって欲しいんだけど、
履き心地や、長時間歩いても疲れにくい性能を評価してます。

さて、先日、その通販生活で買った「はだしパンプス」の
かかとの裏のかぶせ物(名前がわからん)が、
外れてしまいました。

通販生活に修理の問い合わせをしたところ、

-------------------------------------------------
『はだしパンプス(ブラック 23.5)』(’06年11月ご購入)

右足のかかとの一部外れてなくなってしまったとのこと、
ご不便をおかけしまて、誠に申し訳ございません。
(以下略)
-------------------------------------------------

とメールが帰ってきました。2006年購入って、
5年も履いているんかい! と驚き。
結局、メーカーに修理に出すことになりました。
数日後、帰ってきた靴を見てびっくり。

かかとの修理はもちろんのこと、
ぴっかぴかに磨かれ、中敷まで交換してあったのです。

Dscf0620

一瞬新品かと思いました。
これで、費用負担は、こちらからメーカーに送る送料のみ。

こんなことされたら、また、同じメーカーの商品買ってしまいますね。

実は、通販生活経由で買ったもので、過去にもこういうことがあったのです。
詳しくは、またの機会にしますが、通販生活で買うと、アフターサービスがすごい。

2010年10月15日 (金)

シンプルライフに役立った買い物4

シンプルライフに役立った買い物・その4は、
ルクルーゼのお鍋です。

Dscf0449

自称鍋マニアのわたしは、ルクルーゼ以外にも、
無水鍋文化鍋アルマイト鍋を持っていますが、
中でもルクルーゼは最強、絶大なる信頼を寄せてます。

おいしいご飯を炊いたり(これで炊飯器は不要)、
温泉卵を作ったり(これで温泉卵を作る道具は不要)、
感動的なおいしさの肉じゃがを作れたり、
このお鍋ひとつで、台所をシンプルに保ちつつ、
どれだけ食生活が豊かになることか。

2010年10月14日 (木)

シンプルライフに役立った買い物3

シンプルライフに役立った買い物・その3は、野田琺瑯です。

Dscf0448

以前にも書いた通り、野田琺瑯は、保存容器として冷蔵・冷凍もOKで、
直火にもオーブンにもかけらます(電子レンジはNG)。
火にかけられる保存容器なので、とても便利です。

野田琺瑯の野田善子さんのレシピブックには、
ゼリーのレシピが載っているのですが、
ここでは、野田琺瑯は「鍋」としても活躍するのです。
野田琺瑯の中ででゼリー液を作り、冷めたらそのまま冷蔵庫へ入れるのです。
洗い物が減るからうれしいですね。

2010年10月13日 (水)

シンプルライフに役立った買い物2

またまた「通販生活」です。
「割れない鏡」というのを数年前に買いました。
説明は、はい、通販生活のサイトにお任せします。
これは、鏡がガラスではなく、フィルムでできているため、
全然重くないのです。
かなりの大きさがある鏡(横50×縦150センチぐらい)ですが、
軽々ひょいっと持ち上げられます。
普通の鏡なら、それなりに重量があるので、倒れても危なくないよう、
置き場所を工夫したり、壁に固定する必要がありますが、
この鏡は冗談みたいに軽いので、そういう気遣いは一切無用です。

ただし、フィルム製の鏡なので、ひっかき傷には弱いみたいです。

もし、寝ているときに地震がきて、この鏡が倒れてきたら、
わたしは怪我しないと思いますが、
鏡のフィルムが破れてしまうかもしれません。

2010年10月 9日 (土)

シンプルライフに役立った買い物。

最近はあまり物を買わなくなりました。
だけど、それは、シンプルライフうんぬんというより、
今まで、欲しいものをさんざん買ってきたので、
もう、買いたいものがなくなってしまったからと思います。

そんな中から「これはシンプルライフに役立っているぞ」という物を、
いくつか紹介します。

今日は「ミンシャン羽毛布団」です。
通販生活で買ったので、商品の詳しい説明は、
そちらのサイトにおまかせします。

この布団の何がいいかというと、
真夏以外の3シーズン使え(厚さを3段階調整できます)、
おまけに、最大の厚さにすると、とても暖かいから、
真冬でも掛毛布がいらないのです。
この布団を買うまでは、真冬は綿の掛布団+掛毛布で寝ていましたが、
今は真冬でも、神戸なら掛布団だけで寝ています。
掛毛布は捨てました。

通販生活ではいろいろ買ったけど、これがナンバーワンでした。