カテゴリー「地元密着」の496件の記事

2018年8月 7日 (火)

たのしいご近所づきあい415

最近、ソニーの「電球スピーカー」が気になってしょうがなく、
Amazonのレビューを読んだりして、
買うか買うまいか思案しているときに、
見つけたこの商品。

≪YouOKLight≫
P7280025

ぐふふふ。これ、何かわかる~?

≪電球です≫
P7280026

マンション1Fのホールに付けたらおもしろいかなぁと思い、
一応「オーナーさんへの誕生日プレゼント」として
購入しました。

とりあえず わが家で試運転。

≪ダクトレールから電球を取り外して≫
P7280027

≪装着!でかいぞ!≫
P7280028

≪点灯!これじゃわからん!≫
P7280029

≪これでわかる~?≫
P7280030

≪こんな灯りになるのですよん≫
P7280031

≪これ、ミラーボールなんです≫
P7280033

電球型ミラーボール?とでもいいましょうか。
ソケットに取り付けるだけで、くるくる回るミラーボール。
も~ばかばかしくて笑っちゃう商品。

1Fに取り付けたら、オーナーさんにめっちゃ受けました。
「昭和の場末のバーみたいや!」
だって。

2018年8月 6日 (月)

たのしいご近所づきあい414

毎日暑くて、ついつい無気力になりがちな今日この頃。

会社に行っていると、会社は涼しいし、仕事も山のようにあるので、
仕方なく活動しておりますが、休日自宅にいると、
エアコンのないわが家では、そこにいるだけで、
全エネルギーを消費してしまう。

というわけで、エアコンの効いた1Fホールに避難。

≪カレーライスとビール≫
P8050038

最近、オーナーさんは料理に目覚めたため、
毎日、何か食べるものを作っています。
といっても、一人では食べきれないから、お手伝い。

カレー&ビール付きマンション。

2018年7月19日 (木)

まるで、船の中にいるような

同じマンションの住人の部屋にお邪魔したり、
1Fのバーでお酒を呑んだり、
近所の喫茶店で集まってお茶をしていると、
この感覚、ピースボートに乗って地球一周していたときや、
南極旅行、北極点旅行で船に乗っていた時と同じだなと思います。

旅行中は、仕事や生活のことを考える必要ないので、
そういう意味では、まるで同じというわけにはいきませんが、
たまたま同じ船に乗り合わせた同志、
小さなコミュニティの中で、つかずはなれずの
ゆるいつながりで共に暮らしていく、
この感じ、ええなあ楽しいなぁと いつもそう感じます。

そして、自宅の環境も、充分すぎるほど整ったので、
家の中もご近所も、今の環境を存分に楽しんで暮らそうと思います!

2018年6月26日 (火)

たのしいご近所づきあい413

ヤマジイは海外生活が長い(コロンビア30年?)。

サッカーワールドカップ 日本vsコロンビア の前、
どっちの国を応援するのか尋ねたら、

「どっちも。へへへへ」

と ニヤニヤ笑っていた。

さて、そんなヤマジイは日本語が怪しい。
(スペイン語は半分ぐらいわかるらしい)

この前、孫にお金を振り込むのにどこの銀行から振り込めばよいか、
聞かれたので、
「そこの角に銀行あるやん」
と 答えたら ヤマジイ
「ああ。。。あそこか。。。え~と UFO銀行」
「それちょっと違うけど全然違う! UFJ銀行やで」

また 別の時は、
「ワールドカップ 次に日本と試合するチーム。。。えっと ゼネラル?」
「ちゃうちゃう セネガル!」

ただ間違えるだけではなく、
間違え方が、いちいちおもしろいのが、
ヤマジイのナイスなところ。

2018年6月25日 (月)

たのしいご近所づきあい412

ごぶさたしております。

しばらく記事を書かない間に、
わが家はバージョンアップして仕様が変わり、
会社は移転の準備を進めて仕事はてんやわんや、
おまけに地震は来るわで ドタバタしていますが、
まあなんとか生きてます。

会社移転前を月末に控え、仕事は減ることなく増え続け、
土曜は会社で仕事、日曜も家で仕事して、
日曜14時過ぎに自分を解放しました。

ちょっと息を抜かないとね~。
月末まで持たへんわ~。

近所の喫茶店に行ったら、
おなじみのご近所さんが勢ぞろい。
なんやかんやおしゃべり。

喫茶店から帰るとき、
ドラッグストアへトイレットペーパー買いに行こうとしたら
喫茶店のお姉さんにティッシュペーパーお使い頼まれたので、
買って喫茶店に戻ってきたら、
格闘技の世界チャンピオンEちゃんが来ていたのでハグ。

マンションに戻ると、同じマンションのNちゃんが練習する二胡の音が
風にのって聞こえてきて、
1Fのホールでは92歳のオッチャンがピアノを練習していて、

「ああ 平和な日曜だなぁ。。。」

しみじみと 幸せを感じました。

仕事はやたら忙しくて心に余裕がなく、
オケもいろいろ事情があってお休み中ですが、
ここで暮らしていて、ご近所さん達とワイワイやっていると、
本当に気が楽です。

家族と暮らしているひとなら、
家族に癒されるのかもしれませんが、
わたしの場合、ご近所のみなさんに、ずいぶん癒されてますねえ。

2018年4月11日 (水)

たのしいご近所づきあい411

先日近所の喫茶店に行った時のこと。

4月1日のカルメンを聴きに来てくれていたマスターが
「かおりちゃん、写真撮ったで!」
と デジカメで写真を10枚ほど見せてくれました。

「また今度プリントして渡すからな!」
と言ってくれたので、持たない主義のわたくしとしては
「マスタープリントせんでええわ。データでコピーしてパソコンに置いとく」

というわけで、デジカメを借りて帰宅。
パソコンにSDカードを挿しこんでデータコピー開始です。

デジカメが自動的に年別にフォルダを分けてくれており、
2015年、2016年。。。。2018年。
あったあった2018年。

デジカメが自動で振るファイル名では、
どれが自分の写真かわからないので、
Windowsエクスプローラでサムネイルを表示して、
2018年の写真をあたまからチェックした、
わたしの目に入ったのは、
お通夜の写真。

そうでした。
マスターの妹さんが2日に亡くなり、今年の1月3日はお通夜だった。
そこにはわたしも写っていました。

その後、お葬式の写真が続いていて、
参列したご近所さんもちらほら写っています。

今でこそ、マスターも通常モードで暮らしているけれど、
2018年はこれで始まったんだった。
へらへらとカルメン演奏会の写真を探していたわたしには、
よりショックで。

その後、デジカメ返しに喫茶店に行って、
マスターに、にごり酒呑ませてもらいながら、
その話をしたら泣けてきました。
酔ったら泣き上戸。
もうただの酔っ払い。

2018年4月 9日 (月)

たのしいご近所づきあい410

オーナーさんの鍋ブームは4月に入ってからのことですが、
もうひとつ、今年に入ってからの「書道ブーム」
地道に絶好調です。

≪アイデアは愛である。 ギャグなのか名言なのか≫
Img_0219

≪こんなんもある≫
Img_0220

ドローン
3Dプリンタ

ほしいから書いたらしい。

2018年4月 7日 (土)

たのしいご近所づきあい409

オーナーさんの鍋ブームが止まらない。

というか、一度鍋をやってしまうと、
中途半端に具材が余るので、
「足りないものを買い足して もっかい鍋しよか」
となり、また具材を余らせて、次も鍋して。。。
と なっちゃうのよねえ。

野菜が余ったので、肉を買ってきて鍋したら、
今度は肉が余ったので、また野菜買ってきて。。。
みたいな。

結局、4月に入って、
1日(日)
2日(月)←わたしも乱入
3日(火)←わたしも乱入
4日(水)

と 4日間鍋が続きました。

で、5日(木)は ようやく鍋休み。

そして。。。

≪6日(金)≫
Img_0211

また鍋!
わたしが振休で休みだったのもあり、
夕方、近所の市場に買い出しに行って、
本気の鍋パーでした。

鍋の湯気の向こうにはアップライトピアノ。

2018年4月 5日 (木)

たのしいご近所づきあい408

最近オーナーさんは鍋に凝っている。

カルメン本番のあった4月1日も、1Fで鍋をしていたらしい。
そのときの野菜が余ったということで、
4月2日も鍋をするからと、誘っていただきました。

≪かおりちゃん 写真なんか撮っとらんと さっさと食え!≫
Img_0202

鍋だ鍋だと、ウキウキ写真撮っていたら、
オーナーさんにえらい怒られました。

「もう~かおりちゃん! はやくブリ食べて!
 こっちは段取りがあるんやから 写真撮っとう場合ちゃうねん!」

お刺身用のブリを、しゃぶしゃぶにしていただきました。
んまいね~。刺身用だから、当然生でも食べられるものを、
しゃぶしゃぶっとして食べる。うみゃい。

オッチャン(92)、オーナーさん(64)、わたし(43)
ニセ3世代家族で鍋をつつく4月3日の夜。

≪デザートはりんご≫
Img_0205

オーナーさんが、剥いてくれた。

2018年2月16日 (金)

たのしいご近所づきあい407

バレンタインとか、オリンピックとか、いろいろありますが、
みなさま いかがお過ごしでしょうか。

さて、マンションオーナーさんの日課
その日思いついたことを綴る書道
絶好調です。

≪2月14日≫
Img_0091_2

事務所にこんなん貼ってあるんですよ!
その下に「禁酒」があるのも笑える。

さて、オリンピックシーズンなので、オーナーさんと、
夜な夜な、1Fのホールでテレビを見ながらお酒呑んでます。

カーリングを観ながら
「この丸いヤツ、ルンバやな」
「じゃあ ルンバが動くように氷をゴシゴシするモップみたいなやつ、
 あれはクイックルワイパーやね」

スピードスケートで、全身黒で密着したユニフォームを着た選手を見て
「これ ≪ピアノ売ってちょうだい~♪≫ やなぁ」

(↑タケモトピアノのCMを思い出している)

こんな話ばかりして盛り上がるオリンピックの夜。

わたしのシンプルライフは、こういう時間を生み出すためにあるのです。

より以前の記事一覧