カテゴリー「地元密着」の508件の記事

2019年1月15日 (火)

たのしいご近所づきあい424

最近更新が滞っておりごめんなさい。
書くネタは無限にあるのですが、気力が散歩に出かけてしまい、
なかなか帰ってこないのです。

さて、この3連休は、地元密着ライフを満喫していました。
土曜日。。。夜は近所の居酒屋で呑んで、
日曜日。。。夜はマンションの1Fで呑んで、
月曜日。。。も、夜はマンションの1Fで呑んでました。

なんか、その時に、(わたしが)酔った勢いで
「ラジオ体操をしよう!」
となり、(阪神淡路の)震災記念日の17日朝から、
オッチャン(93歳)
オーナーさん(65歳)
わたし(44歳)
の3人で、ラジオ体操同好会をやろうという話になりました。

軌道に乗ったら?ひとつ屋根の下のヤマジイやNちゃんも呼ぼうと言ってたりして。

さてさて、どうなることやら。

2018年12月17日 (月)

たのしいご近所づきあい423

先日のEちゃんのボクシング世界戦、
みんなでお揃いの応援Tシャツを着て行ったのは、
先日の記事の通りです。

さて、バヨリン職人さんが、
そのTシャツのバックプリントを見てひとこと。

「これ、≪おねしょ≫って書いてあるけど、どういうこと?」

≪おねしょ?≫
Img_0129

≪拡大≫
Img_0129_2

おねしょ!

英語で読んだら「ワンショット。。。」
なんだけど、3ヵ月のイタリア出張から帰国して5日目の
バヨリン職人さんは、これをイタリア語読みしてしまい、
「オネショ」になった。というわけでした。

2018年12月10日 (月)

たのしいご近所づきあい422

先日、わたくしゾロ目の誕生日を迎えてしまいました。

≪ご近所さんからの 贈り物≫
Pc090137

近所の喫茶店の関係者のみなさんから、
日本酒、お花(シクラメンのかほり~♪)、
ケーキ、パン、そしてお茶代を出していただいたり、
幸せな誕生日を過ごしました。

今年は、ひとつ、
とても大きな大切なつながりを手放してしまいました。
果たしてわたし、こんなので生きて行けるかしらと
心配していましたが、親切なご近所さんの温もりのもと、
淋しさを感じる暇もなく、楽しくリラックスした時間を送っています。

2018年12月 3日 (月)

たのしいご近所づきあい421

週末はボクシング観戦でした。
近所の喫茶店の常連Eちゃんが、
世界タイトルを獲りに行くということで、
近所の喫茶店仲間で、大阪まで応援ツアーです。

≪みんなで応援Tシャツ着て行きましたー!≫
Img_0128_2

≪試合中≫
Img_0432_2

普段は、喫茶店で下ネタ繰り広げているEちゃんとは別人(当たり前!)
世界王者の座をかけて、目の離せない10ラウンドでした。

ただ、素人目に見てもEちゃんの優勢は確実で、
わたしは、6ラウンドあたりから、Eちゃんの祝勝会のことを
考え始めてました。

そして、すべてのラウンドが終了して、Eちゃんの圧倒的な判定勝ち!
Eちゃんの応援に行っていたので、彼女が勝ってうれしいけど、
対戦相手のKさん、劣勢ながらも最後まで決してあきらめなかった戦いぶりに
心を揺さぶられファンになってしまい、今思い出しても、
うっかり涙がこぼれそうです。

ご近所さんみんな大満足で会場をあとにして神戸に戻り、
地元の居酒屋さんで祝勝会!本人おらんけど。。。

勝利の余韻に酔いしれ(自分が勝ったわけじゃないのに)
呑みすぎて記憶が飛んで行った土曜日でした。

2018年11月13日 (火)

たのしいご近所づきあい420

11月11日(日)お天気のよい朝、ヤマジイと近所を散歩していました。
すると、ビルの前が水鉢があり、メダカがたくさん泳いでいます。

「あ~~~メダカ!!!!」

メダカ好きのわたしが食いつくと、
メダカを見たヤマジイが意外な発言。

「へえ~ これがメダカというやつなのか」

ええ?

なんとヤマジイ86歳、人生で初めてメダカを見たらしい。

幼少期に暮らしていた場所の周りには田んぼがなく、
また、中学卒業後、すぐにコロンビアに行ってしまい、
まぐろ漁船一筋の人生だったヤマジイは、
これまで、メダカを見たことなかったそうで。

まぐろには、やたらと詳しいヤマジイだけど、
メダカは「聞いたことあるけど見たことない」生き物だったとか。

ヤマジイとの暮らしは
(って一緒に住んでいるわけちゃうけど)
驚きの連続です。

2018年11月 6日 (火)

たのしいご近所づきあい419

11月3日(土)夜、ヤマジイの誕生日が近いので、
近所の喫茶店メンバー6人で集まって、
お誕生日会という名の呑み会をしました。

喫茶店常連メンバーのメグチャンがバイトしているお店にお願いし、
あまり硬いものが食べられないヤマジイでも食べられるように、
事前にメグチャンとLINEで打ち合わせして
メニュー決定。

・茶碗蒸し
・マグロのお刺身
・かきあげ(これは謎)
・豚しゃぶ
・きわめておいしいうどん(ツルッツル!)
・塩バニラアイスクリーム

やわらかメニューなのに、
呑み助にも普通においしいメニューで大満足。

ヤマジイも喜んでくれて
「あと10年早く神戸に引っ越してきたかったなぁ」
と 何度も言ってました。

ヤマジイ86歳、神戸に来てまる3年。
今のところ元気いっぱい。

こういう会を、みんな元気に、
あと20年ぐらいは続けたいです。

。。。この会の数日前のヤマジイとの会話。

わたし「ヤマジイってもうすぐお誕生日だけど、今何歳だったっけ?」
ヤマジイ「65歳」(←即答!)

衰え知らずの老人 おそるべし。

2018年10月20日 (土)

たのしいご近所づきあい418

ヤマジイとの会話は、いろんな意味で面白すぎる。

その1:
ヤマジイ「この前、大砂嵐とホップなんとかが試合やっとってなぁ~」
ホップなんとか=ボブ・サップ のことらしい。

その2:
ヤマジイ「20日に中村の試合があるんやけど」
中村=村田諒太 のことらしい

その3:
近所の喫茶店で、常連のお客さんが、熊本に帰省する話をしていたときのこと。
お客さん「帰省中だからね。。。」
わたし「ねえヤマジイ、今、わたし、寄生虫の話かと思っとってん」
ヤマジイ「おれも」

そんなヤマジイですが、この前、一緒にテレビ見ていて、
ヴィッセル神戸に来たイニエスタのインタビューを見ながら
さらりとひとこと。

「おれ このひとが言ってること ほとんどわかるわ」

そう、イニエスタが話すのはスペイン語、
コロンビア生活50年のヤマジイは、スペイン語わかるのです。
ヤマジイもうすぐ86歳、日本語は怪しいけど、
スペイン語はだいたいわかるらしい。
かっこいい!

2018年9月18日 (火)

ヤマジイ85歳、タブレット生活はじめます!3

タブレット生活をはじめたヤマジイ(85)、
ぼちぼちと、新しい使い方を覚えています。

この前様子を見に行ったら、
GoogleMAPで遊んでました。

「この地図、便利やな~」

と 上機嫌。

淡路島の地図を、やたら熱心に見ているので、

「ヤマジイどうしたん? 淡路島行ってみたいん?」

と 尋ねると

「淡路島は、ため池が多いな~」

だって。そんなん見てたんかい!

実は、淡路島は全国約20万か所のうち、
約1割の、2万3千のため池があるのです。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/awk10/documents/monogatari0501-2.pdf

ヤマジイ、なかなか目の付け所が鋭い85歳、
まだまだ元気です。

2018年9月 9日 (日)

たのしいご近所づきあい417

9月9日(日)午前、窓を開けたまま、
PC作業をしていると、下から、洗濯機の音が。

ベランダに出て行って身を乗り出すと、
やっぱりヤマジイが洗濯中。

「ヤマジイ おはよう~」

「ああ かおちりゃん (タブレットの)画面が
 なんか暗いんやけど」

「じゃ 今から見に行くわ!」

つっかけ履いて、下の階に行って、
ヤマジイのタブレット点検。

省電力モードでディスプレイが暗くなってました。
設定を戻して自宅に戻ろうとすると

「これ 持って帰り」

≪パンとアイスモナカくれました≫
P9090106

追伸:
この日は1日中雨で、ヤマジイは、結局1日中家にいて、
ず~っと、タブレットでボクシングの世界戦の動画を見ていたらしい。
う~ん、やるねえ。

2018年9月 5日 (水)

たのしいご近所づきあい416

9月4日(火)、関西は台風接近!
会社からも「有休とっていいよ」と言われていたので、
迷わず有休取りました。

朝。起きたのはいいけれど、出歩くのは危険だから、
とりあえず1Fでピアノでも弾きますか。
で だらだらピアノを弾いていると、
オッチャンとオーナーさん登場。
コーヒー淹れて、冷蔵庫からぶどう出して、
3人で、おしゃべりする朝。

昼。オーナーさんが1Fで枝豆を茹でて、うどんの用意を始めたので、
そのままビール呑んで宴会。
外はすごい雨風。

夜。近所の材木屋社長にもらった太刀魚を1Fで焼いて、
オーナーさんとビール呑みながら晩ごはん。
その後、ワイン呑みながら、だらだらとテレビで台風情報を眺める。

≪足放りだして行儀悪い!≫
P9040097

ここに住んでいると、嵐の1日も淋しくありません。

より以前の記事一覧