カテゴリー「しない・やらない」の139件の記事

2017年1月25日 (水)

ティーポットはすぐに洗わない

オケの練習行くときは、魔法瓶に紅茶を入れていきます。

そのとき、ティーポットはすぐに洗わず、放置して出かけます。

≪放置プレイ中≫
P1070048

紅茶の葉っぱを乾かして捨てる方が、
ごみのかさが減るし、それに、
紅茶の葉っぱのいい匂いを
しばらく楽しみたいですから。

な~んて、たいていは、時間がなかったり、
単にめんどうくさいだけです。へへ。

2016年11月 4日 (金)

お風呂上りにネットはしない。のつもりが

「お風呂上りにネットはしない。」と書いていたのに、
便利な無線LANを手に入れてからは、
湯冷めに震えながら、家のあちこちでネット三昧の日々。。。

11月2日の夜も、お風呂上りに、GYAOで『阪急電車』を
見ていました。無料だったので。。。

あ~ええ話やな~ と ほのぼのした気分になり、
見終わったのが2:30AM。

翌日は10:00から美容院だけど、
まあ8:30ぐらいに起きればいいから心配なし。
おやすみグッナイ。。。

翌朝 そろそろ8時頃かと時計を見ると?

なんじゃこりゃ~!!!

10:40でした。予約の時間過ぎてるじゃん!

一応目覚ましもセットしていたけど、
それもぶっちぎりで爆睡していました。

ネットをしなければ、お風呂上りはストレッチして、
そのまま眠ってしまうんだけど、
やっぱりパソコン使うとブルーライトで脳が覚醒して、
睡眠のリズムも乱れるようですね。

美容院には電話して謝って予約変更してもらいました。
こんな寝坊は10数年ぶりです。反省。

これからは、お風呂上りにはネットしません。
ストレッチしてすぐに寝ます!


2016年7月20日 (水)

間接照明はいらない3

インテリア雑誌に載っていそうな、
おしゃれな間接照明に照らされながら、
ワイングラスを傾けて。。。みたいけれど、

間接照明って、つまりは、
「間接的に光が当たればいいんでショ」
というわけで、
「今いる部屋の隣の部屋」
の灯りを灯せばOK。

≪玄関の灯りをつけてみた≫
P6130498

P6130499

こうやって、ちょぴっとムーディーな空間を作り、
この灯りの中でわたしが毎晩すること。。。


それは。。。

はみがき。

間接照明はいらない2 は こちら

2016年7月16日 (土)

自販機がなくても

この前、ベルリンフィル12人のチェリストのコンサートに行ったときのこと。

開演5分前に、どうしても喉が渇いて、
何か飲みたくなりました。

急いでロビーに出て自販機を探したけど、ありません。

ホールの方に尋ねると、会場を出て少し離れたところに自販機があるそうで、
ちょっと時間的にきびしい。

うーん、困ったと思うのと同時に、ひらめいて、
お手洗いに行きました。

お手洗いの洗面所で水を出して、
ひとくち、ふたくち、みくち、ごくごくと飲みました。

洗面所の水でうがいするぐらいだから、飲んだってOK。
トイレの手洗い水が飲める国、ニッポン、ブラボー!!

それで、喉の渇きも収まり、涼しい顔して座席に戻りましたとさ。

2016年5月 9日 (月)

衣替えはしない。

あまりに当然過ぎて、書くのを忘れていたのだけれど、
わたし、衣替えをしません。

《わが家の洋服収納のすべて》
P5050420_2

黄色い線で囲んだ部分が全てです。
押し入れ下段の右の衣装ケースは、
ほぼ空き家で、今となってはいらないんだけど。

上段は、奥にシーズンオフの服を吊ってます。
シーズンになったら、必要に応じて奥から
引っ張り出します。逆に、シーズンオフになったものは、
後ろに追いやるだけ。

下段の衣装ケースも同様。
ケースの奥にシーズンオフの服を入れているので、
シーズンが着たら、後ろから引っ張り出し、
シーズンオフのものを後ろに追いやるだけ。

2015年1月25日 (日)

台風で怪我をしない2

季節はずれな話題ですが。

ここ数日、例の人質事件、身代金事件の報道を
聞きながら、ずっともやもやしてました。
人質は助かってほしい、人命第一だけど、
なにか感じる違和感。なんだろう。

しばらく考えて、気づきました。

「そこに行ったら危ないという情報があって、
 わかっていながら、行ってしまった」

そのことへの残念さです。

あの国は危険とあれだけ報道されているのに、
仕事か使命感が己を動かすのだろうか。
なんで行ってしまったのか。

情報が一切公開されず、知らずに行ったのなら、
仕方ないと思いますが、これだけ情報がある
現代に暮らしていて、わかっていながら
行ってしまった。ああ。

これ、台風のときに感じるもやもやと、同じなのです。

台風も、昔は、予報技術が発達しておらず、
大きな台風が来たら数千人が亡くなることもありました。
しかし、今は予報技術が進化して、
かなりの精度で台風の接近時刻や場所を予想できます。
しかも、その情報は、ほぼ無料で提供されている。
にもかかわらず、無茶をして命を落とす人がいる。

あ~ どちらも、もったいない。
あぶないとわかっていながら、
あぶない場所に行くのは、やめてちょうだい。

ただのボヤッキーになってしまったので、
最後に、まったく違う話を。

≪食後のデザート≫
Pa102671

昨年の秋の夕食のデザート。
金柑のワイン漬、アイスクリーム、いちじく。

春先に、淡路から、一度に食べきれない量の金柑が
届いていたので、それを白ワインに漬けて冷蔵庫に
保存
してました。余裕で半年以上持つから、
こうやって、秋になっても金柑を食べられるのですよ。

結局季節はずれの話でした。

2014年11月24日 (月)

目覚まし時計は使わない(ただし休日にかぎる)

昔も書いたとおり、わたし、特別な用事がない限り、
休日は、目覚まし時計を使いません
目が覚めるまで寝てやるのだ!

それを続けていると、おもしろいことがわかりました。

目覚まし時計をかけずに眠っても、
わたしの場合、6時間経つと自然に目が覚めます。
目覚ましに邪魔されず、自然な目覚めなので、
とてもいい気分。
うまく6時間眠れると、体は満足して目覚めるようです。

これが、寝つきが悪かったり、
夜中にトイレで目が覚めたり、
変な夢を見たり、
朝早くに電話で起こされたりすると、
睡眠の質が悪くなり、
いつまでもぐずぐず寝てしまう。

というわけで、休日の前日は、寝る前は、
深酒せず、
トイレを済ませ、
携帯・目覚まし全部オフ、
電話線を抜き(←うそ)
お風呂上りにさっさと布団に入るのがよいみたい。

こんなことを書いておきながら、
夜に呑みに行くと、
これを全部無視した行動をするのですけどネ。

2014年10月24日 (金)

食べ物はあまり買わない59

少し前のこと。
淡路島の叔父から電話があり、
「週末、柿送るからな」

≪週末≫
Pa122686

あいかわらず、叔父スケールで届きました。

2014年9月11日 (木)

食べ物はあまり買わない56

びわの葉のどえらいボリュームに圧倒されて、
存在感が薄まってしまいましたが、
実は、同じタイミングで、茗荷も、送ってもらいました。

こちらは、オケのみなさんにおすそ分け。

自分ち用で、すぐに消費できない分は、
スライスして野田琺瑯で冷凍保存します。

P9012718

2014年9月 9日 (火)

食べ物はあまり買わない55

先日、女子力アップしてチェロのコンサートに
行った帰りに購入した「つけもの樽」
のその後。

《おしゃれして、買ってきましたのよ》
P8302678

ちなみに、これ持って歩いているときに、ご近所さんにバッタリあってしまい、
服をほめられたあと「それなに持ってるの?」と 当然のように訊かれました。

これは、翌日淡路から届くことになっていた、
ぶどうの仕込用に買いました。

《ぶどうたち》
P8312700

遠目に見ると、芋虫に見えなくもない。

さて、今年は、淡路島の叔父が、ぶどうに、
袋などをかけず、「なりゆきまかせに栽培」
したため、しかも、天候も不安定だったから、
できがいまいち(叔父談)だそうで。

できのよくないものを人にやれないから、
わたしに、なんとかせいと、
送ってきたのです。

なんとかしますとも。

《なんとかしてる最中》
P8312710

ぶどうを房から外し、桶に投入。

《全部投入したぞ》
P8312712

ふ~ 結構手間がかかるね。

《ぶどうの粒》
P8312713

今年は、緑色の粒が多くなってしまいました。

《ひたすら、マッシャーでつぶす》
P8312714

台所用品もかなり処分して、
マッシャーもいらんかなと思っていたけど、
これは残しておいて正解でした。
(でも 他に使う場面はない)

《ひたすら、マッシャーでつぶし続ける》
P8312715

だいぶ液体らしくなりました。
このまま放置するのが、自然なぶどうジュースの造り方かと思いますが、
それでやれる自信がないので、
イースト菌と砂糖投入。

≪翌日≫
P9012716

帰宅後かきまぜる。
おいしいぶどうジュースになれよ~

※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
アルコール度数しだいでは酒税法違反となりますのでご注意下さい

より以前の記事一覧