カテゴリー「捨てる」の205件の記事

2017年7月17日 (月)

楽譜を捨てる。

2017年7月16日。

オーケストラの定期演奏会が終わったので、
また楽譜を処分します。

≪ワーグナーとベートーベン≫
P7160095

ワーグナーはリエンツィと神々の黄昏。
たぶん、もう二度とやらないだろうな~。

ベートーベンは、交響曲の7番。
のだめで有名になった曲ですね。
これも、次はないかなあ(たぶん)

音楽って、難しい趣味だなぁと思います。
楽しいのは楽しいけど、なんというか、
自分のもろさとか、弱さとか悪いところが露呈されるようで、
とても疲れてしまう。
それを、いつも以上に強く考えてしまい、
無駄に自分をせめて消耗した今シーズンでした。
これが読書や映画鑑賞だったら、
何も悩まずに純粋に楽しめるのに。

そんな煩悩に悩まされつつも、演奏会終了。
終わったら、ロビーにご近所さんがスタンバイしていてくれ、
(想定外)
そのまま楽しい飲みタイムに突入しました。

最近のわたくし、ご近所人脈に支えられて生きてます。

2017年6月29日 (木)

捨てるに限る か?

オケのあとのモヤモヤを引きずったまま、
仕事も、なんだかなぁという状態でして。

どうも外の世界の居心地がもうひとつ。

でも、帰ってくると、オーナーさんが1Fで作業して
「ただいま」という相手がいたり、
ヤマジイと世間話したり、とにかく、
ご近所で癒される今日このごろです。

今夜も 捨てる。

≪また 暮しの手帖。。。≫
P6280045

モノと一緒に、自分の中のモヤモヤも捨ててしまえ!

2017年6月28日 (水)

こんなときは

何をやっても気が晴れない、こんなときは。。。捨てましょう。

≪雑誌を1冊処分≫
P6280044

寝る前に暮しの手帖を読む。
それはそれで楽しかったけど。。。処分。

2017年2月 4日 (土)

Tシャツを捨てる。

最近あんまり捨ててないなぁ~と思い、
前から迷っていたけど、Tシャツ処分しました。

≪南極Tシャツ2枚≫
P1010005

上は、耐氷船内で買ったもの
下は、南極半島のポート・ロックロイで買ったものです。

40歳過ぎたころから、うすうす感じていたのですが、
ロゴ入りとか、キャラクターものが
似合わなくなってきました。

まあ これは記念ものなのでと 取っていましたが、
前の夏もほとんど着なかったのです。
Tシャツ着るときは、ユナイテッドアローズの白無地Tシャツばかり、
着ていました。

写真もこうやって残したし、思い出はきえません。

2017年1月20日 (金)

北極旅行記念のボールペンを捨てる。

北極点に行ったとき乗った、
砕氷船のオリジナルグッズのボールペン、捨てました。

≪これです≫
P1030036

年賀状を書いている最中にインクを使い切ってしまい、
これ以上文字を書けなくなりました。

替えのカートリッジ購入を検討しましたが、
中身見ると、なんか、日本になさそうな感じだったので、
もういいやーと処分。

2017年1月16日 (月)

楽譜を捨てる

演奏会が終わったので、とりあえず?楽譜処分します。

≪みんなまとめてサヨウナラ≫
P1160005

モーツアルト、ワーグナー、チャイコフスキー。。。

それぞれの音符の中に、いろんな記憶があります。
楽譜を処分しても、音の中に刻み込まれた記憶は
そう簡単には消えない。

でも、区切りをつけて、また新たな一歩を始めます!

2016年12月 2日 (金)

たまには捨てましょう。

最近、捨てる話があまりにごぶさたです。

ブログ名は
「シンプル・持たない・捨てる・簡素な暮らし 365days」
なんだけど、実態は、
「シンプル・持たない・呑む・ご近所さんと遊ぶ 365days」
ではないだろうか。

というわけで、たまには、なんか捨てよ~。。。

≪小山荘のきらわれ者~リターンズ~≫
Pa300837

昔大好きだった漫画の、25年ぶりぐらいの続編ですが、
画風がちょっと変わってしまい、違和感あるので、
もう手放します。

2016年9月14日 (水)

カリモクの応接セットを捨てる

先日、勤め先の事務所のエントランスや応接、会議室の改装工事がありました。

改装前は昭和風の内装、調度品だったのが、
改装後は今風のおしゃれで洗練された内装と調度品に変わりました。

格好良くなった応接室を見ながら、ふと、気になったことが。

目の前にある応接セットは、おしゃれで新品で、
イケア風なんだけど、前ここにあったカリモクの応接セットは
いったいどこへいったのか。

そこで、近くにいた総務担当者に質問。

「改装前ここにあった応接セット、どうしたんですか?」

「ああ あれ 処分しました」

ま~じでーーー!?

毎朝、始業前の掃除で、応接に入り、
カリモクの立派な応接セットのテーブルやソファを拭きながら、
「これ 買ったらいったいいくらするんやろ?」
と思っていた、あの子たちが処分されてしまったなんて!
なんちゅーもったいないことを。

(まあ「あんたにやるわ」と言われても、置き場所ないから困るけど)

月曜の朝から、軽いショックを覚えた週初めでした。

2016年9月 1日 (木)

白い靴と鞄を捨てる。

最近捨てる話がすっかりお留守になっています。
以前に比べると、物が減ってしまい、
ペースは落ちましたが、地味~に、ゆっくり処分しています。

≪白い鞄≫
P7050522

≪白い靴≫
P7050523

もう、白い鞄や白い靴が必要なコーディネイト、
やめました(そういう服は処分したの)

以前に、茶系のコーディネイトも処分し、
今回、白い鞄と靴も処分。
これで、黒い鞄と靴だけ持っていればOKです。

パーソナルカラー理論と、
洋服選びのセオリーをわかっていれば、
間違えた買い物をすることもないし、
これからは、仕事モードの靴・鞄は黒一色でいきます。

2016年7月23日 (土)

白い布を捨てる。

神戸ハーバーランドに、 northshore というカフェができたので、
偵察に行ってきました。

northshore 。。。 このブログの URL とおんなじなので、
他人事と思えず?偵察に行った次第です。

はい。おしゃれでキレイなカフェでした。

で、ここでの収穫。

プロジェクターでの映像を、壁に直写ししてました。
壁の木目かなにかも見えてましたが、
意外に違和感なし。

これなら、わが家でのプロジェクター映写も、
スクリーン代わりの白い布なしで、
壁紙に直接写しても、意外に大丈夫かもと思って、
白い布捨てました。

当時、いらなくなったら
「シーツに使う」「ズボンを仕立てる」
とアドバイスもらっていたのを完全に忘れて
処分してしまいました。

(リンクを貼ろうと、当時の記事を検索して思い出した)

それですっきりしたわが家の壁。



より以前の記事一覧