カテゴリー「収納」の35件の記事

2016年10月17日 (月)

棚がほしい17

念願のダミー障子(←呼び名がコロコロ変わる)を手に入れ、
それまでカオスでがんばっていたテーブルが
暇になってしまいました。

≪この子です≫
Pa020725

10年ほど前まで、オケの帰りにいつもみんなで
立ち寄っていた喫茶店のテーブル
オーナー夫妻が高齢で引退するときに、
譲っていただきました。

大切に使っていましたが(その割にカオスやけど。。。)、
今後は押し入れの住人となりそうです。

それはかわいそうなので、
Facebookで、ほしいひとがいないか呼びかけたところ、
このブログの読者さんでもある方から
ご連絡をいただき、その方のもとへ、
お嫁入りすることになりました。

≪旅立ちの朝≫
Pa100818

微妙なる梱包で旅立っていきました。
家中のプチプチを総動員し、
それでも足りず、最後は、リンゴや梨にかぶせる
ネットみたいなものまで使って梱包。

なんとか、無事に届いたようです。
よかったよかった。それが10月11日。

そんなわけで、棚がほしいと考え始めて約ひと月、
今は楽しい棚ありライフを送っています!

≪置き方は適当!≫
Pa120832

左の障子はオーナーさん作、
障子風棚はオーナーさんの同級生の材木屋社長作、
ご近所さんのおかげで、たのしいマイルームです。

          - END -

2016年10月16日 (日)

棚がほしい16

念願のニセ障子を手に入れて、カオスはこうなりました。

≪脱カオス! しかしあんまりセンスのない置き方だ≫
Pa050753

左下の緑、そして、右下から2番目のマルチカラーの箱みたいなのは、袋です。
ルートートのごみ袋用バッグ「ルーガビッジ」という製品。
なぜか奥行と横幅がこの棚にぴったり(上は折り曲げてる)で、
中には燃えないごみやプラごみ、空き缶などを入れてます。

≪こういう製品です≫
Pa030747

そんなわけで、念願の障子棚のある風景を手に入れ、
大満足!

つづく

2016年10月15日 (土)

棚がほしい15

近所の材木屋社長作成(自称:無印最良品)の棚が納品されました。

≪ここのカオスに置くのです≫
P9220701

≪とりあえず カオスをどかした≫
Pa020715

棚は、8個のバラバラのボックスを積み上げるタイプですが、
各ボックスに養生テープが付いてます。

≪左3中上≫
Pa020716

≪左2中下≫
Pa020717

これ、置いたときに木目がつながるよう、
並び順があって、以下の配置になります。

≪わたし作のポンチ絵仕様書に注釈がついた≫
Pa020718

う~ん、無駄がなく、そして、丁寧な仕事!
さすが!!!

≪棚設置完了≫
Pa020719

≪障子のイメージどおり≫
Pa020721

≪最初のイメージ図どおりです≫
Pa030753_2_4

そんなわけで、念願のニセ障子を手に入れました。

つづく

2016年10月14日 (金)

棚がほしい14

無印良品の10分の1の納期で、
完全オーダーメイドの棚が完成(by近所の材木屋社長)

さて、これ一体おいくらなんでしょう?

知り合いだから、きっと材料費程度になるのかな、
それでも申し訳ないなぁと思いつつ、
お値段を尋ねると、

≪100万円?≫
Pa060775

なんとなく、こういう展開は予想してましたが。。。

こうなるのがわかっていたので、
あえてご近所さんにはお願いせず、
本当の無印良品にオーダーしようと当初は考えていたのですが。

結局ご近所さんにお願いして、
そして、タダになってしまった。
淡路の野菜ならいくらでも差し上げますなんだけど、
これも、伯父からのもらいもんで。。。

わたしを中心に、いろんな物資が衛星のごとく、
ぐるぐる回っています。

つづく


2016年10月13日 (木)

棚がほしい13

9月29日。

材木屋社長より確認メール。

≪寸法の確認≫
Pa060766

棚を置く場所の写真を渡してあったので、
そこに置いて大丈夫なのか、確認メールです。

う~ん、完全オーダーメイドです。

そして、翌日9月30日。

≪もうできたメール≫
Pa060767
Pa060770

ええっ!? もうできたの??

9月22日にお願いメールを送ってから8日です。

無印良品にオーダーすると80日かかりますが、
無印≪最≫良品にオーダーすると8日!
10分の1の納期です。

さすが最良品だけありますわ~。

つづく

2016年10月12日 (水)

棚がほしい12

材木屋社長に作ってもらう棚について、
オーダー翌日の夜にもメールが届きました。

≪素材について解説≫
Pa060761

≪スクロール続き≫
Pa060764

こんな感じで、いろいろ考えてくれてます。
後半の文章は、縦4×横2の一体型にするか、
8個ボックスを作って積み重ねるか、
という話についてです。

ここでは、一体型に決まりかけてましたが、
強度や、組み合わせの柔軟さを考えて、結局、
8個ボックスを作ってもらうことにしました。

つづく

2016年10月11日 (火)

棚がほしい11

障子風の棚を材木屋社長にリクエストしたのが9月22日。

翌日、メールが届きました。

≪素材について≫
Pa060756

≪材料≫
Pa060759

さすが無印≪最≫良品!
仕事が早いです。

つづく

2016年10月10日 (月)

棚がほしい10

棚を近所の材木屋社長にリクエストしたら、
「イメージがわかれば作る」
と 即答してもらったので、
家に帰ってから仕様書作成しました。

≪見えますかね~?≫
Pa030753

障子の寸法を測って図面みたいなのを左に書きました。
右は説明文。

・用途…飾り棚
・障子と同じサイズで作って「ナンチャッテ障子」のイメージ
 (何も物を置いていなければ棚の向こうの白い壁紙が見えて、障子があるみたいに見える)
 ←「障子と思ったら棚だった」というのが理想。
・材料…障子と同じにする必要なし。同じような雰囲気、色ならOK

と 書いてあるのです。

真ん中下はイメージイラストです。
本物障子とニセ障子が並ぶイメージ(妄想)。

こんな絵を書いて、9月22日(木・祝)1Fのピアノライブ会場で、
材木屋社長に「こんなん作ってー」と
リクエストしたのでした。

つづく

2016年10月 9日 (日)

棚がほしい9

無印のスタッキングシェルフは納期が80日と長く、
とても待てないので注文をあきらめ、
神戸・元町の鹿料理店で鹿シチューランチをいただきながら、
近所の材木屋の社長にメール。

≪社長にリクエスト≫
P9240708

≪2分後に返事がきた≫
P9240710

わお!作ってもらえる!
しかも「無印≪最良品≫商店」だって。

というわけで、わが家の棚は、材木屋社長にオーダーすることに。
この方、独学でギターまで作ってしまう方なので、
棚なんぞ朝飯前なんですよ。。。

それなら、最初からこの方にお願いすればよかったのだけど、
ずいぶん回り道しました。

つづく

2016年10月 8日 (土)

棚がほしい8

無印の4×2のスタッキングシェルフを買うと決めて、
シルバーウィーク中の木曜日、
張り切って無印店舗に行きました。

しかし、実物を見ると、な~んか、ちょっと気が進まず。
なんとなく、このオーク材は好きになれそうにない感じがしてきた。
オーク材好きなんだけど、無印スタッキングシェルフのオークは、
好みのタイプではない。
おまけに、わたしが買おうとしている4×2の棚はオーダーになり、
納期がなんと80日!

年末まで待ってもこの棚か。。。と思うと、
すっかりトーンダウン。

無印での棚購入は中止して、
近所の材木屋の社長にメールしました。

つづく