« 棚に置いてあったものはどこへ行った? | トップページ | そろそろ満足してもいいかしらん? »

2020年3月17日 (火)

中止とか延期とかありますが、やるべきことは、変わらない。

勤続10年で南極へ、15年で北極へ、
そして20年の今年は、カナダ・モントリオールへ
フィギュアスケート世界選手権を観に行く予定でした。

5年おきに「氷」のある場所へ出かけるのです。。。

しかし、昨年末に、会社より、シカゴ出張を言い渡され、
日程がフィギュアと完全にかぶってしまったので、
JTBのツアーに申し込んでいたフィギュアはキャンセル。

しかし、チケットは「買取」だったため、
ツアー行けないのに、手元にチケットが残りました。

≪オールイベントチケット。1628カナダドル!←13万円ぐらい≫
P3140021

チケットが手元に届いたのが3月上旬、
世界選手権は3月16日(公式練習)からだったのですが、
コロナの影響で、日本からの観戦を諦めた方が
チケットを半値程度で売りに出されており
わたしの宙に浮いたチケットは転売の見込みありません。

もうええわと転売は早々に諦めて、
日本円で約13万円パーになったけど、
出張で会社のお金でシカゴに行けるし。
って、シカゴ、ほんまに行くのん?

シカゴ行きは3月19日から。
アメリカへ日本から入国禁止にはなっていないけど、
日々、状況が悪化する中で、ご近所さんや飲み友達からも
「かおりちゃんのシカゴ出張、ほんまにあるのん?」
と質問(非難?)され、こちらもヤキモキ。

世界選手権も、こんな状況で本当に開催するのか?
モントリオールの街に世界中から観客が訪れたら、
クラスターになるんちゃうのん?

ヤキモキ、ヤキモキしていたところ、
3月12日に世界選手権の延期が決定、
3月13日にシカゴ出張の延期が決定。

ヤキモキ案件に一応の決着がついて、
ほっと一息つきました。
そして、わたしの、宙に浮いた世界選手権チケットは、
返金の可能性が出てきました(JTB連絡待ち)。

いずれにせよ、今回は海外につくづく縁がなかったのね~。
こんなときは、家に引きこもって掃除して本読んで、
ホームシアターでAmazonプライムビデオと
Youtubeでハニュー王子見て、
捨てるものを探してシンプルライフ見直して、
近所に散歩して脳内換気して、
そしてお酒でも呑んで過ごしましょうか。

≪ご近所さんに借りたスーツケースは、当分借りたまんま≫
P3140020

≪近所の山で脳内換気中。マリメッコのカーテンみたいなシルエット≫
Img_0827


|

« 棚に置いてあったものはどこへ行った? | トップページ | そろそろ満足してもいいかしらん? »