« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月30日 (火)

柿は切らずに食べる6

おいしい柿の季節になりました。

今年も、柿は切らずに食べます。

≪完熟柿をひっくり返して≫
Pa280001

≪スプーンですくって食べるのです≫
Pa280004

近所のおかまバーのママが
「かおりちゃん あなたね、柿はこうやって食べるのよ!」
教えてくれた食べ方です。

このママ、先日亡くなってしまったので、
もう、柿の食べ方レクチャーを受けることもありません。
在りし日のママを思い出しながら、
とろとろの柿をいただきます。

2018年10月29日 (月)

お手軽にCDを楽しみたい問題13

10月28日現在、わが家のオーディオコーナー近況です。

≪おや? 壁にくっついていたラズパイは?≫
Pa280006

前回この記事を書いたときは、

≪壁にくっつけていた≫
Pa140004

これで気に入ってましたが、壁付け時に使った
金属製押しピンがCPUの真後ろにあったのが
よくなかったのか、CPUが熱くなったようで、
動作不安定になったので、壁付けはやめました。

≪並べて置いてみた≫
Pa280007

この状態でCPUの裏側をさわってみたら、
結構熱かったので、やっぱり押しピンがあかんかったんかなー。
壁付けをやめてからはラズパイ安定しています。

結果的にオーディオコーナーがすっきりして、
シンプルライフらしくなりました。
右横からみたら相変わらずカオス。

2018年10月20日 (土)

たのしいご近所づきあい418

ヤマジイとの会話は、いろんな意味で面白すぎる。

その1:
ヤマジイ「この前、大砂嵐とホップなんとかが試合やっとってなぁ~」
ホップなんとか=ボブ・サップ のことらしい。

その2:
ヤマジイ「20日に中村の試合があるんやけど」
中村=村田諒太 のことらしい

その3:
近所の喫茶店で、常連のお客さんが、熊本に帰省する話をしていたときのこと。
お客さん「帰省中だからね。。。」
わたし「ねえヤマジイ、今、わたし、寄生虫の話かと思っとってん」
ヤマジイ「おれも」

そんなヤマジイですが、この前、一緒にテレビ見ていて、
ヴィッセル神戸に来たイニエスタのインタビューを見ながら
さらりとひとこと。

「おれ このひとが言ってること ほとんどわかるわ」

そう、イニエスタが話すのはスペイン語、
コロンビア生活50年のヤマジイは、スペイン語わかるのです。
ヤマジイもうすぐ86歳、日本語は怪しいけど、
スペイン語はだいたいわかるらしい。
かっこいい!

2018年10月16日 (火)

お手軽にCDを楽しみたい問題12

最新の、わが家のオーディオコーナーの報告です。

≪さらに1台増えている?≫
Pa140004

この間2台に増えていたラズパイが、
いつの間にか3台になっている??

もう「お前は何をしたいんだ?」状態。

いろいろ試してみたいことがあり、
テスト機として、3台目を購入しました。
1台目(ネットワークオーディオプレイヤー)、
2台目(ラジオ録音機)は既に本稼働中で、
あまり設定をいじりたくないので、
ついに3台目に手を出してしまった。。。

64GBのmicroSDを入れても、
1台当たり総額1万円以内で環境を作れるので、
気安く買ってしまった。ああ。

仕事が社内SEなこともあり、
「仕事のための投資」とか、
自分に言い訳しながら 買っちゃった。
これはもはやシンプルライフではない。

≪BOSEの右には、Bluetooth受信機≫
Pa140005

≪受信機の上には「おしゃれ弁天」≫
Pa140007

この受信機、上下さかさまに置いてます。
その方が配線がスムーズなのです。

おしゃれ弁天は、何年か前のお正月に、
近所の喫茶店のマスターと、
郵便局員マミチャンの3人で初詣に行ったとき、
マスターが3人分、お揃いで買ってくれたもの

とても寒い日だったけど、3人で初詣行って、
マスターがお雑煮作ってくれて、
なんだかあったかいお正月だったなぁと、
この子を見ると いつもうれしくなるのです。

≪裏はカオス≫
Pa140008

どんなにがんばって配線整備しても、

・ラズパイ3台
・Bluetooth受信機
・BOSEのWaveRadio
・iPadの充電器

6台分の電源供給ステーションはカオス化しています。

2018年10月15日 (月)

お手軽にMP3を楽しみたい問題3

9月27日の記事で、

----
据え置き型MP3プレイヤーに挿したUSBメモリやSDカードの

MP3ファイルの入れ替え、簡単にできないものかな~
PCから遠隔操作ができたら楽やねんけど。
----

と考えて、Wi-Fi付きのSDカードを買った話を書きました。

これをMP3プレイヤーに突っ込んでおき、
PCからリモートでファイルの書き換えができればいいな
と 考えていたのですが、結局、
リモート接続時は、SDカードが「読み取り専用」になるため、
実現しなかった。
そういう結論でした。

ところが、その後、紆余曲折あり、
結局、据え置き型MP3プレイヤーの代わりに、
ラズパイでネットワークオーディオプレイヤーを作ってしまいました。
で、このとき、ラズパイ本体に挿しこんだmicroSDに、
PCから、MP3ファイルをコピーしたのですが、その手順は、

1.PCから、エクスプローラで、ラズパイのIPアドレス(192.168.1.xxx)を入力
2.ラズパイのフォルダーが見えるので、そこにMP3ファイル書き込み。

おや? リモートで書き込みできてるやん。

ラズパイ自身がWi-Fi対応していて、
NASの機能も付いていたので、念願の、
PCからリモート書き込みができてました。ラッキー!

2018年10月13日 (土)

まな板は小さいのが何枚もあると便利

わが家では、小さいまな板が大活躍しています。

きっかけは、10年ほど前、通販生活の購入者プレゼントでもらった、
小型まな板。

≪大きさが、わからん≫
P9280036

比較対象するものがないので、
小さいのかどうか、わかりませんね。。。

まあ、小さいです!(きっぱり!)

これが便利で、上下に並べておき、片方で肉を切り、
もう片方で野菜を切るなど、使い分けしやすいです。
また、果物やチーズを切ったら、そのままテーブルに運んで、
お皿の代わりにできるような、お手頃な大きさです。
小さいので、洗って乾かすのもじゃまにならない。

という話をしたら、材木屋の社長が、余った木で
まな板作ってくれました。

≪ああ。。。また、大きさがわからない≫
P9280039

≪とりあえず、並べる≫
P9280041

薄くて軽いので、洗って乾かすときは、吊るすこともできます。

≪ぶら~ん。スピーカーのように見えますね≫
P9280046

というわけで、小さいまな板は便利だよ というお話でした。

そういえば、近所の喫茶店のマスターは、
かまぼこ板を、薬味切り用まな板に使ってました。

大は小を兼ねると言いますが、
まな板に関しては、小を持っておく方が、
効率よく作業できると思います。

2018年10月12日 (金)

マイヨのシャツ 処分します。

以前に買ったマイヨのシャツを処分します。

≪これです≫
Pa192263

買った当時は大絶賛していたのですが、
その後、2つの事情から、意外に着用しておらず。

事情その1:ボタンの存在感がありすぎる

≪高さ4ミリ≫
Pa080065

円柱型のコロンとした、かわいらしいボタンで、
これが袖と前についてます。
これが、このシャツの売りともいえますが、
チェロを弾くときに、前のボタンも、袖のボタンも、
チェロにこっつんこっつん当たって、気になってしょうがない。

買った当初は、コンパクトなシルエットが
「チェロの練習の邪魔にならない」とか
言ってたくせに。

事情その2:ハリのある生地感
とてもハリのある生地で、デニムを思わせるような
しゃんとしたしっかりした布です。洗いざらしで着られます。
ただ、わたしの場合、それが却って苦手になってきたのです。
ガーゼシャツを着るようになったのが影響して、
やわらかい服ばかり選んで着てしまう。
このシャツはかたい。

≪この写真で、ハリ感つたわるかしらん?≫
Pa202272

あ~これがガーゼだったらね~。

というわけで、絶賛したわりに、あまり着ていなかったこの子、
も~しも、着てみたい方おられれば、差し上げます。
サイズはSです。

※嫁ぎ先決まりました。

2018年10月11日 (木)

机の上のパソコンを保護色にしてみた

このブログを書いているノートパソコン

≪この子です≫
Pa070055

色の黒い子で、存在感がありすぎるので、
ちょっと おめかし?させてみましたー。

≪保護色≫
Pa070056

東急ハンズの材木コーナーで見つけた
「もくもくシート」
というものを貼ってみました。

これ、木目プリントではなく、木をうす~くスライスしたものが
粘着シートにくっついていて、木そのものなんです。

なんとなく、木目もあっているし、パソコンの擬態に成功。

≪うまくなじんだ≫
Pa070062

この仕上がりにはひじょうに満足しています。
この前会社でケーブル隠ししたときと同じぐらい満足~。

≪満足その1の想い出≫
Img_0087

2018年10月10日 (水)

お手軽にCDを楽しみたい問題11

そんなわけで?何気なしに始めた、
全CDのMP3化計画からひと月半ほどで、
わが家のオーディオ環境は思わぬ変化を遂げました。

≪9月4日時点≫
P9040096

この時は、配線カオスを整理してスッキリした~と
喜んでいましたが、ひと月ほどで

≪10月8日時点≫
Img_0006_2_2

バックの二つが、完全入れ替えです。

据え置き型MP3プレイヤーと、ラジオレコーダー
ラズパイに地位を奪われてしまった。

ラズパイで作成した2台については、
正直、まだ完璧に思い通りになっているわけではなく、
改善の余地ありです。
それでも、これまでのオーディオ構成よりできることが増えて、
(しかも安く作れた)快適な音楽環境なので、もう、
以前の環境に戻ることはありません。

ラジオレコーダーは、別の部屋に置いてもう少し使う予定ですが、
据え置き型MP3プレイヤーは処分します。
誰か、いるかな?仕様はこちら

(曲名表示が番号なのと、再生順はファイルの作成日時順?なのが、
 使いづらい点なのでご注意ください)

※10/12 21:45 MP3プレイヤー行先決まりました!

2018年10月 9日 (火)

お手軽にCDを楽しみたい問題10

2日、間が空いてしまいましたが、続きです。

というか、この話していると、いつまでも終わらなくて、
ラズパイとオーディオの話が延々と続くので、
もう、途中は、バッサリ省略して、結論に飛びます!

≪こんなんなりました~≫
Img_0006_2

≪こんな構成です≫
Img_0006edited

なぜか2台になっている。
話せば長くなるので略!です。

左側のラジオ録音機は、後から買いました。
NHK語学講座やきらクラ!をエアチェックするのに使ってます。

右側のネットワークオーディオプレイヤーは1号機です。

・CD300枚分のMP3再生
・ネットラジオの視聴
・ラジオ録音機にためた録音データの再生
・iPadからairplayでAmazonPrimeミュージックの再生

などができます。すごいです。
2台分で総額2万円ちょっとで作れました。

壁に貼らずにBOSEの背面に隠せば、
見た目すっきりして、シンプルライフらしくなります。
しかし、個人的に基盤が好きなのと、
配線の取り回しのしやすさから、壁に貼ってます。

ある意味、見せる収納?

≪家全体がパソコンになったような気分≫
P9300049

≪暗闇で光る。SFぽい?≫
P9300051

マンションのオーナーさん曰く
「このカレンダーのイラストと、コンピュータの基盤、
 まるでオッサンの部屋やなあ」

つづく

2018年10月 6日 (土)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題9

ラズパイでわが家のCD300枚のMP3を再生できるプレイヤーが作れそう!

というわけで、思い立ってから2日後には、
ヨドバシでラズパイ本体買ったり、
AmazonでmicroSDカード注文したり
(ヨドバシで買おうと思ったら、意外に高かったので、
 ヨドバシでは買わずに帰宅してAmazonで注文)
行動開始です。

で 必要なパーツが揃った9月某日の日曜日。

≪ラズパイの箱です。かわいい≫
P9230010

≪ラズパイ本体≫
P9230011

前日の記事に書いた手順で、すいすいっと作業は進み、
作業開始後1時間ぐらいで、ほぼできあがり。
拍子抜けするほど簡単でした。

≪とりあえずBOSEにつなぐ≫
P9230018

ラズパイ本体にはディスプレイもキーボードも付けていませんが、
パソコンやiPadから、ブラウザ経由でラズパイへ再生指示はできるのです。

このへんの操作やお値段の話は、これから書いていきますね。

≪とりあえずラズパイを壁に設置≫
P9250032

配線の都合上、壁に留める方がすっきりしそうだったので、
こんなレイアウトになってます。

つづく

2018年10月 5日 (金)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題8

ラズパイでMP3プレイヤーを作れるとわかり、
その次の日は、行きの電車、昼休み、帰りの電車、
ずっと、ラズパイでのMP3プレイヤー作成関係情報を確認してました。

(この時点では、ネットワークオーディオプレイヤーとか考えておらず、
 単に、MP3が再生できればいいな と 思っていた)

ラズパイでMP3プレイヤーを作るのは意外に簡単なようで、
工程をざっくり説明すると

1.microSDをフォーマットする
2.音楽専用OS(Volumio)をmicroSDにコピーする
3.microSDをラズパイに挿しこんで起動する

だいたいこんな感じです。

ラズパイの場合、microSDが起動ディスクとなり、
microSDの余った領域にMP3を保存して再生もできるみたい。

ここでも、32GB問題はあり、通常のフォーマットだと、
32GBまでしかラズパイは認識できませんが、
しかるべき方法をとれば、64GB以上でも大丈夫。
その手の情報もネット上にたくさん転がっています。

ということは、ラズパイを64GBのmicroSDで作れば、
わが家の推定300枚のCD情報をいつでも取り出せる
MP3プレイヤーが作れるということのようです。

つづく

2018年10月 4日 (木)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題7

わたしが希望する機能が「ネットワークオーディオプレイヤー」で
実現できるとわかったけれど、
お値段とプレイヤーの存在感に二の足を踏み、
しばらくこの件は棚上げにしようと思いつつ、
何か、他によい手段はないだろうかと、
毎晩iPadとにらめっこしながら検索する日々。

ネットワークオーディオプレイヤーのことを考え始めて
10日ぐらい経った頃でしょうか。

お風呂上がり、体を拭いているときに、
ふと、ラズベリーパイのことを思い出しました。

もしかして、ラズベリーパイで、
ネットワークオーディオプレイヤーみたいなもの、
作れるんじゃないか と。

えっと「ラズベリーパイ」というのは、お菓子みたいな
かわいらいい名前ですが、コンピュータなんです。

Wikipediaの説明を拝借すると。。。

----
Raspberry Pi(ラズベリー パイ)は、
ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ。
イギリスのラズベリーパイ財団によって開発されている。
日本では略称としてラズパイとも呼ばれる。

主に教育で利用することを想定しているが、
IoTが隆盛した2010年代後半以降は、
安価に入手できるIoT機器として趣味や業務に広く用いられている。
IoT教育においては、ソフトウェア開発に強いRaspberry Piと、
ハードウェア開発に強いArduinoの組み合わせが一般的である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Raspberry_Pi より

----

ということで?、ラズベリーパイは、ざっくりいうと、
「小型で安く手に入るコンピュータ」です!

以前から、ラズベリーパイのことは気になっていましたが、
何に使えるのか、何を作ったらおもしろいのか、
自分の使い道が思いつかずにそのままでした。

試しに、Google先生に

「ラズベリーパイ MP3」

と 尋ねてみると、出てくる出てくる。

ラズパイ(ラズベリーパイのことね)でMP3プレイヤーを作るのは、
ラズパイ活用法としては、とてもスタンダードな利用法だったようで。

だけど、わたしに作れるんかな?

ネットの関連記事をチェックします。

つづく



2018年10月 3日 (水)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題6

わたしの望む機能は、
ネットワークプレイヤー(ネットワークオーディオプレイヤーともいいます)
で 実現できそうなことが判明。

これさえあえば、CDのMP3ファイルも1か所に集めておき、
簡単に選んで聴くことができそう。

というわけで、以下のサイトで、どんな製品があるのかな~と物色。

【2018年版】ネットワークオーディオプレーヤーのおすすめモデル比較

このページを何度も読みました。

しかし。。。いまいち触手がうごきません。
お値段と、デザイン(以下のサイト参考)が、なんとなく好きになれない。

ネットワークオーディオプレイヤーAmazon売れ筋ランキング

おおむね3万から、といったとこでしょうか。
やりたいことが、手元にあるCDを聴くことなので、
今のままでもできることに、わざわざ3万円投資する気がしない。
それと、デザインと大きさかな。
ネットワークオーディオプレイヤー、それなりに存在感がありそうなので、
わが家のオーディオコーナーに、
これを置くのはちょっと嫌だなぁと。

シンプルから遠ざかっていきそうで。

≪ここに さらに物を増やすのは勘弁≫
P9040096

つづく

2018年10月 2日 (火)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題5

据え置き型MP3プレイヤーは、
曲名が番号表示のため、
今 演奏中の曲が何の曲なのかわかりません。
また、いったん電源OFFして、次に聴きなおすときは、
ファイル選択が1曲目に戻ってしまいます。
だから、前回、55曲目まで聴いていたとしても、
続きから聴く場合は、自分で、56曲目を選択しないといけない。
そもそも、前回何曲目まで聴いていたか、
覚えているわけないけど。。。

少し前なら当たり前だったこんなことも、
デジタルの世界を生きる今は、少々煩わしい。

あ~めんどくさい!

CD全曲分のMP3をドーンと保存して、
ジャケット画像とか見ながらCD選択して、
今 何の曲かわかるような製品はないのかなー。
前回55曲目まで聴いたから、次は56曲目から再生してほしいの。

数年前に買った外付けHDDなどにMP3を入れておいて、
それを読み込んで再生できてもいいんだけど。

まあ これらは、Windowsパソコンでやれるけど、
できれば、パソコンレスで使いたいのよね。

なんかないか~ ググってみると、
わたしが望んでいるような商品は、
「ネットワークプレイヤー」
という商品のようであることが判明。

ネットワークプレイヤーとはなんじゃい?
ということで、以下のサイトから解説借用。
http://pr.denon.com/jp/Denon/Lists/Posts/Post.aspx?ID=327#.W7Bromj7TIU

・ハイレゾやMP3などCD以外のフォーマットのデジタル音源が聴ける。
・音源配信など、聴きたい音楽をすぐに入手して聴くことができる。
・検索などで曲選びなどが簡単。
・CDを入れ替えるなどの手間がない。
・NASなどのデータストレージに曲データを保存するためCD棚がいらない。
・同じネットワーク上のスマホ、タブレットなどからリモートコントロールできる。
・ネットワーク環境内であれば、どこでも場所を選ばずに音楽が聴ける。

わたしがやりたいことは、このツールで実現できそうです。

さて、どんな製品があるのでしょうか。

つづく

2018年10月 1日 (月)

お手軽にCD音源を楽しみたい問題4

CDのデータをSDカード2枚に分割保存し、
語学講座用ラジオレコーダーと、
据え置き型MP3プレイヤー、
それぞれのSDカードスロットに放り込みました。

≪ラジオレコーダー≫
P9280052

語学講座用で、音質は別に良くないのだけど、
フォルダ名がこんな風に表示されます。

≪もちろん、ファイル名も≫
P9280054

これ、すごく便利です。
CDでも、プレイヤーに入れちゃうと、
今演奏しているのが何の曲なのかわかんなくなるので。
ジャケットみたらわかるんだけど、それが面倒なのよ~
曲は知っているけど、タイトルわかんないって曲、
いっぱいあります。
その点、このプレイヤーなら、現在何の曲かわかる。すばらしい。

≪据え置き型MP3プレイヤー≫
P9230007

現在の曲は。。。3曲目のようです。
フォルダ名も曲名も、全て数字。
SDカードの中身が10曲ぐらいなら、
全然問題ありません。
しかし、今回のように、CD300枚の半分のデータが
入っている場合は、フォルダだけで150ぐらいあるので、
だいたいどのへんに目当ての曲が入っているか
探すのは大変です。1曲ずつ頭出しして確認するしかない?

う~ん、困った。

つづく

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »