« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題6

ずいぶん回り道しましたが、結局、
小久保(Kokubo) 充電器ホルダー (ホワイト)KM-054 400円を
Amazonで購入しました。

≪本体≫
P7230019

≪iPhone充電ケーブルを設置≫
P7230013

ケーブルの余った部分?は、このホルダーのサイドに
くるくるっと巻き付けています。

≪コンセントに挿す≫
P7230014

≪iPhone充電ちゅう≫
P7230015

こんな形で置けるのがGOOD!

≪やっぱり白で正解≫
P7230011

壁紙になじみました。

これにてiPhoneの充電ケーブル問題は解決。

あ~ 間接照明のコードもどうにかしたい!

2018年7月28日 (土)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題5

iPhoneのケーブルをすっきりさせて、
できたら、充電時にiPhone本体のスタンドになるようなグッズがほしい。
別にUSBポートとかはいらないので。

なんかないかな~。。。

≪あった≫
5

Amazonにありました。
小久保(Kokubo) 充電器ホルダー (ホワイト)KM-054 400円。

これでいい。というか、これがいい。

しかし、この程度の商品なら100均にあるのではないかと思い、
念のため、近所のダイソーを見に行きましたが、ありませんでした。

まあいいや。400円でも充分値打ちあり。買います。

つづく

2018年7月27日 (金)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題4

iPhoneのケーブルをすっきりさせるグッズを探していて、
Fargoの木目調電源タップに一目ぼれしたけれど、
部屋全体のコーディネイトを考慮すると、
木目より白 と 結論づけました。

≪Amazonより。これ買うぞ~! これもFargo≫
4

しかし、これ買って設置したら、
コンセント2口分スペース使ってしまうなあ。

まあ、このタップ自体に2口挿し込み口があるから、
機能的には問題ないのだけど。。。なんかへん。

電源タップ挿して、そこにiPhoneの充電ケーブルと間接照明のコードを挿してって、
なんか二度手間というか、余計なことしてないかい?

iPhoneはUSBが必要だからいいとして、
間接照明のコードにとっては迷惑な話よね。
なんでワンクッション増えるのさ と。

そもそも、わたしが問題視していたのは、iPhoneの充電ケーブルが
邪魔なことであって、ケーブルをすっきりまとめることができたら、
電源タップって別にいらんのちゃう?

問題の原点に立ち返りました。

つづく

2018年7月26日 (木)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題3

iPhoneのケーブルをすっきりさせるのに、
Amazonで見たFargoの電源タップに一目ぼれ。

≪Amazonより≫
Udtgieprwy_ux899_ttw__2

これ ほしい!

ところで、Fargoという会社、他にも、素敵な電源タップをたくさん作っておられるのです。
http://fargo.co.jp/

木目調の電源タップなら、そのまま転がしておいてもおしゃれ。
しかし、電源タップがどれだけおしゃれ化しても、
挿す側が黒とかねずみ色のケーブルだったら、
結局は、おしゃれ度ダウンかな。。。

まあそれはさておき、このすてきな木目調の電源タップを買う気まんまんに
なったわたしですが、同社の、他の製品を見ているうちに、
ちょっと気分が変わってきました。

≪Amazonより≫
3

同じような製品で、白もあるんです。
木目がおしゃれ、木目木目!
最初はそう思っていたのですが、

≪わが家≫
P7230017_3

ここに挿すことを考えたら、木目よりも白の方がよいのではないか?

木目はすてきなんだけど、このスペースに色を増やすことになります。
白ならば、壁紙になじみます。
色数を増やさないことのほうが大切よね。

というわけで、木目案却下。

つづく

2018年7月25日 (水)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題2

寝室のおじゃまケーブル2種。

≪左:間接照明 右 iPhone≫
P7230017_2

とりあえず、iPhoneをなんとかしようと思い、
何か使えそうなものがないか、Amazonを物色していたら、
いいのがありました。

≪Amazonより≫
Photo

Fargoという会社の電源タップです。
木目調で、USB充電も可能。
iPhoneは上に置いておけるらしい。

≪Amazonより≫
2

これ、ほしい!!

つづく




2018年7月24日 (火)

iPhoneの充電ケーブルが邪魔な問題

職場の事務所移転後、わたしの職場は「おしゃれ」になりました。
以前の事務所が「ザ・昭和の事務所」とするなら、
新事務所は「平成のオフィス」です。
平成も残りわずかとなりましたが。

以前の事務所はねずみ色や茶色の事務机が島形に並び、
パーティションも床もねずみ色でした。

それに対し、新オフィスは、黒を基調にしたモダンな雰囲気です。
入口の前には、2畳程度のガラス張りのケースがあり、
ゴムの木やモンステラなど、数種類の観葉植物がおしゃれに
レイアウトされ、天井から吊るしたスポットライトで
かっこよく照らさ、美容院かブティックのよう。
写真を見せられないのが残念です。

そんな、おしゃれな平成オフィスに移転して、
情報システム部門のわたしに与えられたミッションは

「ネットワーク機器を剥きだして置くな!
 ケーブルは隠せ!

 テメエラ、ネットワーク機器は正常に動けばいいと思ってるだろうけど、
 これからはおしゃれを追及せなあかんのじゃ!」

いや~ ここまでヒドイ言われ方はしてませんが、
まあとにかく、ハブやLANケーブルなどは、
極力隠すようにと言われました。

この指令に対して、わたしがどう対応したのか、
これだけでもネタは尽きないのですが、
職場の話で写真も出せないので、それは置いといて~

近ごろ配線隠しのことばかり考えて生きていたら、
寝室のiPhoneのケーブルが、突然目障りになってきたのです。

≪やっと本題。右にくるくるしてるのがiPhoneのケーブル≫
P7230017

ちなみに、左は間接照明のコードです。
これはこれでどうにかしたいのですが、
まずは右のiPhoneからなんとかします。

つづく

2018年7月20日 (金)

ポメラ 処分します

2年前に、文書作成用に買ったポメラ

≪ポメラ様≫
P7150054

当時、

-----
外出中や、入浴中、洗い物中など、ふとしたタイミングに、
書き留めておきたい言葉が見つかったときに、
ささっと文章を書きたいなと思って買いました。
-----

こう考えて購入しました。

が、言葉が見つかっても、ポメラでささっと文章を書くことはなかった。
裏紙とか、ノートに書いてしまう。笑

わたしの行動パターンにマッチしなかったのよね~
で 結局あまり使ってないので、処分することにしました。
あまり使ってないから、使用感もそれほどありません。

もしどなたか使ってみたい方いらっしゃれば、
差し上げますのでメール下さい。

型番DM100
仕様は、以下のサイトでご確認ください。
https://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/

ちなみに、意外に便利だった機能は、
「文書をQRコードに変換」する機能です。

ガラケーで長いメールを打つのが大変なので、
先にポメラで入力してQR変換→ガラケーで読み込み・送信
これが便利でした。
といっても、ガラケーで長文メールを打つことは年に数回なので、
まあ、なくてもいいや~って。

それから、上記仕様にも説明ありますが、
bluetoothキーボードとして使えます。
だから、iPhoneやiPadとペアリングして、
キーボードとしても使えます。
これもね~、わたし、iPad Pro12.9インチ買ったときに、
Apple純正のスマートキーボードを買ってしまったので、
その用途でも、必要性が薄れてしまったのです。

というわけで?ご希望の方には差し上げます(先着1名)。

追伸:行先、決まりました。7/20 07:33

続きを読む "ポメラ 処分します" »

2018年7月19日 (木)

まるで、船の中にいるような

同じマンションの住人の部屋にお邪魔したり、
1Fのバーでお酒を呑んだり、
近所の喫茶店で集まってお茶をしていると、
この感覚、ピースボートに乗って地球一周していたときや、
南極旅行、北極点旅行で船に乗っていた時と同じだなと思います。

旅行中は、仕事や生活のことを考える必要ないので、
そういう意味では、まるで同じというわけにはいきませんが、
たまたま同じ船に乗り合わせた同志、
小さなコミュニティの中で、つかずはなれずの
ゆるいつながりで共に暮らしていく、
この感じ、ええなあ楽しいなぁと いつもそう感じます。

そして、自宅の環境も、充分すぎるほど整ったので、
家の中もご近所も、今の環境を存分に楽しんで暮らそうと思います!

2018年7月18日 (水)

自分に似合う色の服だけを持つ2

8年前に
自分に似合う色の服だけを持つ。」という記事を書き、
パーソナルカラーに合わせた服選びがいかに大切か、
力説しました。

ドラマやフィギュアスケートを見ていても、
パーソナルカラーを意識した色合わせかどうか、
時々チェックしてしまうのです。

そして、これもまた以前に書いた
女子フィギュアの衣装問題。
ここで、キムヨナのコーディネイトがいかに完璧だったか
(それにしても古い話ですみません)、
キムヨナの周りには、彼女のパーソナルカラーや個性をふまえたうえで、
彼女ををきちんとプロデュースするするチームが
整っているんだろうなぁ と 2011年は、そんなことを考えてました。

あれから7年。

ピョン落ちしてしまったわたしは、
平昌オリンピックでバラード第一番を滑るハニュー王子を見ているときにも、
キムヨナを見ていた時と同じ印象を持ったのです。

≪王子。衣装の色も文句なしの完璧≫

羽生君のパーソナルカラーは「クール」(ウィンターともいいます)で、
衣装のブルーは、完全にクールのブルーです。
ちりばめられた金ラメは、本来シルバーの方が彼に合うのだけど、
衣装全体の色使いのバランスから見て、問題ない分量ですし、
金メダルへの強いこだわりだから、例外としてOKでしょう。

ピョン落ちしたわたしは、その後、ハニューチューブ、もとい、
YouTubeで彼の過去動画を延々と見続けるのですが、
以前の彼の衣装には、色使いで、ときどき「ハズレ」があります。

例えば、2012年の世界選手権3位のときのフリー
「ロミオとジュリエット」は、滑りは超カッコイイですが、
衣装の色のベージュは、彼には似合わない色です。

≪衣装の色が惜しい≫

ところが、次のシーズン以降は完璧な色使いで、
パーソナルカラー的には全てジャストフィット。
このシーズンから、オーサーコーチについて、
彼はカナダに拠点を移していたのでした。
このタイミングで、衣装作りは、パーソナルカラーがわかる人に
変わったのかもしれません。

≪2017年世界選手権 クール系で完璧な色使い!衣装も金メダルです≫

そういえば、ピョン落ちしてだいぶ経ってから知ったのですが、
キムヨナも、ハニュー王子と同じ、オーサーコーチについていたのですね。
フィギュアスケートファンなら知っていて当然の、
こんなことすら、最近まで知らずにいました。

チームオーサーは、スケートだけでなく、選手の個性や、
パーソナルカラーまで見きわめて、
選手の良さが活きるプロデュースをするんだなあと
あらためて感じた次第です。

2018年7月17日 (火)

こんな部屋になってます6

ダクトレールを付けてみたら、
電源ケーブルが目障りなので、
カバーで隠すことにしました。

≪隠したとこ≫
P7070050

≪カバー外すとこんなんです≫
P7070049

ふふふ。。。このカバー、またしても、Appleちゃんです。

iPad Proの空き箱に、マスキングテープ貼りました。

Appleの箱もマステも大活躍してますなぁ。

2018年7月16日 (月)

こんな部屋になってます5

プライベート映画館用のテーブルも完成し、
もう完璧!と思ったのですが、
ひとつ問題をクリアーすると、やはりまた次の課題が。。。

「手元が暗い」

どういうことかというと、部屋と部屋の間にソファを置いているため、
ここに腰かけると、ソファの前の洋室、ソファの後ろの台所、
どちらの照明をつけても、照明から遠くて手元が暗いのです。

≪部屋と部屋の境目のソファ≫
Img_0060

なんか照明がほしいよねぇ~と思い、
いろいろ考えた末、
部屋と部屋の境の梁に、ダクトレールとスポット照明を設置。

オーナーさんが、1Fのホールでダクトレールとスポット照明を
効果的に使っているのにヒントを得ました。

≪ダクトレール≫
P7080060

≪点灯!≫
P7080057

≪台所側から≫
P7080052

この灯りは向きも自由に変えられるし、
個数も増やしたり減らしたりできるので、
生活パターンや好みに合わせて
組み合わせを変えられるので便利です。

ちなみに、設置は、またしてもオーナーさんにお願いして、
ドリルや電動ドライバー使って施工してもらいました!
2年前は、掃き出し窓にロールスクリーン付けてもらったのです

持つべきものは、融通のきくオーナーさん?

2018年7月15日 (日)

こんな部屋になってます4

自称「無印最良品」の材木屋社長は、おそろしく仕事が速い。

スツールをなんとかしたい、という構想は伝えてあったのだけど、
土曜の朝に、このスツールを持って帰ってもらったら、
夕方には「できたで」とメールがありました。

≪この板です≫
P7070052_3

檜の色白の美しい板。
裏返すと

≪加工済み。これがミソです!≫
P7070053_2

スツールに組み合わせるために、加工済みなのです。

これらを装着すると

≪棚付きテーブルの出来上がり!≫
P7070054_2

≪上の段にはiPadやリモコンを。下の段にはプロジェクターとAppleTVを≫

P7070056_2

大きすぎず小さすぎず、ちょうど良い大きさの、
テーブルになりました。
下の段に棚ができて、プロジェクターとAppleTVを収納できるので、
とても便利です。

2016年の「ナンチャッテ障子」に続き、
わたしの理想の家具を作ってもらいました。
しかも、これ、しかるべき方向にスライドすると、
板を外して元に戻せるのです。さすが。

持つべきものは材木屋社長?

2018年7月14日 (土)

こんな部屋になってます3

ホームシアター、もとい、プライベート映画館環境は
だいぶ充実しました。

しかし、ひとつ壁を超えると、その先にまた新たな壁が。。。

≪無印スツール?上のプロジェクターとAppleTV≫
P7070051_2

これらがあるから、ハニューチューブもユヅチューブも見られる
わけなんだけど、その、えっと、お酒呑みながら見たいときとか、
お酒を置くスペースがないのよね。
だって、天板の上、プロジェクターとAppleTVに占拠されてるんだもん。

もうちょっと、大きいテーブルか、もしくは、棚付きのテーブルがほしいなぁ。

そう思って、ヤフオクでカリモクの中古品などを調べてましたが、
サイズ的に「これだ」と思うもの、ないんです。

幅が90㎝とか、結構大きくて、単に、
「プロジェクターとAppleTV、そしてお酒とリモコンを
 ストレスなく配置する」
というニーズを満たすには、少々オーバースペック。

そこで、困ったときの材木屋社長頼み。

このスツールを生かしつつ、プロジェクターとAppleTV、リモコン、お酒を
並べられるように改造したい!

とリクエストしました。

つづく

2018年7月13日 (金)

デスクスタンドの色が気に入らない問題5

アイビー柄のマスキングテープが、まだまだ余っているので、
調子に乗って、こんなのも作ってみました。

≪トレー2種。左はサイドが、右は底がアイビー柄≫
P7070052_2

≪重ねて使うこともできます≫
P7070053

ふふふ、これ、余っている空き箱を利用したものです。

≪iPad Proのスマートキーボードの箱でした≫
P7070054

Apple社のこだわり、とても立派で強度のある空き箱。
古紙回収に出そうと思っていたのだけど、
あまりに丈夫なので、マスキングテープでリメイクしたら、
デスクスタンドとお揃いのトレーになりました。

2018年7月12日 (木)

デスクスタンドの色が気に入らない問題4

デスクスタンドにアイビー柄マスキングテープを貼ったけど、
確かこのテープ10mあって、まだまだ残ってます。

せっかくなので、他の物にも貼りましょうか。

≪プロジェクターのACアダプターに貼ることにした≫
P5270033

≪貼ってみた≫
P5270034

う~ん、元の色が白いと、柄がきれいに出ますね。

デスクスタンドは、元がねずみ色なので、
アイビー柄を貼っても、どことなく、ねずみ感が抜けてません。

≪なんだか暗いのよね~≫
P5270035_2

調べてみると、発色を良くするための、
下貼り用マスキングテープ(白)なんて商品もありました。

しかし、これを全部剥がして、白で下貼りして、
その上からアイビー柄を貼りなおす気力なし。
もう面倒くさいので、このままでいいや。

つづく

2018年7月11日 (水)

デスクスタンドの色が気に入らない問題3

アイビー柄のマスキングテープを買って帰り、
工作開始です!

≪これはすでに終盤。。。≫
P5270032

初めの写真撮ってませんでした。
マスキングテープを貼る場所の大きさにカットして、
丁寧に貼っていく。それだけです。

ただ、デスクスタンドは曲面が多いので、
そこは、適当に切れ込みを入れて、
曲面にフィットさせていきます。
これが結構邪魔くさい。

でもまあ、失敗しても剥がして貼り直しがきくので、
そんなに気張らなくて大丈夫。

それから、アイビー柄は、一種の迷彩柄風なので、
つなぎ目の模様合わせをしなくても、
それほど違和感ありません。
これが木目だったらキレイに合わせないと変でしょうが。

そういう意味では、アイビー柄を選択したのは正解でした。

≪ハイ できました≫
P5270035

アイビー柄デスクスタンド完成です。

アイビー柄を選んだのは

≪配線かくし用100均のフェイクアイビー≫
P6090014

≪ナンチャッテ障子に入れたルートートアイビー柄(左)。酒の方が目立ってる≫
Pa220841

など、すでに存在するアイビーとお揃いにすることも意識してのこと。

≪ベランダにもアイビーありました≫
P7080061

つづく

2018年7月10日 (火)

デスクスタンドの色が気に入らない問題2

大塚家具を後にして、ちょっと植木を見たいなぁと思い、
ハーバーランドのコーナンに行きました。

道中、デスクスタンドのことを思い出していて、

「木目木目とうるさく言っているけど、
 結局は、プラスチック?に木目調のプリントしてるだけで、
 木でできてるわけじゃないのよね。
 だったら、木目のシート貼っても一緒ちゃうん?」

とか考えながら、コーナンに歩いていきました。

植木を適当に見て気が済んだので、
DIY系のコーナーに行って、
なんか面白い素材がないか、
ふらふら歩いていると。。。

≪幅広マスキングテープ≫
P5270030

直径10センチのマスキングテープを発見。

これは、見ての通りお買い上げ後の写真で、
自宅で撮ったわけですが、
いや~ 最近のマスキングテープ業界?ってすごいですね!

いっろんな柄のマスキングテープ30種類ぐらいが勢ぞろい。
もちろん木目もありましたよ!

ただ、木目は、またしても色が濃すぎるか薄すぎるかで、
わが家の机には合いそうになかったので、
アイビー柄を選択。

後で考えたら、この選択は大正解でした。

つづく

2018年7月 9日 (月)

デスクスタンドの色が気に入らない問題

もう20年近く使っているデスクスタンド

≪グレーのやつです≫
P5270028

全然気にいってません。

何を思ってわたしがこれを購入したのか、謎。。。
なんでネズミ色やねん。

部屋のテイストに合うもの、できたら、
机と同じような色の木目のものがほしい。

そう思って、ずっと探し続けていますが、
なかなか、これだというものに出会えません。

先日は、ハーバーランドのカリモクのフェアに行って
(わざわざネットで申し込んだ)
見てきましたが、木目、あるにはあるんだけど、
色が濃すぎたり、薄すぎたり。

う~ん、違うのよねぇ。

カリモクのお兄さんに、そのことを伝えると、
「この近くの大塚家具にあるかもしれません」
とアドバイスしてくれました。ええひとや。

そこで、カリモクから徒歩5分ぐらいの場所にある
大塚家具に行って、同じように、木目のデスクスタンドを
見せてもらいました。

しかし、もともと、木目調の製品が少ないうえに、
やはり、色が薄すぎたり、濃すぎたり、
ちょっと違うんよねぇ~。

大塚家具のお兄さんにそのことを伝えると

「この業界は10月に新製品が出るから、
 10月にもう一度来られてはいかがでしょうか」

ふむふむ、そうか。
ならば、10月まで待とうじゃないか。

その時は購入をあきらめて店を後にしました。

つづく

2018年7月 8日 (日)

雨なので 靴でも磨きましょうか

事務所移転の時に、会社用の置き靴を持って帰ってました。

≪こらアカン なんやこの白い筋は≫
P7070051

雨で外に出る気もしないので、
もう10年近く放置してあったミンクオイルを取り出して。。。

≪捨てずに残してあった≫
P7070052

靴を磨いてみたら、

≪見事に蘇った≫
P7070056

ぴかぴかになりました~。

ミンクオイル、捨てずに残しておいたよかった!

2018年7月 7日 (土)

2日に一度の捨て暮らし3

よく降りますねえ。

怒涛の3週間が終わりました。
6月16日の月曜に地震が来て、
会社に行けずに1日仕事できず、
その後、月末の会社移転までてんやわんや。

6月末の引っ越しを経て、7月2日から新事務所で営業開始しました。

初日は、お取引先様から胡蝶蘭が合計50鉢ほど届きました。

そのため、今週は、
事務所に入るのに胡蝶蘭をかきわけながら入ったり、
タイムカードを切るのも座席指定のくじ引きも、
おやつコーナーのおやつを取るのにも、
胡蝶蘭をよけながら、胡蝶蘭の香りに包まれて仕事してました。

うちの会社、今週は大阪府内で最も胡蝶蘭の多い場所であったのではないか。

そして金曜日は大雨で昼過ぎに突然業務終了。

いろんな意味でとても濃い7月第一週でした。

≪マグカップを処分します≫
P7060045

かれこれ18年ぐらい、旧事務所で使っていたマグカップです。
15年ぐらい前から飲み口が欠けていたのですが、
気にせず使っていました。

新事務所のルールで、ふたつきコップ以外NGとなり、
マグカップは家に持って帰れと言われたので、
連れて帰りました。

でもねぇ、家用マグカップはあるし
。。。もうこのさい処分しちゃえ。

(と 思ったのだけど、ふたを付けたら新事務所でもOKてことよねぇ。
 100均にふた売ってるんじゃない?)

2018年7月 2日 (月)

2日に一度の捨て暮らし2

シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」

は放置プレイ状態。

ひとつ手に入れたら、手に入れたまんまだったりする今日この頃ですが、
2日に一度の捨て暮らしは、地味に1か月ほど続けています。

もうさんざん処分してきて、捨てるものを見つけるのが大変って、
いつも言っていますが、そうは言いつつも、
探せばやっぱりあるものです。

≪イタリア語検定テキスト≫
P7010045

2016年4月からNHKラジオのイタリア語講座を聴き始め
何か目標があったほうがやる気が出ると思い、
イタリア語検定5級を受けるつもりでテキスト購入したけれど、
ぜ~んぜん勉強せず!
今後受験する気もしないので、もう処分しよっと。

こんな調子で、探せばまだまだあるのねぇ。

「もう捨てるものがない」

なんて幻想です。まだまだ捨てられる。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »