« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

トロピカーナはえらい!

わたしのブログによく出てくるトロピカーナ。

ゼリーにしたりまぜまぜドリンクにしたり、
わたしの飲み物ライフを充実させてくれます。

さて、先日、にんにく料理食べた後のにおい消し用に、
買っておいたトロピカーナを飲んでいたときのこと。

《これを飲んでました》
Pa160832

こういうの飲むときは、パッケージの説明を読みながら飲むと、
より一層おいしくなるような気がするので、
読みながら飲みます。

《ふんふん》
Pa160834

ん?

んん?

んんんんんんんんんん!?

《黄色い囲みに注目》
Pa160834_2

「無菌充填の完全密封包装ですから、
常温で保存できます」

って書いてある!!

《賞味期限は来年3月15日まで》
Pa160835

トロピカーナ、常温で半年近くもつなんて、
たいしたもんですねえ。

これならば、少し多めに常備して、
にんにくを食べるたびに消費して、
減った分を買い足せば、

・震災への備え
・にんにくへの備え

両方に使えます。
トロピカーナはえらい。

2012年10月30日 (火)

電子レンジがいけてない問題3

電子レンジを使わない生活も気に入ったので、
電子レンジを処分することにしました。イェイ!

《撤去前》
Pa160825

《電子レンジをどかすと、約8年分の汚れ。ばっちー》
Pa160827

冷蔵庫の上をひたすら拭いて、
(このとき、インターネットとの付き合い方を考えながら拭いていた)

《撤去後》
Pa160828

《黒くて四角い箱がなくなって、すっきりだね~》
Pa160829


ふう。これで、黒くて目障りなパイプハンガーも、
黒くて存在感ありすぎた電子レンジともおさらば。

《Before》
P9160723

《After》
Pa160830

あとひとつ、黒くて四角い。。。パソコン。。。

2012年10月29日 (月)

電子レンジがいけてない問題2

いけてない電子レンジとオサラバするには、
電子レンジなし生活に慣れなければ。

というわけで、温めは「無水鍋」で蒸すことにします。

ご近所さんからもらったぶたまん。あと2つある》
Pa160820

また蒸します。ただ、前日の無水鍋の使い方だと、
蒸しあがったものを取り出すのに、
熱い鍋の中に手を入れるので大変でした。

《これだと、取出しが大変なの》
Pa150815_2

そこで、今回は、無水鍋のふたを下にしてみることに。

《こうしてセットして》
Pa160821

《鍋本体でふたをする》
Pa160822

無水鍋は、ふたも鍋になるのが便利です。

《前日に続き、チャイとぶたまん。どんな組み合わせやねん》
Pa160823

レンジでチンより、確実に手間はかかるけど、
食生活を電気まかせにしない充実感を感じます。

これなら、電子レンジなしで暮らせそうです。

2012年10月28日 (日)

電子レンジがいけてない問題。

パイプハンガーがいけてない問題」で、少し書いて、
先送りにしていた問題。

電子レンジが黒いのが気に入らない、という話について。。。

《これです》
Pa150814

気に入らないのなら、買い替えではなく処分できないか考えました。
最近、物も増えたから、何か減らさないとね。
8個減らさなあかんしな~。
こまごまと処分したけれど、まだ、処分し足りない。
電子レンジもこのさい処分してしまうか。

そこで、とりあえず
「1週間 電子レンジを使わずに暮らしてみる」
ことにしました。

Pa150815

休日の朝ごはん。左のミルクパンでチャイを作り、
右の無水鍋でぶたまん(ご近所さんからもらった)を蒸す。

《はいできあがり》
Pa150817

近所のインドカレー屋のマスターが、里芋の炊いたんをくれた》
Pa150818

《これも蒸して食べる。うみゃい》
Pa150819

意外に、電子レンジなしでも過ごせそうです。

つづく。

2012年10月27日 (土)

増えたもの・減ったもの135(サンタクロースの置物)

会社の人が
「六甲山のナントカミュージアムに行ったら、
こんなん見つけたから買ってきたで」
と、サンタクロースとチェロ?の置物をくださいました。

《サンタクロースと、チェロ?》
Pa090809

サンタクロースには少し早いけど、
せっかくのいただきもの、
サイレントチェロのそばに置いてみました。

《テーブルの上の、米粒みたいなのが、サンタクロース》
Pa090812

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」
すでに、4つ物が増えているので、
倍の8個処分です。
さあ、わたしよ、どうするのか?

2012年10月26日 (金)

増えたもの・減ったもの134(花柄ダウン)

LLBeanのトートを買う前、三宮の居留地で、
(あのへんはアウトドアショップが多い)
ふらりと立ち寄った店で、ヘリーハンセンの花柄ダウンに
ひとめぼれし、買ってしまいました。

《ひとめぼれでダウン》
Pa080797

《柄アップ。もちろん全部わたしのパーソナルカラー
Pa080799

いわゆる、衝動買いというやつですね。
持たないとか捨てるとか毎日書いておりますが、
こういうときもあるんです。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」
最近手に入れているもの多いけど、どうする、わたしよ。。。?

2012年10月25日 (木)

増えたもの・減ったもの133(帆布トート)

かばんシリーズその2。
以前、楽譜用に無印のコットンバッグを買った話を書きました。

《無印コットンバッグ200円也》
P6150250

これはB4サイズで、大きい楽譜が入るし、
重宝していました。
しかし、もともとエコバッグなので、薄くて、
いまいちたよりない。
たっぷり入って軽いのだけど、安定感がない。
(しょうがないんだけど)
かばんの中で荷物が迷子になってしまいます。

たとえば、ここに楽譜と上着と譜面台と財布を入れると、
中でダンゴになってしまい、財布がどこにあるのか、
さっぱりわからない。

そこで、丈夫な帆布バッグを買うことにしました。
有名な○澤帆布とか買おうかとネットで調べたのですが、
あそこは、跡継ぎ騒動を経て、ラベルが変わってしまったようです。
たかがラベルされどラベル。
あの楷書体のラベルが好きだったので、
ちょっと残念だけど、購入は見送り。

で、結局、三宮の居留地にあるLLBeanで、
トートバッグ購入しました。

《LLBeanトートバッグ3900円也》
Pa080801

もっと高いのかと思ったら、意外に安くてびっくり。
しかも、トートバッグ10%フェアをやっていて、
390円オフで、さらに、ポイントカード会員になると、
その場で500円オフ(年会費無料)。
というわけで、結局、890円オフで、
3010円で買えてしまったのです。安いね~。

B4の楽譜をクリアホルダーに入れてしまえるし、
譜面台や、上着を入れても、しっかり安定しています。

《持つと、このぐらいの大きさです》
Pa080802

《ワンポイントに、南極ピンバッジをつけてみた》
Pa200840

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」
なにを処分する?

2012年10月24日 (水)

増えたもの・減ったもの132(黒革トート)

ずっと前から欲しかったものがあります。
黒革のトートバッグです。

通勤用に「ジェットセッターの小ぶりなトートバッグ」を
愛用していますが、小ぶりゆえ、
荷物が多いときは、かばんがパッツンパッツンになるのです。

《ジェットセッターの小ぶりなトートバッグ》
Dscf0300

《とりあえず入るが、パッツンパッツン》
Dscf0301

基本的に荷物は少ないので、それほど困らないけれど、
日帰り出張や、資料を多く持って出かけるときは、
少し不便を感じていました。

そこで、このかばんより、ひとまわり大きな、
黒革トートを探していたのですが、
意外に見つかりません。
デザインがゴテゴテしていたり、
変な金具がついていたり。

それで、最近は探すのを半分あきらめていましたが、
先日、別用途のかばんを探して入った、
三宮センター街のかばん屋さんで、偶然、
シンプルな黒革トートを見つけました。

《これです》
Pa080792

《並べると、このくらい違う》
Pa080794

これで、日帰り出張や資料の多い仕事のときも、
安心です。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」
これは、また後日。。。。

2012年10月23日 (火)

ずれたコンタクトを直すシンプルな方法?

コンタクトがずれて、目の中で行方不明になることがあります。
上下左右どこかの奥に入っているので、
瞼をひっぱったり、持ち上げたり、
左向いたり、右向いたり、
あの手この手で探して、目の真ん中に連れてきます。

しかし、先日は、すごく奥に入ってしまい、
どうしても、真ん中に連れて来れませんでした。
もう、あまりに奥に入りすぎて、
奥に刺さっている感じ? 痛い。

あ~あ。。。。どうしよう と 思いながら、
目を閉じて、がっくりうなだれたら、
あら不思議! コンタクトが目の中央に戻ってきました。

目を閉じて、下を向いて、10秒ぐらいそのままにしただけです。
これで、ずれたコンタクトは元の位置に戻るのか?
重力で落ちてくる? 理由はわかりませんが、
戻ってきました。

また次回、コンタクトがずれたら、
この方法試してレポートします。

2012年10月22日 (月)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか7

インターネットはとても便利なのだけど、
使い方次第では、とんでもなく時間を浪費してしまう。
このことについて、最近ずっと考えていました。
とくに、電子レンジを冷蔵庫の上からどかして、
冷蔵庫の上を拭いているときに考えていました。
(この話はまた後日)

それで、たどりついた結論です。

「インターネットは《目的のための手段》として使うにはとても便利。
 しかし、それ自体を《遊び》として使い始めると、
 際限なく遊んでしまうのである」

わかりにくいので、具体例を出しますね。

《目的のための手段》として使う場合
・地図を見る
・今度の宴会場所を確認する
・資料を送る
・振込をする
・時刻表を確認する

など、ネットがなかったころは、
本を入手したり、現地に行って確認していたようなことが、
自室にいながら簡単にできます。

《遊び》として使う場合
・気の向くままに、あちこち検索
・Facebookなどで、際限なくコメントのやりとり
・ニュースを見ていたはずが、その周辺に、
 気になるリンクがあって、どんどんたどっていく

前者でネットを使う場合、目的を達成すれば、
それ以上ネットを使う必要がないから、
予定以上の時間はかかりません。
一方、後者は、そもそも、終わりの見えないことなので、
自制心がないと、いつまでも、だらだら~だらだら~
やってしまうんですね(楽しいんだけど)。

そんなことを思いつつ、ネットとの付き合い方を考えております。

2012年10月21日 (日)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか6

Facebookの3つ目の問題

「うっかりリンクで漂流」

これについては、
Yahooニュースで漂流するのと同様に、
見る価値のある情報か、自問することで、
ある程度、漂流は防げます。
ネットサーフィンするときに、いちいちそんなこと考えるのも、
なんだか面倒ですが、もう、そうでもしないと、
ネットの世界には刺激的な情報が満ちています。
それらが、便利な仕掛けでもって、
「このニュースおもろいよ~」
「こっちの情報も見てごらん~」
と誘惑してきます。
これからは、本気で、自分の心フィルターでもって、
情報選別していく時代なんだと思います。

2012年10月20日 (土)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか5

Facebookの問題その2。

「自分で書き込みをするようになると、思考回路が常時Facebookになる」

これはもう、癖のようなものなので、
一定期間、Facebookに書き込まない練習をします。
まずは半日、それができたら1日、3日、1週間。。。
そうやって、Facebookに向かっていた外向きの思考回路を、
内向きに戻していきます。

そうすれば、落ち着いて食事も取れますし、
映画の世界にも没頭できる。
おいしい食べ物も、すてきな物語も、
自分ひとりでじっくり楽しめます。

数年前までは、それが普通だったのに、
いつの間に、こんな世の中になったのか。

誤解のないように書いておくと、
わたしはFacebookを否定はしません。
時空を超えてコミュニケーションできる、
とても便利なツールだと思っています。
ただ、あまりに便利すぎて、自制心のないわたしは、
はまりすぎるので、付き合い方を見直しているところです。

2012年10月19日 (金)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか4

やたら時間をとられてしまうFacebook。
趣味を捨てて得た時間のほとんどを、
もしかすると、こいつに費やしているのではないか、
とすら思えてきます。
さて、昨日の続き。
昨日は、時間をとられる理由ばかり書いていたので、
それにどう対処するか考えます。

「ニュースフィードを追いかけるのが大変」

これは、もう「あきらめる」の一言につきます。
友達の近況をがんばって追いかけない。
毎日頻繁にチェックしていると、
チェックしなければ気がすまないような気がします。
が、実際には、そんなことはない。
ま、たまに、誰かが自分のことを書いてくれていて、
それに気づけないと失礼ですが、それも含めて、
もう「あきらめる」。

わたしの場合、ふとした転機で、
「あきらめる」ことができるようになりました。
というか、気が付くとそうなっていた。

とても個人的な理由で、みなさんの参考にはなりませんが、
具体例をあげてみますね。

・『南極大陸』のDVDを1週間レンタルで全巻借りてきた

これを期限までに全部返そうとすると、
のんびりFacebookしてる暇はないんです。
全部で600分ぐらいあるので、
1日100分見ても6日かかる。
「は~や~く見ないと!! Facebookは、まあいいや☆」
で、毎晩、キムタクの熱い芝居に涙して、
堺雅人の完璧な演技職人ぶりに惚れ直しているうちに、
Facebookから離れたクールな自分(?)が戻ってきました。

・チェロの弦を全部替えた

チェロの弦を全部張り替えたら、ちゃんと練習したくなり、
時間を見つけては、近所のガラス屋さんホールへ練習しに行くようになりました。
すると、自動的に時間がなくなってしまいました。

いずれも
「南極大陸、チョー感動した!」とか
「チェロの弦張り替えたら、練習たのしー♪」とか、
Facebookに書き込んだら、元の木阿弥だっただろうけど、
そこはなんとか耐えました。

2012年10月18日 (木)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか3

ネットで時間ワープしてしまう、もうひとつの原因、Facebook。

Facebookで時間をとられてしまう原因は、
3つあると考えています。

1.ニュースフィードを追いかけるのが大変

Facebookを始めて間もない頃、
友達が少ない頃は気になりませんでしたが、
友達が100人を越えた頃から、
ニュースフィードが膨大な量になってしまい、
追いかけるのが大変になりました。
友達をグループ分けしたり、
それなりに見る工夫をしていますが、
コメントの総量は変わらないので、
やっぱり時間がかかる。

2.自分で書き込みをするようになると、思考回路が常時Facebookになる

ちょっと面白いネタがあると、
ついつい書き込みしたくなるのです。
で、誰かがそれに反応してコメントをくれる。
すると、わたしもまた返事して。。。
この無限ループから抜けられなくなります。

それだけではなく、Facebookに書き込むことが常態化すると、
四六時中何をしていても「これはFacebookネタだな」とか
考えてしまう。
おいしいものを食べても、映画を見ても、電車で変なひとを見ても、
Facebookネタになるかどうか、考えてしまうのです。
これはもったいない。
その瞬間にどっぷり入り込んで味わうことなく、
「Facebookしているもうひとりの自分」が、
勝手に文章を考え始めるのです。
それに、食べる前に写真を撮ると、パスタが伸びる。
とにかく、Facebookでの交流をベースに生活すると、
生活のあらゆる場面を、少しずつ、Facebookに食いつぶされてしまうのです。

3.うっかりリンクで漂流

昨日のYahooニュースと同様、誰かがどこかのサイトへリンクを張って、
それを読んでしまうと、そこに新たなリンクがあり、
それをまたクリックして。。。。とエンドレスでさまよってしまい、
気が付くと、思いもよらぬ場所に流れ着いてしまいます。

長くなったので、つづきは明日へ。

2012年10月17日 (水)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか2

「ネットをしていて、気が付くと、どえらい時間が経っていた」
この2大原因は、わたしの場合、以下のふたつです。

・Yahooニュース
・Facebook

新聞取っていないので、Yahooニュースは、
ついつい読んでしまいます。
ただニュースを読むだけならいいのだけど、
ニュースへのコメントや、ニュースについたリンクを
うっかり読み始めると、いつの間にか、最初のニュースとは
全く関係のない場所へ漂流して、時間もワープしています。
それに、Yahooニュースは、政治経済の話と芸能ゴシップが
並列に表示されているので、自制心をもって読まないと、
うっかりゴシップ記事を見て、そこから次々に芸能ニュースを読んでしまう。

これらへの対処は、正直、自分のなかで、
まだベストな方法を確立できてません。

ただ、ニュースにしろ、ゴシップにしろ、
冷静に考えると、
読まなくても全然困らない内容がほとんどです。
それを自分で「そんなん読まなくてもええやん」て
ツッコミ入れて「ほんまやなぁ」と納得する。
そんな感じかな?
煮え切らない話ですみません。

もうひとつの着眼点。
わたしの人生の師匠によると、
「人間の心は湖のようなもの。どういう情報を取り込むかで、
 湖の美しさも決まる。悪い情報を入れると、心の湖も汚染されるので、
 取り入れる情報は吟味したほうがいい」
とおっしゃってます。
Yahooニュースへのコメントや、芸能ゴシップは、
わたしの心の湖には必要ありません。

など考えながら、なんとか、ネット中毒から
脱出しようとしています。

つづく

2012年10月16日 (火)

ついついやりすぎてしまうネットとどう付き合うか。

ダイヤルアップ接続でインターネットしていた頃は、
「ネット時間=電話代」
だったので、セーブしながらインターネットしていました。
しかし、常時接続大容量通信OKになった4年前から、
まったくセーブできくなりました。
ネットの世界には「リンク」という便利な
芋づる機能があるので、
これをたどって記事を見ていくうちに、
あっちゅー間に時間が過ぎていきます。
この4年間で、わたしはいったい、どれだけの時間を、
ネットに費やしたことだろう。。。(遠い目)
その時間チェロの練習でもしていれば、
今頃プロになっていたかもしれない(なれるわけないやん)

まあ、とにかく、自制心がないと際限なくやりすぎてしまう
インターネット、こいつと、どうやって付き合っていけばいいのか、
試行錯誤中の過程を、これから少し記していきます。

つづく

2012年10月15日 (月)

ぜい肉を捨てる4。

やせたくて「ぜい肉を捨てる3」で

「痩せるために、玄米食べて晩酌の量減らします。」

と、書いていますが。。。最近、そんなこと忘れて、
玄米以外の炭水化物をとり、晩酌をして、
楽しく暮らしていました。

あかんやん。

でも、やせることはあきらめていません。
以前は、ウエストダウンのために腹筋していましたが、
最近は、近所の材木屋社長が教えてくれた
「お腹ひっこめダイエット」(←わたしが勝手にそう呼んでいる)
をしています。

やり方は、気が向いたときに「むん~!」と
お腹をひっこめる。以上。

たとえば、電車の待ち時間とか、
エレベーターに乗っている間など、
細切れ時間に「むん~!」とします。

材木屋の社長が、これを1ヶ月続けて、
ウエストが3cm減ったというので、
わたしも試してみました。
2週間ほど続けて、確かに減少傾向です。
63→62~60.5 といった具合です。
これに味をしめて、腹筋をやめてしまいました。
その話を材木屋社長にメールすると、
返信ありました。

----
Re:お腹ひっこめダイエット
了解
メタボ解消に毎晩ウォーキングしていたらいつの間にか1ヶ月、
体重の変化は無いけどウエストは細くなり
体調がものすごく良くなってしまった。
いつまで続くかわからんけど しばらく続けますよsmile
----
ギターに漁船にダイエット。
果てしなく進化する材木屋社長。
かっこよすぎる。

2012年10月14日 (日)

パイプハンガーがいけてない問題6

わが家の「パイプハンガーがいけてない問題」は、
無事解決しました。

この問題の解決記事をアップすする前、
読者の方からメールをいただきました。
「こういうのは いかがでしょうか?」

究極のシンプルハンガー」(楽天サイトに移動します)
シンプル、そして安い!

先にこれを知っていたら、ちょっと迷ったと思います。

わたしが「問題」シリーズを書くとき、
いつも、自分の中で問題を解決してから書いています。
だから、こういう有益な情報をいただいても、
まったく生かすことができず、もったいないことしてました。

これからは、未解決の問題も、
現在進行形で書いてみますね。

2012年10月13日 (土)

たのしいご近所づきあい95

先日、にんにくたっぷりパスタを食べました。

「しまった、明日の朝はお取引先と打ち合わせ。。。!」

そこで、近所のコンビニへ、りんごジュースを買いに走りました。
目当てのりんごジュースを手にして、
「せっかくなので、何かおいしいコンビニスイーツも買って帰ろう」
と、スイーツコーナーで、真剣に物色していたところ、
(めったにこういうの買わないから、たまに買うときは真剣!)、
少し離れたところから、男性が、わたしに向かって、
何か奇声を発している。

え。。。なに? 変なひといる!!! 逃げなくちゃ!

と思いながら、声の主を見ると、
近所に住むブルースハープ奏者のYくんでした。
南極パルカの嫁ぎ先、Yくんです。

あ~びっくりした。なんて声をだすんだ。

「わ~、Yくん久しぶり!」
すぐ近所に住んでいながら、何ヶ月も会っていなかったので、
久々に近況を報告しあいました。

後日談:
このときりんごジュース買いましたが、
実は、買わなくても、冷蔵庫に入っていたのです。
気づいたのはさらに3日後なのですが。
普段全く使っていないチルドルームに入れてあったので、
まるで気づきませんでした。
ま、久々にYくんに会えたので、オッケーということで。

2012年10月12日 (金)

にんにく食べたら、りんごジュース。

※アップ日時を間違えました。2度目ご覧の方ごめんなさい!

ぺペロンチーノ、にんにくスープ、焼肉、ラーメン、餃子。。。
にんにくがおいしい食べ物、いっぱいありますね。

ただ、困るのが翌日に残る匂い。
これを消す簡単な方法があります。

「100%りんごジュースを飲む」

それだけです。

会社の上司に教えてもらいました。
これは確かに効きます。

食べた後、デザート代わりにりんごジュースを飲むと、
にんにく食べたことを忘れてしまうぐらい、
匂わなくなります。

2012年10月11日 (木)

増えたもの・減ったもの131(赤いニット)

先日、友達と、大阪の天五中崎通商店街をブラブラしているとき、
倒産品処分のワゴンセールに、
かわいいニットを見つけたので、
うっかり買ってしまいました。

《超ショート丈》
Pa070791

普通の丈のもありましたが、
ここは冒険してみようと、
あえて超ショート丈に挑戦。

家に帰って着てみると、やはり、
そのままでは短すぎる。
お腹まる見えです。

そこで、このニットは「ベストなんだ」と思い込み、
重ね着アイテムとして活用することにしました。

リーバイスのシャツの上に重ねてみたり、

Pa060784_2 

長袖ロンTの上に重ねたり。

Pa060787_2

これで、ちょっと変化をつけたコーディネイトが楽しめそうです。

ちなみに、このニット、いくらだったと思いますか?

ふふふ。。。300円だったのですよ。

減ったものの話はまた後日。

2012年10月10日 (水)

玄米茶を作ってみた。

最近読んだ本に、玄米茶の作り方が載っていたので、
作ってみました。

煎った玄米に、お湯を注ぐだけ。以上。

《玄米を無水鍋に入れる》
Pa030777

《煎る》
Pa030778

《玄米茶のもと?ができた》
Pa030779

《左上は玄米茶》
Pa020774_2

これ、昨日の写真とおんなじです。
玄米茶と梅酒の梅で食後のデザート、
んまいね~。

それから、お茶を出したあとの玄米、
これは、多めの玄米茶か水を足して
ひと晩程度おき、温めると玄米粥になります。
一晩おかず、すぐ食べたい場合は、
鍋で10分程度煮ればOKです。

ということは、玄米をすぐ食べたい場合、
鍋で煎って、10分程度煮ればOKということです。
正規の手順で玄米粥を作るには、
洗って、ひと晩吸水させて、それから炊いて。。。
と半日以上かかりますが、
「煎る」という行為をすることで、トータル15分程度に
短縮できる、ということなのかな。

2012年10月 9日 (火)

梅酒の梅を食べる。

淡路島の叔父が、いつもの野菜便と一緒に、
「梅酒で使った(漬かった)梅」
を送ってくれました。

梅酒にエキスを取られたとはいえ、
まだまだ梅の風味は残っているし、
お酒の味もついていて、
いいデザートになります。

しかし、果肉が固くて食べにくい。
そこで、少しだけ加工しました。
梅が浸る程度に水を入れて煮て、砂糖を入れました。

Pa020776

すると、や~らかくなって、
ジャムのようにトロリとした食感になりました。

《お茶と一緒に食後のデザート》
Pa020774

梅酒の梅は、こうやって再利用すると、うまかっぺ。

そして、このとき大活躍するのが野田琺瑯
野田琺瑯の中で煮て、そのまま冷蔵庫に保存できますからね。
それから、梅を煮るときは、アルミ、ステンレスなど、
金気のものは避けたほうがいいみたいです。

2012年10月 8日 (月)

台風で怪我をしない

以前、天気予報の仕事をしていたこともあり、
「台風で命を落としたり、怪我をするほどもったいないことはない」
と言い続けています。

予測不能な地震に比べると、
台風は、数日前から来ることがわかっています。
情報も各種メディアで多く流されています。
上陸当日は、1時間単位できめ細かな情報が
流されています。
「絶対に死なないぞ」
と決意して対策や避難しておけば、
100%命は助かるはずです。
しかし、実際には、台風が来るたびに、
残念なニュースが流れています。
台風災害の死者は、なかなかゼロになりません。
これだけ情報があれば、みながそれぞれ、
しかるべき対策をすれば、
誰も死なずにすむと思うのに、もったいない。

そういうわけで、元・お天気職業人としては、
「台風で命を落とさない、怪我をしない」
ことを、まずは、自分に強く命じています。

そのはずが、先日の台風接近時、少し油断していました。
強い風が吹いているにもかかわらず、
近所のスーパーに行きたくなりました。
近所のスーパーは歩いて3分ですが、
地下道を使えば地上を歩くのは30秒です。
この程度なら、ダッシュで地下に潜れば安全です。

家を出ると、小雨がパラついていたので、
風に逆らうように傘をさして、歩き始めて10秒後。。。

「びゅ~~~~~~~う!!」

強風が吹いてきて、傘の骨が「ぐにゃり」と曲がりました。

あああ~!!
わたしの大切なスカイアンブレラが!!

こりゃいかん。
わずかとはいえ、やはり台風時の移動は危険です。
このまま歩き続けて、飛来物や強風で、
自分の骨が「ぐにゃり」なんてなったらタマラン。
きゃーと逃げて帰りました。

台風は、ちゃんと避難すれば、怪我しないのだ。
30秒だからと、油断した自分を戒めました。

《傘が身をもって危険を知らせてくれた。。。ということで》
Pa070789 Pa070790

2012年10月 7日 (日)

ラム酒はえらい!

先日、友人がドライナッツを持ってわが家に遊びにきました。
そのときの残りを、なんとなく、
ラム酒に漬けてみました。

《湯のみの底にドライナッツ&ラム酒》
P9260771

これが。。。。おいし~~~!!!!!

わたし的には、たまらん味でした。
ああ こんなことなら、
ドライナッツもっと残しておけばよかった。

ラムレーズンだって、
ラム酒に漬けておいしくなるもんね。
ラム酒はえらい!

2012年10月 6日 (土)

パイプハンガーがいけてない問題5

せっかく設置した「COMISEN ハンガーラック」
吊るす場所から壁までの距離が短くて、
ハンガーが傾いてしまいます。

《ハンガー傾き中》
P9230762_2

ちなみに、木が傾いているのは、
そういうデザインだからです。
ハンガーラック自身が傾いているわけではなく、
ハンガーラックに掛けたハンガーが傾いています。
ややこしいなぁ。

とりあえず、吊るす場所と壁の距離が問題なので、
ハンガーラックを壁から離しました。

《こうすりゃいいわけで》
P9230763

《すると、マンションのでっぱりからはみ出す》
P9230764

せっかくサイズを測って完璧に合うものを買ったのに、
なんたる結果! あ~あ~。。。

しかし、これであきらめるわたしではありません。

販売サイトの写真を見る限りは、

P9230760_2

こう置くのがデザイン的に「普通」なようですが、
前後をひっくり返すとどうなるのか?

ひっくり返して、洋服を掛けてみると、

《あらま、まっすぐ吊るせるじゃないの~》
P9230765

《before:傾いていたのが》
P9230762_3

《after:まっすぐ》
P9230766

《角もぴったり》
P9230767

そんなわけで、デザイナーの意図には反するかもしれないけど、
前後をひっくり返して使うと、うまく部屋に収まりました。

よかったよかった。

《before:パイプハンガー時代》
P9160723_2

《after:こうなりました》
P9230770

住まいの中央に、ほっとおちつくナラ無垢材のパイプハンガー。
ようやくこの場所を好きになりました。

2012年10月 5日 (金)

パイプハンガーがいけてない問題4

後日「COMISEN ハンガーラック」届きました。

《組立式だったので、外で組立て》
P9230758

《組立完了! 途中経過は省略!(写真撮ってない)》
P9230759

《パイプハンガーの場所に置いてみた》
P9230760

《角が、マンションのでっぱりにジャストフィット》
P9230761

大きさもきちんと調べて買ったので、
ここまでは完璧でした。

しかし、ハンガーを掛けると、想定外のことが。。。

《ハンガーが壁にあたる。まっすぐかけられない》
P9230762

この置き方では、吊るす部分から壁までの距離が短くて、
ハンガー自身をまっすぐ吊るせません。
壁に、ごっつん当たってしまい、
写真では、向かって右が高くなっています。
大きさは測っていたけれど、吊るす部分から端までの距離は、
想定していませんでした。

あ~あ。。。これじゃ、使いにくいぞ。

つづく

パイプハンガーがいけてない問題3

グーグル先生に質問。

「ハンガーラック 木製 シンプル 画像」

と入れて、Google検索すると、
木製ハンガーラックの画像が出てくるのです。
便利な世の中になったものだ!

こんな見え方しました。

その中から、色・デザイン・高さ・雰囲気など、
わたしの部屋の雰囲気に合いそうなものを探し、
「COMISEN ハンガーラック」というものに決定。
小泉誠さんデザインのものです。
http://marve.shop-pro.jp/?pid=12942068

これの「オイル仕上げ」ハンガーを買うことにしました。

つづく

2012年10月 4日 (木)

パイプハンガーがいけてない問題2

パイプハンガー問題の続きです。

わたしのシンプルライフセオリー(?)として、
気に入らないものがあれば、
代わりのものを調達するのではなく、
そのもの自体、使うことをやめられないか、
まず検討します。

今回の場合、パイプハンガー自体使うのをやめられないだろうか。

パイプハンガーに掛けている洋服を、
違うところに掛けるとか、
たたんで引き出しに入れるとか。

実は、押入れの上部にパイプがセットされており、
ここにハンガーをかけられます。

P9230757

ここに掛けられればいいのですが、
この場所は普段使いするには、高すぎます。
わたしの身長では届きません。
背の高い男性なら、ここに洋服掛けられるんだろうけど。
でも、それができても、下が布団なので、
上に洋服があって、そこから布団にホコリが落ちてくるのは、
やっぱりいやだなぁ。。。

というわけで、押し入れ活用は断念。

ほとんどの洋服はたたんで引き出しにも入れられますが、
スカートは吊るしておきたいし、
普段使いのデニムシャツやパーカーも掛けておきたい。
冬になったらトレンチコートも掛けたい。

というわけで、パイプハンガーの機能は、
わたしにはやはり必要です。

ならば、ネット時代、グーグル先生にきいてみよう。

つづく

2012年10月 3日 (水)

パイプハンガーがいけてない問題。

理想の住まいを目指し、
あれこれ試行錯誤する中で、
確実に満足度はあがっています。

しかし、気に入らないポイントが、まだ何箇所か残っています。

その中の最たるものは
「パイプハンガーがいけてない問題」

《パイプハンガー》
P9160723

もう20年以上使っています。
性能に不満はないけれど、この、黒い物体が、
住まいの真ん中にど~んとあるのが、
ずっと気に入らなかったのです。

黒といえば、電子レンジも黒いのが、
自分の中で問題です。
上の写真の左上、冷蔵庫の上がそれです。
でも、今回は、まあいいとします。
パイプハンガーは、視線集中地帯にあり、
とにかく目立つので、
もっとナチュラルなものはないか、
何年も前から気になっていました。

とりあえず、東急ハンズなどに探しに行きもしましたが、
意外に売っていないんですね。

あー、この黒い物体なんとかならんのか。

つづく

2012年10月 2日 (火)

きゅうり その後

以前「きゅうりを煮るとどうなるか。」という、
怪しい話を書きました。
それを読まれた方が、メールで、
きゅうりのおいしいレシピを教えてくれましたので、
作ってみました。

「スパイシーきゅうり」

<材料>
きゅうり(いくらでも)、ごま油、鷹の爪、ポン酢

※わたしは、ごま油と鷹の爪で生ラー油の作り置きがあったので、
それを使いました。

《材料》
P9210730

《生ラー油》
P9210733

<作り方>
きゅうりを適当に切り、ごま油と鷹の爪(もしくは生ラー油)で炒める。
最後にポン酢をかけてできあがり。
すぐに食べてもおいしいし、1日寝かせると、
ポン酢の味がなじんで、またおいしい。

《きゅうり 切る前》
P9210732
このとき、包丁の背できゅうりをたたいておくと、
味のしみがよくなって、さらにおいしくなります。
(と 後日、メールの主から追加情報いただきました)

《きゅうり 炒め中 by無水鍋
P9210737

《ポン酢投入後 上の写真とあんまり変わらん?》
P9210738

《やっぱりビールでしょ》
P9210739

そんなわけで、たいへんおいしくいただきました。
後日、ポン酢がなじんだバージョンもおいしゅうございました。
次から大量きゅうりはこの方法で食べよう。
MMさんありがとうございました。

2012年10月 1日 (月)

回覧トレイは置かない。

もうずいぶん前に、会社の自分の机に、
回覧トレイ(回覧物を一時的に置いておくトレイ)を
置くのをやめました。

回覧トレイを置くと、A4用紙1枚分の直方体スペースが占領されるので、
机が狭くなっておもしろくない。
それに、わたしは、回覧トレイを2段重ねにしていたこともあり、
回覧物でない方の段には、いつの間にか、
回覧物以外の保留案件の書類や、
「ちょっと残しておこう」的なものが堆積してしまいがちでした。
おまけに、ホコリもたまる。

そこで、回覧トレイをやめて、回覧物があれば、
机の適当な場所に置いてもらうようにしました。
回覧トレイは職場のルールではないので、
なければ、ないなりに、みなさん、
机の真ん中とか、パソコンキーボードの上とか、
よく目立つ場所に置いておいてくれます。

おかげで、机の上がすっきりしました。

《こういう環境で仕事してます》
P9200729

写真右上は洗剤です。
商品サンプルでもらったのを、なぜか、ブックエンド代わりに使用中。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »