« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

食料在庫一掃中4

どぶろく造りで発生する酒粕(注:自家醸造は酒税法違反です)の、
使い道。。。粕汁以外のスタンダードな利用方法は、
やっぱり甘酒かしら。

わが家の酒粕は、市販の酒粕に比べて水分が多くジューシーなので、
コップに適当に入れて、水を足してスプーンで混ぜるだけで、
すぐに飲める状態になります。

それに、市販の甘酒って、少し甘すぎて、
なぜか歯が痛くなるのですが、
自家製酒粕の甘酒は、ほんのり甘いだけで、
歯も大丈夫です。
甘みが足りないときは、砂糖やジャムを入れて、
甘さを調節します。
市販の甘酒に比べると、かなり爽やかで、甘酸っぱい味です。

まあ好みの問題ですが、普通の甘酒より、
こっちの方が飲みやすくておいしいよ。
この甘酒を飲むためには、酒税法違反の自家醸造を行って、
先に材料の酒粕を作らないといけないのですが。。。

2011年6月29日 (水)

食料在庫一掃中3

どぶろくを造ると(注:自家醸造は酒税法違反です)、
大量に酒粕もできてしまいます。

普通に消費するなら、粕汁、
甘酒といった調理がスタンダードなので、
粕汁を作ってみました。

普通の粕汁って、油揚げ(油抜きが必要)や、
大根(拍子木の形に切る?)
こんにゃくなど、細かいパーツが多いですよね。
これがちょっとめんどうだなと思いまして、
なるべく手間をかけず、だけど、
普通の粕汁よりおいしいものを作ろうと、
次のようなレシピで作ってみました。

《材料》
・じゃがいも
・たまねぎ
・にんじん
・豚スペアリブ
・ローリエの葉 1~2枚
・酒粕
・塩(最近はやりの塩麹もおすすめ)

《作り方》
1.じゃがいも・たまねぎ・にんじんは、適当な大きさに切る。
  2時間以上煮込んで煮崩れる予定なので、
  あんまり真剣に切る必要はない。
2.1と豚スペアリブを、油を熱した鍋で炒める。
  わたしは無水鍋(大)を使いました。
3.材料に火と油が回ったら、ローリエを入れ、水も適当に入れる。
  材料が全部水に浸る分量が目安。
  沸騰したらしばらく灰汁を取り、
  灰汁取りも気が済んだら、弱火で蓋をして、2時間ぐらい。
4.酒粕と塩を適当に入れて味をととのえる。

て~な~感じです。
名前を付けるなら「ポトフ風粕汁」。
かなりいい加減ですが、塩の代わりに塩麹を入れたのがよかったのか、
舞い上がってしまうぐらいおいしかったです。

いちおう、上のレシピで完成ですが、これを一度冷まして、
温めなおすと、より一層おいしくなります。
さらにもう一度冷まして温めなおすと、
またまたおいしくなります。
さらに。。。。(エンドレス)

2011年6月28日 (火)

食料在庫一掃中2

3月の震災前に始めていた「食料在庫一掃月間」は、
今もなお続いています。

在庫消費を意識しなくても勝手に減っていく食べ物もありますが、
放っておくと、ぜんぜん減らずに滞留する食べ物も、
結構あるんです。
たいていは、いただき物が多いです。
そういうのは、意識して消費につとめないと、
なかなか減りません。

この前、1年ぐらい冷蔵庫に入ったままであった佃煮を、
先日、ようやく食べきりました。
佃煮って、味が濃いから、なかなか食べる気が起こらないんです。

どうやって消費したかというと、
佃煮=醤油 と思い込んで(by魚柄仁之助さん)、
先日紹介した「手抜きうどん」のつゆ?にしました。

使い方はこうです。

1.丼に佃煮を適当に入れる
2.そこへ料理酒を適当に入れる(佃煮が浸る程度)
3.電子レンジで30秒ぐらいチン!

これで、カピカピの佃煮が料理酒を吸って、
食べられるぐらいの硬さにもどり、
料理酒には佃煮の濃い味がついて、
うどんのつゆになるというわけです。

これを何回も繰り返して、ようやく佃煮を食べつくしました。

冷蔵庫の中もなるべくシンプルに、
回転のよい食材だけ置きたいものです。

2011年6月27日 (月)

夏の夜の友、手ぬぐい。

急に暑くなり、夜寝苦しくなりました。
汗だくで夜中に目が覚めて「あづ~~~~」と麦茶を飲み、
扇風機の風を、体に当たらぬように送って寝なおし。。。
だけど、首周りが汗だくで、気持ち悪い。。。

そんなときに使えるのが「手ぬぐい」です。
手ぬぐいを首周りにかけておき、
汗をさっと拭き取ります。
別にタオルでもかまわんのですが、
わが家のタオルは高級品(?)で、
フカフカだから、首に巻くとよけいに暑いんです。
手ぬぐいなら薄くて肌触りがさらっとしているから、
首に巻いていても、全然暑くありません。
だから、わたしは、夏の夜の汗拭きには「手ぬぐい」です。
朝目覚めたら、洗面所でジャブジャブ水洗いして、
干しておきます。

Dscf0336

あと、近所のおっちゃんと卓球するときも、
汗だくになるので、そのときも、スポーツタオルではなく(←持っていない)、
手ぬぐいが使いやすいと思います。

2011年6月26日 (日)

手抜きうどん2

前日紹介した「手抜きうどん」のバリエーションで、
最近気に入っているものを紹介します。

冷凍うどんを熱湯で戻し、ざるにあげるまで、
つまり、「2」までは前日と同じです。

そのあと、めんつゆの代わりに、
ごま油+塩
を適当にかけて食べるのも、なかなかおすすめです。
さらに焼き海苔をちぎってトッピングするのもおいしい。

めんつゆで食べると「あっさり」で物足りないうどんですが、
ごま油で食べると、コクがあって、食べ応えもあります。

ごま油のかわりに「えごま油」、
塩の代わりに「柚子こしょう」もおすすめです。

余談ですが「柚子こしょう」には「こしょう」は入っていません。
柚子の皮・青唐辛子・塩 が原材料なので、
ちょっと強引に言うと、柚子&青唐辛子フレーバーの塩 なんです。
だから「柚子こしょう」は塩の代わりに使えます。

2011年6月25日 (土)

手抜きうどん。

魚柄仁之助さんの『ひと月9000円の快適食生活』という本の中で、
「手抜きうどん」が紹介されてます。
手打ちうどんを超簡単に作ってしまう方法ですが、
これは、手打ちである以上、やっぱり「こね」が必要なので、
手打ちしない横着うどんを紹介します。
調理時間は1分30秒。

《材料》
・冷凍うどん(わたしはカトキチの5食入りがお気に入り)
・濃縮めんつゆ

《作り方》
1.沸騰したお湯が入った鍋に冷凍うどんを入れて戻す(約1分)
2.1のうどんをザルにあげて、器に入れる
  水洗いするかどうかはお好みで。
  わたしは洗わず、アチチチのままいただきます。
3.濃縮めんつゆを適当にかける。
  分量は、めんつゆの濃さに合わせて適当に。
  (少し「たらす」程度がちょうど良いと思います)

このうどんの良いところは、

・調理時間が短い
 インスタントラーメンより早くできる
・猫舌でも食べやすい
 汁気がないので、アチチチにならない
・汁が残らない
 めんつゆの分量を少なめにすれば、食べ終わった後に汁は一滴も残りません。
 ある意味エコかも

手抜きエコうどん(?)のご紹介でした。

2011年6月24日 (金)

ふたつのことを同時にしない2

料理で段取り上手な人の本を読むと、

「調理中の空いた時間に洗い物をして、
 調理が終わる頃には洗い物も全部終わらせておきましょうね」

なんて、よく書いてありますが。。。

。。。そんなこと言うな!!!!!

ちょっと語気が荒くなりました。すみません。
わたし、この考えには大反対なんです。
まあ、自分がどんくさいのが悪いのですが、
料理しながら洗い物をすると、たいてい何か失敗します。
吹きこぼれたり、焦がしたり、おいしいタイミングを逃したり。
(煮物で30分ぐらい待ち時間ができる場合は、
 いくらわたしでも洗い物します。
 それと、複数の料理は、並行して作ります)

わたしがどんくさい人間な以上、
どこまで書いても負け犬の遠吠えっぽくなりますが、
並行して作業をするのは本当に効率的なのか?
その効率化になんの意味があるのか、
常々疑問に思っています。
効率を上げれば、時間の節約にはなりますが、
そうやって効率を追求していることは、
「今やっている、目の前にあること」
を、あまり大切にしていない、
じっくり味わえておらず、
精神的な密度の薄い時間を過ごしているのではないか、
と思うからです。

例えば、食事しながら、並行して本を読むと、
行儀が悪いとか、栄養をないがしろにしているとか、
色々批判されます。
これが、食事を作りながら、
並行して他のことをしても批判されず、
むしろその方がよしとされているのは、どうしてだろう?
まあ、食事と、それ以外を並列で考える理屈は
少々強引ではありますが、
「ながら○○」というのは、実は、
心の栄養をないがしろにしているのではないか、
と思います。

家事をさっさと済ませてやりたいことがある、
早く寝たいetc 事情はいろいろあるかもしれませんが、
効率を追求して「今やっていること」を堪能しないのは、
なんだかもったいない。

並行して作業する目的は、おそらく
「時間を有効に使いたい」
という気持ちから発生してると思います。

それであれば、ふたつのことを並行してやるのではなく、
例えば、魚を焼くならば、魚が焼ける様子をじっと眺めてもいいし、
そのとき、焼ける音の変化に耳を澄ませるのもいいと思います。
そうすれば、音で焼き加減がわかるようになるかもしれません。
(余談ですが、こうやって、ひとつのことを愚直に追求していくなかで、
 大発見や発明がうまれるのではないか、と思います)

無理に並行作業しなくても、
今やっていることにできるだけ集中して、
それを五感でフルに感じて、考える、
それも時間の有効活用だと、わたしは考えています。

なんだかとりとめなくなりましたが、
同じ時間の効率化でも、
種類の違うことを並行して行うことだけが効率化ではなく、
同じこと、ひとつのことを深く追求することも効率化だと考えてます。

以前の「ふたつのことを同時にしない」はこちら

2011年6月23日 (木)

使う鞄だけ持つ。

小さい頃から、鞄をたくさん持っていて、
一緒に暮らしていた祖母からは、
「こんだけ鞄ばっかり持っていたら、鞄屋になれるで」
って、いつもからかわれていました。

最近は、だいぶ少なくなったような気分でいましたが、
あらためて、本当に使っている鞄はどれか、
見直しをかけました。

その結果、

1.通勤用(白)
2.通勤用(黒)
3.出張・旅行用
4.カジュアル用リュック(荷物の多いとき用)
5.カジュアル用ポシェット(荷物の少ないとき用)
6.オーケストラ練習用
7.クリーニング屋に行くときに服をたくさん入れるエコバッグ
8.パーティー用のキラキラした小さいバッグ

これだけあれば、わたしの場合、充分みたいです。

これ以外にも、まだいくつか持っているのですが、
最近少しずつ処分しています。
まだ使えるのに、もったいないかなと、いつも思うのですが、
処分して、管理対象が減ると、結果的にすごくスッキリして、
やっぱり捨ててよかったと思います。
なんやかんや言ってますが、
捨てて後悔したことないですね。

2011年6月22日 (水)

たのしいご近所づきあい45

先日、淡路島のおじから「箱いっぱいのそら豆」が届きました。

Dscf0318

せっかくなので数えてみると、122ありました。
買うといったいいくらするんだ?

ひとりでは食べ切れそうにないので、
かなりたくさん、近所の喫茶店に持って行きました。
マスターがすごくよろこんでくれて、
後日コーヒー飲みに行ったとき、
「ちょっとそら豆焼いたるわ」
とオーブントースターで焼いて出してくれました。

巡り巡って自分のところへ。

2011年6月21日 (火)

靴を捨てる2

レインシューズを買ったのはいいけれど、
少し高さがあり、下駄箱にどうやって収納するかが問題でした。

だけど、靴を処分して合計5足になっていたので、
あっけなく解決しました。
下駄箱の再下段の棚板を1枚外しました。
これで、高さのあるレインシューズも入ります。
(写真右下に収納・・・ブログ用に引戸を取りました。普段は引戸がついてます)

Dscf0326

靴の数が少ないので、
こういう贅沢なスペース使いでも大丈夫でした。
今はまだ靴以外の物入っています。
古紙回収に出す古紙や、卓球ラケットなど。。。
これなら、もう少し整理したら、
冬にブーツを買うときに、もう1枚棚板外しても、
大丈夫そうです。

2011年6月20日 (月)

靴を捨てる

レインブーツを買ったのをきっかけに、靴を整理しました。
といっても、ぼろくなっていたのを一足処分しただけ。
以前から、茶色のヤコフォームを処分したり、
茶色のパンプスを処分していたので、
あまりすることはありませんでした。

この靴は、もう6~7年履いていたかも。
ネット部分がほつれてきました。

Dscf0320 Dscf0321

それで、わたしにどれだけ靴が必要なのか、あらためて考えました。

・仕事用の黒パンプス
・仕事用の白パンプス
・仕事・カジュアル両方OKのヤコフォーム黒
・休日用スニーカー
・雨の日用レインシューズ

これだけでOKなんですね。
こうやって目的がはっきりすると、
持ち物の要・不要も簡単に判断できます。

2011年6月19日 (日)

ベランダ園芸解禁2

ベランダ園芸を解禁して、朝顔とゴーヤの鉢植えを作ったその後。

つるが伸びてきたので、支柱を買いに行こうと思いましたが、
あいにく外は雨。。。

出かけるのが面倒になったので、
何か家にあるもので支柱にできないか考え、
わり箸を結束テープでつなぎ合わせて、
ナンチャッテ支柱を作りました。

Dscf0334

強い風が吹けば、あっという間に倒壊しそうな雑な作りですが。。。
まあいいや。
しばらくこれで様子を見ましょう。

2011年6月18日 (土)

増えたもの・減ったもの75

ブーツカットのジーンズを買いました。

ブーツカットのジーンズといえば、昨秋、
それまで履いていたブーツカットが、
わたしの肉圧に耐えかねてバリバリに破れ、
処分してそれきりでした。
とりあえずリーバイスの501を買って履いていましたが、
う~ん、リーバイス501ってカジュアルな服には合うのですが、
少しきれいめの服には全然似合わない。
それで、コーディネイト上少し不便さを感じていたので、
ブーツカット買いました。
これもリーバイスですが、タグは処分したので型番は不明。
神戸・元町のリーバイスストアに行って、
「ブーツカットで股上が浅すぎないきれいなジーンズがほしい」
ってお店のお姉さんに言ってピックアップしてもらいました。

Dscf0303

これなら、きれいめのトップスに合わせてもうまくなじみます。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」

今回は何があるか捜索したら、
水中メガネと、ポールスミスのキャミソールがでてきました。
水中メガネは二つ持っていたので、ひとつだけ処分、
ポールスミスのキャミソールは、セットアップに付いていたのですが、
肩紐が異様に長くて、これ着るとちょっと変なことになるんです。
かといって、肩紐をつめて短くすると、裾がチンチクリンになる不思議なしろもの。
処分処分!

Dscf0305

しかし、これだけで気が済まなかったので、他に何かないか探して、
以前から迷っていた服を処分することにしました。
エフデのシルバーラメのカーデガンと、コムサストアのキャミソール。
カーデガンは、色デザインとも申し分ありませんが、
すごく着心地が悪いんです。チクチクして痛いの。
着るとそれなりに似合うから、なかなか思い切れませんでしたが、
着心地の悪さのため、昨夏はほとんど着なかったから処分。
一緒に組み合わせていたキャミソールも処分します。

Dscf0307

夏服は少し持ちすぎている感覚があったので、
少し肩の荷が下りました。

2011年6月17日 (金)

増えたもの・減ったもの74

先日、雨の日にパンプスを履いて歩いていると、
靴の中に水が入ってきました。
なんとなく、靴の裏から染み込んできたような。。。

このパンプス、オーケストラの友人カップルの
結婚式に出るときに買ったのですが、
その1年後?2年後?に生まれた子供はもう小学1年生。
いったいわたしは何年同じパンプスを履いている。。。?

そんなわけで(あんまり関係ないけど)、
雨の日の外出を楽にしようと思い、
今流行のレインブーツを買いました。

Dscf0319

5月18日(水)に、
---------------------------------------------------------
先日『通販生活』でおなじみ「カタログハウス」の店で買物をしたときのこと、
(何を買ったかは、またそのうち掲載します)、
購入者プレゼントとして、ガーゼストールをもらいました。
---------------------------------------------------------
と書いていたときの買物がこれでした。
在庫切れだったので、半月ほどしてようやく届きました。

昨年購入した「スカイアンブレラ」もあるし、
これで雨の日が楽しくなりそうです。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」

今回は、鞄をふたつ処分しました。
諸事情により写真は撮っていません。
もう少し整理してから書くつもりですが、
用途を見極めれば、鞄は、まだまだ処分する余地が
ありそうだなあと考えている今日この頃です。

2011年6月16日 (木)

ベランダ園芸解禁。

「ベランダジャングル」が、かねてからのわたしの夢でしたが、
イニシャルGの潜伏が怖くて、
最近は、ベランダ園芸を中止していました。

しかし、イニシャルGの発生源?、
隣のビルのお弁当屋さんが昨春引っ越して以来、Gが来なくなったので、
そろそろいいかな? とベランダ園芸を解禁しました。

朝顔にゴーヤ、それからおじぎ草です。

Dscf0327

植木鉢はなんといっても素焼き、
安いし(1鉢200円以下)、素朴な見た目がよろしい。

朝顔は、やっぱり夏に欠かせませんよね!

ゴーヤは、5~6年前に、水鉢の水温が上がりすぎないよう、
メダカのために、「緑のカーテン」やってたことがあります。
そのときに、ゴーヤが熟しすぎてオレンジ色になっていました。
すると、白かったはずの中身が真っ赤なゼリー状になり、
食べると甘くておいしかったので、
それを、また食べたいなぁと思って植えました。

あとは、ついでに「おじぎ草」。
さわると葉を閉じるのが面白くて、
ついついさわりまくってしまいます。

2011年6月15日 (水)

せっかくなので、節電でも。。。2

昨日のパソコンシャットダウンについて
『日経パソコン』の節電特集を読んでいると、
シャットダウンもスリープ状態も、
消費電力にさほど差はないと、書かれておりました。
ちなみに、シャットダウンしていても、コンセントを挿していると、
わずかながら電力は消費しているそうです。

また、パソコンは、起動とシャットダウンのときに、
電力消費量が増えるらしいので、
頻繁にパソコンをオンオフすることになれば、
節電どころか、却って無駄づかいになるそうです。
だから、使わないときにはスリープ状態にしておくのが、
効率面・節電面から見た場合に、
もっとも合理的なのだとか。

というわけで、わが家の節電としては、
夜、お小遣い帳をつけるときにパソコンオン、
寝る前にオフ、この間使わない時間はスリープ状態にして、
起動&シャットダウンは1日1回の運用ルールにしてみます。

2011年6月14日 (火)

せっかくなので、節電でも。。。

関西でも、突然、15%の節電協力要請があったため、
大阪府の橋本知事が激怒していますね。

さて、9~20時に15%の節電ということで、
わが家の節電を考えました。

まず、9~20時。。。。ほとんど家にいません。
帰ってくるのは19時過ぎですが、
基本的にお風呂上がる24時前まで、
クーラーもつけませんし。

となると、留守宅でどれだけ節電できるかです。
わが家は一般家庭より電化製品が少ないので、
留守宅で電力消費しているものは、

1.冷蔵庫
2.CDラジカセ
3.パソコン

だけでした。

1の冷蔵庫はオフするわけにはいかんしね~。
近所にスーパーがあるから、その気になれば冷蔵庫じたい使用中止して、
その日食べるものはその日に調達もできるけど、
そこまで根性はありません。

2のCDラジカセは、時計として使っており、
朝はタイマーでラジオが鳴るようにしてあるので、
コンセントを抜くと、設定が全部消えてしまい、
現実的ではない。

3のパソコンは、未使用時はノートパソコンの蓋を閉めています。
これで休止状態にはなりますが、電源はオンのままだから、
これをやめることにしました。

今後はパソコン使い終わったら、毎回シャットダウンします。
今までは、常時電源オンであったため、
たいした用事がなくてもパソコンを開いてました。
それで、mixiとかやって遊んで、だらだらしているうちに、
やたら時間が経っていることもよくありました。

節電対応ではありますが、この機会に、
パソコンとのお付き合いにメリハリを付けようと思います。

2011年6月13日 (月)

たのしいご近所づきあい44

金曜日夜は近所のバーで、
土曜日のお昼はインドカレー屋さんで、
それぞれご近所さんと楽しい時間をすごして、
日曜日は、いつもの喫茶店です。

喫茶店に行くと、前日行ったおでん屋のお姉さんたちが、
お客さんとしていらっしゃいました。

「昨日のお酒は残っていない?」
とか世間話をして、新聞読んでトースト食べてコーヒー飲んで、
のんびり過ごします。

そうそう、自転車のタイヤの空気が少なくなったので、
マスターに空気入れを借りました。

実は、以前は、自分でも空気入れを持っていました。
でも、ここに来れば空気入れ貸してもらえるので、
自分専用を持つ必要ないやって、空気入れ処分したんです。
ご近所づきあいは、持ち物へらしにも役立ってます。

2011年6月12日 (日)

たのしいご近所づきあい43

オーケストラの練習がない土曜日は、ちょっとのんびりモードです。

金曜の夜は、ご近所バーへ行き、地元トークで盛り上がります。
集まるメンバーは、近所の喫茶店のマスターの妹さん、
ガラス屋社長、材木屋社長、バイオリン職人、ブルースハープ吹き、
など、多彩なメンバーが集まります。
みんな徒歩か自転車で来られる人達なので、
終電も関係なく、夜中の1時頃まで喋ってました。

この日は、喫茶店マスターの妹さんが、
バイト先の穴子屋の穴子を持ってきてくれたので、
穴子をつまみながらお酒をちびちび。。。

20110610221321

そして、土曜のお昼はいつも通り、
近所のインドカレー屋さんへ行きます。
ランチタイムも終わりかけの14時過ぎに行き、
マスターとのんびり世間話をしながら、
新聞読んだり、ゆるい午後のひとときを過ごします。

夕方には、近所のおっちゃんと久しぶりに卓球!
ばっしばっしとピン球を撃ち合い、
汗だくのよれよれになりました。
仕上げはもちろん近所のおでん屋さんでビールです。

ブラボーご近所ライフ!!

2011年6月11日 (土)

増えたもの・減ったもの73

今年は風呂敷バッグを卒業すると書いたので、
その代わりのバッグを買いました。

ジェットセッターの、小ぶりなトートバッグです。

Dscf0300

上から見ると、こんな感じ。

Dscf0301

意外にたっぷり入ります。

Dscf0302

買って帰り、家でネットで確認すると、実はこのバッグ、
サブバッグという位置づけでした。
そんなのは気にせず、メインバッグとして使っています。
A4の書類も入るから、なかなか便利です。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」

今回は、買替え扱いとして、ある鞄を処分しました。
だけど、ちょっと事情があって写真は見せられません。

2011年6月10日 (金)

趣味を捨てる9

実は、ウクレレをやめました。

ウクレレの話は過去に何回かここで書いていたのです。

ウクレレを買った話とか、
近所のインドカレー屋さんと、
適当にゆるくウクレレを弾いている話とか書いていましたが、
今はウクレレはやめて、チェロひとすじです。

なんぼウクレレが簡単とはいえ、
やはり楽器である以上、それなりに練習しないと、
楽しめるレベルの演奏はできません。
その時間を作るなら、わたし自身のメイン楽器であるチェロの練習をしようと思い、
ウクレレはやめました。
楽器は、ギターの名手である知り合いに買い取ってもらいました。

ピアノもやめて、ウクレレもやめて、趣味も少しずつシンプルにしています。

2011年6月 9日 (木)

ニットの干し場問題2

前日紹介した、無印の室内干し用ハンガー、
ニットを干す意外にも、本来の(?)用途、
普通の室内干しにも結構使えます。

タオルは普段はベランダに干しますが、
天気の悪いときにタオルの室内干しに重宝します。

無理やり8枚干せました。
Dscf0308

見た目もうるさくない。
Dscf0309

最近の買物の中で、これはなかなかヒットでした。

2011年6月 8日 (水)

ニットの干し場問題。

ニットをエマールなどの洗剤で洗った後、
「どうやって干すか」が問題です。
洗濯表示には「平干しの陰干し」などと書いてますが、
「平干し」がなかなか難しい。
そんな都合のよい場所は普通ないでしょ。

以前は台所のテーブルの上に乗せて干していました。
だけど、これだと下側が乾きません。
かといってハンガーに吊るすと、
濡れたニット自身の重みでニットが伸びてしまいます。
簡単にうまく干すにはどうしたらいいんだろうって、
思っていたとき、偶然、無印良品で、室内干しハンガーを見つけました。

Dscf0215

折りたたみ式で、使わないときはたたんで押入れに片付けられます。
出しっぱなしにしても、目にうるさくないデザインも気に入ったし、
ニットを平干しの陰干しにするのも楽勝でした。

Dscf0216

そんな感じで、ニットの干し場問題は解決。

2011年6月 7日 (火)

たのしいご近所づきあい42

オーケストラの練習がない土曜日は、
出勤当番のシフトを入れて、仕事しています。
そして、その夜は近所のインドカレー屋さんに行くのが習慣です。

先日も、土曜勤務のあとインドカレー屋さんに行って、
カレーを食べ、かぼちゃのチーズケーキを食べチャイを飲んで、
マスターと、マスターの彼女と閉店まで語らってました。

そして、閉店時間を過ぎてマスターが片づけを終えて、
シャッターを下ろして鍵を閉めるまで一緒にいて、
3人で途中まで一緒に帰るんです。300mぐらいですが。

これがお決まりのパターン。

日曜は、お昼ごはんを食べた後に、
ふらふらっと近所の喫茶店に行きます。
コーヒーを飲んで、新聞読んで、
さあ帰ろう。。。と思ったら、マスターが、
「まあこれでも食べていき」
と、たこのお刺身がでてきました。

20110605161529

それを食べていると、
マスターが風のように「ひゅん!」っと出て行って、
お店はわたしひとりだけになり、
今お客さん来たらどうしよう。。。
と思っているうちにマスターが「ひゅん!」と戻ってきて、
手にはチューハイの缶。
「これも飲んだらうまいで」

こっちは、コーヒー以外は何が出てくるかわかりませんが、
新聞読んでのんびり過ごすのは、
毎週お決まりのパターンでした。

2011年6月 6日 (月)

たのしいご近所づきあい41

先日、わたしが所属するアマチュアオーケストラの定期演奏会がありました。

本番の演奏を終えて、楽屋に戻り、楽器を片付けて着替えて出て行くと、
廊下にインドカレー屋さんのマスターとその彼女が待っててくれました。
この、楽屋前で待っててもらえるのって、なんだか、
きょうだいや、いとこなど身内みたいで、とても嬉しいんです。
お兄ちゃんと、お姉ちゃんが来てくれた、みたいな。
(わたしは長女なので兄も姉もいませんが)

そして、差し入れには、近所の喫茶店のマスターのサンドウィッチが。
Dscf0316

わたしの知り合いが、演奏会前に喫茶店に寄ったところ、
マスターから「これ持って行って!」と託されたようです。
その方曰く「マスターの思いやりは、まるで娘を思う父親みたいだった」
そうです。

家庭の事情で、幼い頃から父親や妹とは離れて育ち、
家族のつながりを実感する機会の少ないわたしでありますが、
今はご近所さんの「擬似家族」に支えられて楽しくやってます。


2011年6月 5日 (日)

お酒はあまり買わない12

どぶろく造り4日目。

仕込後72時間、充分に発酵しました。
Dscf0289

これをザルで濾して、酒粕とどぶろくを分離すれば完成です。
ポイントは、お玉でぎゅうぎゅう押し付けて水分を出すとき、
ぜったいザルにこすりつけないこと。
こするとザルの目が詰まって液体が落ちなくなります。
でも、ザルに垂直に押している限りは大丈夫です。
Dscf0292

できあがったどぶろくは「炭酸飲料のペットボトル」に移して、
冷蔵庫で保存します。
どぶろくは冷蔵庫の中でも発酵をつづけており、
普通のペットボトルだと、中にガスがたまって、
ペットボトルが破裂する恐れがあります。
だから「炭酸飲料のペットボトル」みたいな、
強いボトルでないとだめなんです。

「炭酸飲料のペットボトル」が手に入らない場合は、
普通のペットボトルに入れて、
その代わり、口を密封しません。
内部で発生したガスを逃すため、
キャップをゆるくしめます。
Dscf0294
ゆるくしめたところ。

絞りかすは、普通に酒粕として、粕汁にします。


※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
酒税法違反となりますのでご注意下さい

2011年6月 4日 (土)

お酒はあまり買わない11

どぶろく造り3日目。

帰宅したら鍋のふたをあけて、菌たちに「ただいま」といって、
しゃもじでかき混ぜたらその日の仕事はおわり。
かなりシャバシャバです。

Dscf0288

Dscf0287

ツイッター並の短さで、ごめんあそばせ。

※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
酒税法違反となりますのでご注意下さい

2011年6月 3日 (金)

お酒はあまり買わない10

どぶろく造り2日目。

会社から帰ってきたら、ふたをあけて、しゃもじでかき混ぜます。
2日目のお仕事はこれでおしまい。
ちなみに、前日は「ただのごはん」みたいに水気なしでしたが、
その後水分がでてきて、わりとシャバシャバになってます。

Dscf0285

Dscf0286

※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
酒税法違反となりますのでご注意下さい

2011年6月 2日 (木)

お酒はあまり買わない9

そんなわけで、どぶろく造りのレポートです。
レシピは、基本的にここのやり方で作っています。
(麹の代わりにタカヂア錠を使うところだけ改変)

《材料》
米 3合
水 1.2リットル
新タカヂア錠 4錠
ヨーグルト スプーン1杯
イースト菌 6g

1日目。
米3合を2合分の水で炊きあげたら、あつあつのまま、
広口の器に移して水1.2リットル、
新タカヂア錠4錠(乳鉢ですりつぶす)、
ヨーグルト小さじ1杯、イースト菌6グラム
を入れてかき混ぜます。
あとは埃が入らないよう蓋をします。
1日目はこれでおしまい。
Dscf0283

広口の器として、わたしはいつもアルマイト鍋(大)を使っています。
あと、水は、ミネラルウォーターがあればベターでしょうが、
わたしは、ブリタで濾過した水を使っています。

さて、仕込んで数時間経つと、ごはんが水を吸って膨らみ、
全体的に水気がなくなります。
不安になって水分投入したくなりますが、
そのままで大丈夫なので、ここはじっとガマンです。
Dscf0284

2日目へつづく。

※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
酒税法違反となりますのでご注意下さい

2011年6月 1日 (水)

お酒はあまり買わない8

お酒はあまり買わない2」で触れた自家醸造、
しばらくやめていましたが、最近復活して、
楽しい発酵ライフを送っています。

その中でも、よく作るのが「どぶろく」です。
わたしが作るときは、ここのサイトのレシピで作ります。
インターネットで調べると、いろいろなレシピが出てきますが、
ここが一番作りやすいと思います。

ほとんどここのレシピどおりに作りますが、
ひとつだけ変えた部分があります。
材料の「麹」が、少し入手しにくいので、
麹と同じ働きをする「タカジアスターゼ」という酵素を使うやり方に
変えた点です。

「タカジアスターゼ」は「新タカヂア錠」という名で、
胃薬としてドラッグストアで販売されているので、
わたしは、麹の代わりにこれを使います。

「新タカヂア錠」どぶろく造りでは麹の代わりに使い、
食べ過ぎたときには、胃薬としても使える、
なかなか便利なヤツです。

※現在の日本では、自家醸造は、たとえ個人消費であっても、
酒税法違反となりますのでご注意下さい

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »