2019年8月13日 (火)

こんな部屋になってます11

残暑お見舞い申し上げます。
相変わらずエアコンのない家で暮らしています。

オケをやめて、時間の余裕ができたら、
もともと好きだったインテリアことを考える時間が増え、
歯止めがきかなくなり、家の中もだいぶ変わりました。

≪こんなん なりました~≫
P8120046

その1 デスクスタンド買い換えました
P8120045

本当は、机に合わせたウッディなものがほしかったのですが、
なかなか同じようなテイストのものが見つからず、観念。
そこで方針を変えて「極力目立たないもの」で選択。
テーマは「擬態」です。壁と一緒になれー!
と、無駄を究極に省いたBsizeというブランドのものを購入。高かった。。。

その2 スマホ&タブレットステーション
P8120042

これまで、なんとなく、そのへんに転がしていた
iPhoneとiPad、それから携帯やリモコンたちに、
定位置を与えました。
iPadから家電をコントロールすることもあるので、
右上の給湯器パネルも含めて、ここは、
わが家の家電コントロールステーションです。
AmazonPrimeミュージックなんかも、
iPadから鳴らすことありますが、iPadが壁に接しているためか、
少しは共鳴するようで、鳴りがよいです。
ちなみに、この台は、無印の「壁に付けられる家具」の長押です。

その3 Philipsのhue(ヒュー)を買いました。
P8120059

スマートハウスごっこを始めた頃から、
ずっと気になっていた製品。
電球の色を自由に変えられるスマート電球です。
これも高かった。。。
上記のように青くしたり(実物はもっと青い。写真だと白っぽくなる)

こーんな感じで

P8120058

オレンジやピンクにすることもできます。

そして、極めつけは、
さっきからチラチラと いや かなり堂々と写っているアイツです。

その4 ハハハ。。。ハンモック!!!
P8120051

あまりに暑いわが家で快適に眠る方法を考えていた時に
「ハンモックで寝る」
という考えに憑りつかれて購入してしまった。
(Amazonで6000円ぐらいだったので、ちょっと高い呑み代程度やな。。
 とか自分に言い訳)

その後「ハンモックで寝る」計画は「ハンモックで昼寝する」計画に
変更となり、そんなわけで、ハンモック。

あれ? 赤くてでっかいソファはどうしたの?

ここにいるよ~
P8120052

押し入れに入れました。入るんですよ。
ハンモックの季節が終わるまで、ソファは押し入れでスタンバイ。

正直、シンプルかどうかは怪しい今日この頃ですが、
快適なことは間違いありません!家にいるの楽しいです。

というわけで、近況報告でした。

2019年7月 1日 (月)

たのしいご近所づきあい431

鱧の季節です。

というわけで、近所の喫茶店メンバーで、
舞子まで鱧を食べに行ってきました。

メンバーは、

ヤマジイ(86)
ばよりん職人さん(70)
近所の喫茶店のバイトのお姉さん(65)と、その旦那さん(69)
近所の喫茶店の常連Fさん(65)
そして、わたし(44)

という顔ぶれ。
わたし以外は見事に?OVER60です。

これだけいると、みんな行動パターンがバラバラで
「16時半に喫茶店に集合」
と言っておいたら、

16時に喫茶店に着き、ゆっくりお茶をして待っていたヤマジイ、
16時20分に先に最寄り駅に行ってしまい、
「みんなまだ来ない」とソワソワし始めるバイトのお姉さん夫婦、
16時半ジャストに喫茶店に現れて、
そこからさらにコーヒーを飲み始めるFさん、
(それを知ったお姉さんの旦那さんは「なに~!」とイライラ)
待ち合わせに間に合わず、現地合流したばよりん職人さん。

てんでバラバラって こういうことを言うんだな~と
感心するやら笑ってしまうやら。

まあ 想定の範囲内だから、だいじょぶですけどね!

舞子のお店に着いたら、明石海峡大橋の見える窓辺に案内されたので、
海の男ヤマジイを窓際の眺めがよい特等席に座らせ、鱧づくし宴会スタートです!
一応、Fさんの定年退職祝いという名目で始まった宴会だけど、
「Fさん その会社で何年働いたん?」
という質問を投げかけて答えをきいたら、
もうFさんの仕事の話はおしまい。
そんだけかい!

窓の外に明石海峡大橋と、橋の下を行きかう船の様子に
海の男ヤマジイは釘付けで、言葉少なめ。
ばよりん職人さんは、実は白身魚が苦手で
「今日は 鱧ばっかりやな~。他のないの?」とか。
(最初に鱧のコースやでって言ったのに!)

みんな好きなこと喋って鱧食べて呑んで、楽しい宴でした。

いつも書いている通り、
仕事の利害関係もなく、
オケのような共通の目的もなく、
ただ単に「家が違い」「同じ店の常連」という
ゆるゆるのつながりのご近所さん、
しかも、みんな結構わがままで、
憎たらしいときもありますが、
そういうの含めて、なんか身内やなぁ~と思います。

利害関係も共通の目的もないから、
嫌になったらいつでも距離を置けるのに、
文句言い合いながらもしょっちゅう集まって一緒にご飯食べたりして。

「みんな違って当たり前」という考えでスタートしているので、
おおらかで寛容な人間関係です。

5歳から祖母と二人暮らしだったので、
家族と大勢で食事に行く機会もほとんどなかったですが、
今は、家族のようなメンバーに囲まれワイワイする時間が増え、
子供時代より幸せだなぁと思います(ばあちゃんごめんネ)。

「たのしいご近所づきあい」というテーマで、
近所の喫茶店の話を書いたのが、2010年5月23日
当時、すでにご近所づきあいを満喫しているつもりでいましたが、
今思うと、当時より今はさらに濃い~お付き合いを満喫委しています。

さて、6月が終わり、いよいよ7月です。
あと3ヶ月で増税そして軽減税率がスタート。
社内SEのわたしは、請求書や支払案内のシステム対応で、
仕事も佳境に入ります。たぶん。増税あるよね?

というわけで、最近週1で更新していたこのブログは、
当分お休みします。

これから暑い夏、今年もエアコンのない自宅で夏を乗り切ります。
みなさまも、どうぞご自愛ください。

かおり

2019年6月24日 (月)

そろそろ、夏じたく

夏至も過ぎて、これから本格的な夏!

というわけで、恒例の夏じたくです。

≪じゅうたんを片付けます!≫
P6220042

シアタールーム(←洋室とは言わない。笑)のじゅうたんと、
台所のタイルカーペットを撤去します。
掃除機かけて、雑巾かけて、押し入れへ!

≪テーブルどかして、掃除機、掃除機≫
P6220043

≪掃除機!≫
P6220044

≪ばらして、袋に入れていく。結構重いのよ≫
P6220047

≪夏じたくには関係ないけど、最近のナンチャッテ障子棚≫
P6220045

ハニュー王子で上段が神棚化しております。

≪シアタールームの押し入れ下段の奥にじゅうたん&カーペットしまう≫
P6220048

白いチェロケースの奥の白いのはじゅうたんです。
裏面なので、白。

≪扇風機も出しました≫
P6230051

≪シアタールームの床も涼しげ≫
P6230055

≪ベッドルームの窓辺に風鈴も付けました≫
P6230053

なぜか、「ベッドルーム」。和室ちゃうんかい!
だいたい、ベッドないし、布団は立てて水分飛ばし中。

そんなわけで、わが家の夏じたくでした。
後は業務スーパーでアイスクリームと炭酸水を買ってきたら完璧ですな。

2019年6月17日 (月)

スマートホームごっこやってます2

先週のアイスショーの様子が15日放映されました。
。。。わが家にはテレビがないので、
「ヤマジイ、テレビ見せて」
ヤマジイ宅に上がり込んでハニュー王子に釘付け!
彼が出ている間にヤマジイが話しかけてきたら
「今忙しいから、後でね!」
ひとの家でテレビ見ながらこのエラそうな態度。

さて、スマートホームの続きです。

全部書くと長ーくなるので、少しずついきますね。

まず、登場人物を紹介します。
「NatureRemo mini」

≪給湯器のパネルの上の白い四角がそれです≫
P6150041

これがわが家のスマートホームのの要です。
学習リモコンの一種で、赤外線リモコンの信号を覚えさせて、
操作はスマホやタブレットから行います。

≪iPad上の操作画面≫
Img_0229

iPadから、上記の白い箱に対して
「BOSE ONして」
とか
「ホームシアター ONして」
とか
指示を出すと、
iPadのアプリからWi-Fi経由で白い箱に指示が飛んでいき、
白い箱が赤外線を出してBOSEやホームシアター機器をONしてくれます。

普通のリモコンだと、リモコンを家電に向けて「ピッ」と操作する必要ありますが、
NatureRemoの場合は、iPadとリモコンがWi-Fiで通信するので、
Wi-Fi届く場所ならどこからでも家電の操作ができます。

例えば、布団の中から隣の部屋のBOSEの電源を入れて
CDのプレイを始めることも可能です。
操作したい家電の近くにいなくても操作できるのが便利。
その代わり、NatureRemoの赤外線が家電たちに届くよう、
NatureRemoの設置場所は慎重に考える必要ありますが。

ちなみに、ヤマジイの部屋もわが家のWi-Fi届くので、
ヤマジイの部屋にiPadを持ち込んで、わが家のCDをONにしたり、
ホームシアターONすることも可能です。やらへんけど。

2019年6月10日 (月)

スマートホームごっこやってます

6月7日金曜日、生まれて初めてアイスショーに行きました。
ついに生ハニュー王子見ましたよ!!

≪始まる前@ワールド記念ホール≫
Img_0524

招待券を持っておられた方(Twitterで見つけた)に、
連れて行っていただきました。Twitterさまさまです。
生で見たハニュー王子は、
この世の人間とは思えないくらいにスタイルが良く
(CGかと思った!)動きはキレッキレで、
わたしは夢を見ていたのかと思うような、不思議な時間でした。
金曜の余韻が覚めず土曜日はTwitterでみなさんの感想を読んでボンヤリして、
夜はTwitterを見る夢を見てちゃんと眠れず廃人の日曜日を過ごしておりました。

さて、以前から書こうと思っていたスマートホームのお話。

昨年、学習リモコンHUISを買ったことをきっかけに、
スマートホームに目覚め、家の中の操作を、
ちょっと自動化しました。

今、実現したことは ざっと以下の通りです。

毎朝06:20に照明自動点灯、ラジオON、目覚ましアラーム
和室照明人感センサーでON、OFF
ワンタッチでプロジェクター、BOSEWaveRadio、Bluetoothレシーバー起動
iPadでリモコン家電操作
NHK語学講座、きらクラ!、鍵盤の翼自動録音

正直、このシステムを作っていくのは、
シンプルライフとは言い難いのですが、
職業柄、システム化するのが面白くて、
遊びで作ってしまいました。

つづく

2019年6月 3日 (月)

たのしいご近所づきあい430

昨年「オーナーさんの誕生日プレゼント」として送った
「電球型?ミラーボール」

P7280026

1Fのバーの電球としてつけてみたところ
暗闇で妖しく光り輝き、オーナさん曰く
「昭和の場末のバーやな」

しかし、これが受け入れられたのは最初の3分だけ。

「光の回転が速すぎて落ち着いて酒も呑めんわ!」
と言われ、その後使われることはありませんでした。

あれから約10か月。
わが家の玄関照明の電球が切れたので、
そこに付けたら面白いかなぁと思い、
電球返してもらいました。

≪玄関≫
P5310039

玄関の右の扉はバスルームです。
夜、お風呂上りにこの照明をつけてお茶を飲みながらリラックスタイム!?
意外によい感じです。
ミラーボールですが、ディスコみたいにキンキラキンになるわけではなく、
設置位置のこともあり、間接照明に徹しており、
ムード照明のような趣なのですよ。

でもね、夜、帰宅して最初につける電気がこれなので、
毎日家に帰ってくるたびにびっくりするのです。

2019年5月27日 (月)

9年目のリーバイス501

2010年11月 8日 (月)、増えたもの・減ったもの31 で、
リーバイス501を買った話を書きました。

あれから9年。

買った当初はノンウォッシュ、黒に近い濃紺だった501も、
何度も洗われていくうちに、こんな姿になりました。

≪USED感満載 ていうか、ただのボロ?≫
P5260041

買った当初の写真がないのが悔やまれます。

膝は両方とも破れたので、つぎあて処理済みです。
このケアがあると、ジーパンはグンと長持ちしますからね。

2019年5月20日 (月)

たのしいご近所づきあい429

自分からは進んで公にしなかったのですが、昨年、
長らくお世話になったオケを退団しました。

理由は、説明すると長くなるので省略します。

毎週毎週、十数年間、週末に会う家族のような関係が続いたのを
やめてしまい、果たして生きていけるのだろうかと心配していましたが、
そんなことを考えながら1年近く経ってしまいました。

オケ活動を休止して生まれた空白の時間には、
ご近所さんが「ガッチリ」と入り込んできて、
以前よりも濃いご近所付き合いライフを送っています。

かつては、ご近所さんからのお誘いを
「その時間はオケだから」
「これからオケに行くから」
と、オケを理由に付き合いの悪かったわたしですが、
最近は、それらのお誘いにも乗っかっていけるようになりました。

2019年5月13日 (月)

こんな部屋になってます10

オーナーさんにプロジェクターケースを作ってもらうとき、
課題になったのは配線問題。

・プロジェクター本体
・AppleTV
・RGBケーブル

これらのケーブルをいかにスマートに収納するか。

オーナーさん、しばらく考えたのち

「長~い延長コードを1本用意し、プロジェクターケースに入れたらええ。
 で、プロジェクターとAppleTVの電源コードは丸めてケースの中で
 配線したら、すっきりするやろ?
 ついでにダクトレールの電気もプロジェクターケースから取ったら?」

≪というわけで、ケースの裏側≫
P5120020

下に向かって3本出ているうち、
白いのは延長コードとダクトレールの電源、
黒いのはPC接続用RGBケーブルです。

一時期、パソコンとプロジェクターの接続はやめていましたが、
どうしても、パソコンでしか見られない動画があって、
それを見るために接続復活。

そんなわけで、これらの配線を、窓際の机の下まで
持っていくわけです。

≪まずはダクトレールの裏側を通り≫
P5120021

≪梁沿いのモールの中を通過≫
P5120024

≪壁沿いのモールの中を通過し≫
P5120025

≪床沿いのモールの中を通過して。。。≫
P5120026

≪机の下のテーブルタップに到着≫
P5120027_1

右から2番目、白いのがプロジェクターケースからの電源です。

≪全景はこんな感じ≫
P5120028

すっきりしました! 満足のクオリティ!!

さらりと書きましたが、ここまでたどり着くのに、
試行錯誤を繰り返し、3日ぐらいかかりました。

しばらく配線はこりごりダー!

2019年5月 6日 (月)

こんな部屋になってます9

昨年の冬のはじめ、冬支度のためソファを洋室に戻した結果
プロジェクターとスクリーンの距離が近くなり、
映写する画像サイズも小さくなりました。

この状況を解決するには、プロジェクターを宙づりするしかありません。

で、オーナーさんにリクエストし続けた結果
(自分ではようやらんので)
GW、オーナーさんのスイッチが入りました。
10連休のおかげかしらん。

≪施工中≫
Img_0503

写真左の白い物体が宙吊りグッズです。
さかさまのポストちゃいますねん。

≪吊った≫
P5050020

≪少し離れて見たところ≫
P5050019

わたしは、天井からの吊り棚的なものをイメージしたいたのですが、
オーナさん、とんでもなくオシャレなプロジェクターケースを
作ってくださいました。

≪投影中の姿もCOOL!≫
P5030017

予想の斜め上を行くオーナーさん。

≪天井へはしっかり固定≫
P5050022

下地センサーで柱の位置を確認して、
プロジェクターケースをしっかり固定。

店子のリクエストに応じ、
家主自ら電動ドライバーで天井に穴を空けてくれるマンション。

2019年4月30日 (火)

たのしいご近所づきあい428

みなさま GWいかがお過ごしですか?
わたしは10連休ではなく、
この10日間は、
休休休休出出休出休休
という まだら模様の出勤です。

一応、流通業の端くれなので、
10日間も業務をストップするのはアカンということで、
令和初日も出勤です。

特に遠出の予定もなく、地元でダラダラのんびり過ごしています。
29日は、いつも通り近所の喫茶店で、
お茶しながらダラ~っとしてました。

すると、ボクシングのEちゃん登場
「試合お疲れ~」とかなんとか話して、
ふたりで向かい合ってダラダラとお茶してました。
Eちゃんの手は、対戦相手をボコボコに殴り倒す手なのに、
実物は華奢でで女子みたいな手をしているので
(まあ女子やねんけど。。。)
わたしは「Eちゃん手ぇかわいいなぁ」とか言って、
セクハラおやじみたいにEちゃんの手を握ってました。

わたしのでかい手にすっぽり包まれるEちゃんの手ですが、
そこは格闘家、こぶしで相手を殴るので、
中手指節関節(MP関節)の骨が陥没?したような状態になってます。
Eちゃんが、そのことを解説してくれながら、

「手こんなんなってるけど、これもあと少し。。。」

ぼそっとつぶやいたので、ハッとしました。
そうかー。Eちゃん、次の試合勝ったら4団体制覇だから、
その先は。。。

Eちゃんの試合をご近所さんと一緒にわーわー言いながら見に行ける時間は、
そんなに長くないかもしれない。

一瞬おセンチな気分になったけど、
Eちゃんが帰り際に傘の柄でわたしの股間を突き刺しにくるので、
「なにすんねん!」
おセンチ終了!もう!

 :

休みなので、家に帰ってハニュー王子の動画をここぞとばかりに、
プライベート映画館で鑑賞。
彼が4回転アクセル飛んで満足して引退したら、
たぶんわたしのフィギュアファン生活は終了やな。。。

4団体制覇と4回転アクセルの成功、
どちらも達成までの残された時間を大切に見守ります。

2019年4月29日 (月)

たのしいご近所づきあい427

先日は、近所の喫茶店の常連さんで、
ボクシング世界チャンピオンのEちゃんの試合でした。

Eちゃん、すでに3団体のタイトルを持っていて、
今回の試合は、4団体目のタイトル挑戦権を得るためのもの。

タイトルマッチでないためか、
見に行く方も全然ピリピリしてなくて、
(まあたぶん勝つやろう~ってノリ)
数年前のKちゃんの防衛戦の時とは大違い。

前日までの仕事の疲れもあり、
なんばの駅で電車を降りられず乗り過ごす失態も。
疲れと緊張感のなさで、他の選手の試合の時には、
寝落ちする始末。

そんなわけで、Eちゃんは予定通り勝ちをおさめ、
神戸に戻ったら、
一緒に応援に行ったご近所さん達と祝杯をあげたのでした。
Eちゃん、おらんけど。

さて、海外生活が長く日本語の怪しいヤマジイは、
試合の数日前、ヤマジイ節を炸裂。
「次のEちゃんの試合は、大阪の。。。なんぱ?

ちがーう!! 全然ちがう!!
なんば と ナンパ では 違うにもほどがありすぎる!!

そんなヤマジイ、試合当日、ナンパではなく、
なんばの試合会場で、
メキシコ選手の周辺でしゃべっていた人の言葉をきいて、
「何言ってるかだいたいわかるわ」
と言っていた。
日本語はめちゃくちゃなのに、スペイン語はわかる86歳。

ボクシングの世界チャンピオンから、
元船乗りのスペイン語使いヤマジイまで、
ご近所さん、人脈の振れ幅すごいので、
GWも近所で充分遊び倒せます。

2019年4月22日 (月)

タブレットケースは買わない2

以前の記事で、iPadを入れるためのケースは買わず
Amazonのプチプチ付き封筒を使っている、
という話のその後。

≪iPadPro≫
P4200014

≪袋の底が破れてきた≫
P4200015

1年近く使っていると、さすがにボロになってきました。
予備のAmazon封筒もあるので、そろそろ新品?にチェンジしようかと
思いつつ、

≪道具箱を出してくる≫
P4200020

この道具箱も、Amazonの箱やん。。。

≪Amazon道具箱の中から。。。≫
P4200016

≪マスキングテープを取り出す≫
P4200017

これ、卓上スタンドをリメイクした時の余りです。

≪マステを封筒の破れた部分に貼り付ける≫
P4200018

これで、封筒延命オッケー。
そこまでしてAmazon封筒を使い続けるのでした。
わりと平気で物を捨てるくせに、
なぜこれにこだわるのだ、わたしよ??

2019年4月15日 (月)

たのしいご近所づきあい426

先日、マンションのオーナーさんと1Fで呑んでいたときのこと。

オーナーさんの息子さんは、昨年中学を卒業して、
高校には行かずに、オーナーさんの仕事を手伝っています。

息子さんは、もともと空間や立体把握のセンスがあるうえに、
いまどきの若者らしく、
コンピューターやスマホをばっちり使いこなせるので、
オーナーさんには結構重宝がられています。

また、週に1回英語も習っているようで、
今のところ学歴は中卒でも、今後の世界を生き抜くために、
着々と力を付けているようです。

そんな彼の生き方を思いつつ、オーナーさんと話していたときの会話。

わたし
「コンピュータを使えて、英語しゃべれたら、
 これからの時代、世界のどこに行っても生きていけるんちゃう?」

オーナーさん
「かおりちゃんええこと言うなあ!」

わたし
「へへ。ありがと。あっそれと≪お酒が呑める≫これも大事やね。
 これからの時代は、コンピュータ・英語・酒 ができる人なら、
 どこでも生きていける。これでどう?」

オーナーさん
「かおりちゃん、それ名言や!
 でもな、僕思うねんけど、コンピュータは、自分で使えなくても、
 誰かに代わってもらえるやろ? 同じように、英語も、
 自分で喋られへんでも通訳とか翻訳あるやん。
 そやけど、酒呑むんは、他の誰かに変わってもらわれへん。
 自分で呑まんと意味がない。
 だから、酒呑めることが一番大事なんや!!(力説)」

酒のみ2人の会話の終着点は、結局、
「お酒呑めるのが一番エライ」
でしたとさ。

2019年4月 8日 (月)

たのしいご近所づきあい425

4月7日(日)は、統一地方選でした。

10日ほど前、ヤマジイ(86)に「もうすぐ選挙やね~」
と話かけたら、衝撃の回答が。

「おれ 選挙行ったことない」

え~~~~~!?????

ヤマジイ86歳、15の時に日本を離れて以来、
ずっと船員生活をしていたため、
投票に行くチャンスがなかったようです。
現役をリタイヤしてからは、
投票に行くチャンスあったと思うんだけど、
なぜか行ってなかったようで。

というわけで、ヤマジイに「選挙体験」してもらうべく、
7日は一緒に投票に行きました。

ヤマジイ「かおりちゃん 誰に投票すんの?」

わたし「それは言われへん。選挙で誰に投票するかと、
お給料の額は、他人に言うたらアカンって、
ばあちゃんに言われてるからね」

ヤマジイ「そうか~。。。 おれ 誰に入れようかな。。。
字の簡単な人にしようかな。。。。」

え~~~ なんやそれ? と思ったけど、
海外生活が長すぎて日本語が怪しいヤマジイの場合、
漢字を書くのは意外に面倒なのかも。
だから候補者はひらがなが多いのか?

そんなやりとりをしながら、日曜の夕方、
二人でプラプラと投票所に連れ立っていき、
無事、投票済ませました。
帰りには、前に見たメダカ
ヤマジイが「生まれて初めてメダカ見た」と言ったときのメダカ
もチェック。

寒さも和らいだこの季節に、徒歩5分ぐらいの距離を、
86歳の歩みに合わせて倍ぐらいの時間をかけて歩くのんびりした時間、
小さな幸せです。

2019年4月 1日 (月)

吉沢久子さん

わたしのシンプルライフ師匠、生活評論家の吉沢久子さんが、
先日3月21日に、101歳で亡くなったそうです。

90歳を過ぎても、毎年1冊のペースで本を出しておられ、
それを読むのがいつも楽しみでした。
(図書館で借りてましたが。。。)

生活のこと、簡素な暮らしのこと、人付き合い、季節を大切にする暮らし方、
いろいろ書いておられ、ずっと読み続けていると、
「あれ? この話、前にも読んだような。。。」
ということが増えてきましたが、
自然体な雰囲気、年を重ねてもやわらかい感性を失わずに
居続けているその姿、考え方にふれるのがうれしくて、
著書を読むのが楽しみでした。

新しい考えやヒントを得られなくても、吉沢さんが、
これまでどおり、いきいきと文章を綴っておられ、
それにふれられる、それだけで、充分幸せでした。

過去にも、何度か、吉沢さんのことを書いていたはずと
過去記事を調べたら、ありました。

2013年3月 4日 わたしのシンプルライフ本15
2013年3月 5日 わたしのシンプルライフ本15 のつづき
2015年3月24日 わたしのシンプルライフ本26
2015年3月25日 わたしのシンプルライフ本27
2015年3月29日 桜の木の下でお酒を呑むときの器の問題
2016年2月 8日 わたしのシンプルライフ本28

結構あります。

読み返すと、わたしも同じような話ばかり書いています。

お花見の季節、魔法瓶に熱いコーヒーを淹れて公園へ出かけて
桜の木の下でコーヒーいただきましょうか。

追伸:ブログは当分週1更新予定です。

2019年3月24日 (日)

もうすぐ、春ですね。

たいへん長らくごぶさたしております。

今年に入って、たったの3回しか記事を書いてませんでしたので、
生存報告のため、記事更新します。

前回の記事で書いたラジオ体操は、どういうわけか
「生ピアノでラジオ体操しよう」
という話になり、わたしが楽譜を取り寄せて、伴奏の練習をしてました。
チェロの練習より真面目にやってたかもしれません。
おかげで弾けるようになりました。

オーナーさん曰く
「朝は眠いからラジオ体操するの無理やで。夕方にしよう。
 そんで、終わったら呑みに行こう」
だって。オーナーさん的には、ラジオ体操は、呑みに行く前の準備運動らしい。


フィギュアスケート世界選手権が終わり、
冬が終わるのがこんなに淋しいと、初めて知りました。
春はもうすぐ、わたしも、ブログ冬眠生活から少しずつ目覚めます。
かつてのように毎日更新する馬力はありませんが、
不定期更新ではなく、近々定期更新に戻すつもりです。

2019年1月15日 (火)

たのしいご近所づきあい424

最近更新が滞っておりごめんなさい。
書くネタは無限にあるのですが、気力が散歩に出かけてしまい、
なかなか帰ってこないのです。

 

さて、この3連休は、地元密着ライフを満喫していました。
土曜日。。。夜は近所の居酒屋で呑んで、
日曜日。。。夜はマンションの1Fで呑んで、
月曜日。。。も、夜はマンションの1Fで呑んでました。

 

なんか、その時に、(わたしが)酔った勢いで
「ラジオ体操をしよう!」
となり、(阪神淡路の)震災記念日の17日朝から、
オッチャン(93歳)
オーナーさん(65歳)
わたし(44歳)
の3人で、ラジオ体操同好会をやろうという話になりました。

 

軌道に乗ったら?ひとつ屋根の下のヤマジイやNちゃんも呼ぼうと言ってたりして。

 

さてさて、どうなることやら。

2019年1月 5日 (土)

シンプルライフの匂いがする部屋?

年末年始、ほとんど毎晩同じ店で呑んでました。
そこの常連のFちゃんと、
家の間取りや家事の話をしているとき、
説明のために、スマホで自宅の写真を見せたら

「かおりんの部屋、物少な!
 これってシンプルライフやなー!」

と 言われました。

写真からシンプルライフの匂いがする家。
シンプルライフブログ10年目の底力ここにあり~!
えっへん 自画自賛。
(最近ブログはずっとサボっているけどね)

2019年1月 4日 (金)

2019年のごあいさつ

新年明けましておめでとうございます。

例年、年末年始は、毎年定番のテーマでブログを書いていましたが、
それも省略して、このお休みの間、アルコール漬けの日々でした。
有言実行「オケよりサケ」を地で行く生活。。。
毎日毎日ご近所さんとお酒呑んでいました。
正月どこも行かなくても近所の人々とずっと遊べるって、
ある意味すごい暮らしです。

趣味でインテリアやってますが、
自宅の外に居場所がいくつもあるので、
自宅は寝るだけの場所、
最小限の機能でいいやと思います。

ご近所さんとの人間関係が充実すると、
自宅以外の近所に居場所がたくさんできて、
結果的に自宅の機能は最小限でヨシとなり、
シンプルライフは加速するのです。
そのことを身をもって実感する年末年始でした。

今年もよろしくお願いします。

≪年賀状。クリックすると大きくなります≫
_blog_4

«タブレットスタンドは買わない