2014年9月 3日 (水)

たのしいご近所づきあい219

先日の週末、チャイコフスキーのピアノトリオ初あわせがありました。
マンションの1Fに、ピアニストさん、バイオリニストさんが来られて、
初あわせです。
ピアニストさんは、5年前にmixiで知り合ったお姉さん、
バイオリニストさんは、ピアニストさんの知り合いで、
もう年齢は70を超えるおじいちゃん。

昼間は練習で、練習が終わったら。。。もちろん呑みです!

この日は、ピアニストさんの知り合いが他にも集まり、
三宮のそごう屋上のビアガーデンで宴会でした。

郵便局員さん、腸もみの先生と、そのお弟子さん、
税理士の先生、作曲家の先生、
それからピアノトリオメンバー という、
なんだか よくわからない組合わせです。

わたしは、ほとんど初対面だし。

でもまあ、お酒が入ったら「人見知り期間」は
瞬間的に終了。みんなはじけてました。

税理士先生(30代男性)のシャツがインになってるからと、
腸もみ先生(30代男性)がそのシャツをズボンから引っ張り出したり、
バイオリンおじいちゃんが、
「わしはな、昔デリヘル呼んだときに、裸でバイオリン弾いたってん。
 そしたら15分延長してくれたわ!」
と トンデモ話が飛び出したり。

わたし:
 「やっぱり、ピアノトリオするんだから、
 練習だけじゃなくて、一緒にこうやって、
 お酒を飲む時間も大事ですよね~」

バイオリンおじいちゃん: 「そんなん あかん」

わたし: 「なんで?」

バイオリンおじいちゃん:
 「一緒に演奏するんやったら、一緒に風呂入らなあかん」

どういう理屈や!?

わたし:
 「じゃあ、○○さん(おじいちゃんのこと)、
 これまで、共演者と一緒にお風呂入ったこと あるんですか?」

バイオリンおじいちゃん: 「ない!」

 :
 :
 :

ビアガーデンの時間終了後は、
わが家のマンションに移動して、1Fで二次会。
マンションのオーナーさんも入り、
さらに、ビアガーデンメンバーが帰った後は、
オーナーさんの遠い親戚のおじさんと語り合ったり、
まだまだ夜は続きます。

そんな感じで 土曜の夜は更けていきました。

あ~ また呑みすぎた。

2014年9月 2日 (火)

たのしいご近所づきあい218

ある日曜日。
ああ~ おなかすいたなぁと 近所の喫茶店に行きました。

ちょうど、バイトのお姉さんのまかないを作るところだったので、
おこぼれをいただきました。

《右上が、お姉さんのごはん、左下が、わたしのごはん》
P8172646

バイトのお姉さんは茶碗めし、
わたしは、どんぶりめし。。。

2014年9月 1日 (月)

歩きスマホはしない3

8月30日(土)、N響メンバーによるチェロカルテット、
「ラ・クァルティーナ」神戸公演 行ってきました!

《ちらし》
P8302682

このチェロカルテットのCDは10年以上前から持っていて、
繰り返し聴いた曲がたくさんあります。

ついに生のチェロカルテット!
テンションあがります。
わけもなくおしゃれして?女子っぽい格好して、
最前列でかぶりつきで聴いてました。
チェロのうまい男性はかっこいいなあ~。

さて、休憩時間、お手洗いに行った帰り、
2人分ぐらい通れる幅の階段を上がる途中、
わたしの前を歩いていた女性が、
突然立ち止まりました。
彼女はスマホに夢中で、何か思うところがあって、
立ち止まったようです。

しかし、そうすると、階段の通れる幅が1人分になってしまい、
短い休憩にトイレを済まそうと往来の激しい階段が大渋滞。

人ひとりしか通れない幅を、彼女を避けながら、
上る人下る人、お互い気遣いながら、
交代で譲り合って通っていました。

やっぱり歩きスマホはあかん。
昨日の発言撤回します。
もう泣かないもんね。

ところで、上の写真の左上の入れ物、
これ、実は。。。

《つけもの樽》
P8302678

コンサートの帰りに買ってきました。
おしゃれして女子力アップして、
つけもの樽を買って帰る。

何に使うかは、またそのうち報告します。

2014年8月31日 (日)

歩きスマホはしない2

今年の夏は、な~んか、短かったですね。
もう8月もおしまいです。

さて、8月29日(金)、昨年のゴールデンウィーク明けから、
わたしの職場に来ていた派遣社員さんの
最終出勤日でした。

彼女は、忙しすぎるわたしのサポートをするために
派遣されてきました。
そして、もっともわたしが忙しかった期間を、
サポートしてくれました。

冷静で、そして、クスリと笑ってしまうような突込みが得意な彼女の語録。

1.バナナクリップを折ってしまったとき
「栄養 ぜんぶ 髪の毛にいってるんじゃないですか?」

2.寝る前に百人一首を必ず一首読んでいたとき
「○○さん、こんなヨレヨレになるほど働いてる毎日で、
 よくそんなことしてますねえ」

3.いろんな人がわたしに食べ物をくれるので
「○○さんには、食べ物くれるひと、いっぱいいますよねぇ」

4.わたしの暮らしぶりについて
「○○さんは、会社では、ものすごくしんどそうだけど、
 プライベートでは、とても充実していい暮らししてますよねぇ」

ちょっと時間のあるときには、ふたりでバカ話ばかりしてました。
最終日も、彼女が変わる間際まで、
わたしが、しょうもない話をいろいろしてました。

そして、18時。
一応、形式として、フロア全員の前で彼女が挨拶。
ああ、声ちっちゃいから、何言ってるかわからんなぁ、
彼女はいつもそうだったから、いつも、
わたしから近づいていって、話をきいてたっけと苦笑い。

そのくせ、わたしが話すと「え?」と聞き返してくるので、
これも、わたしが大きい声でしゃべったり、
わたしから彼女に近づいていったっけ。

その後、彼女は自席を片付け、最後に、
「お世話になりました」
と 挨拶してきたので、わたしも、
それに応えるように何か言おうとしたら。。。

うーん。想定外。
涙がだーっと出てきて、しゃべれなくなってしまいました。
彼女に抱きついて、ありがとうと言うのがせいいっぱい。

今までも、たくさん派遣のひとが来て、
出会いと別れを繰り返してきたので、
いつもと同じように事務的にお別れと思っていました。

しかし、やっぱりこの1年3ヶ月はあまりにハードで、
苦楽をともにした戦友の退場は、
こみ上げるものがあったようです。

事務所にいっぱい会社のひとがいるのに、
泣いてしまうとは。

幸い?同じ部署の上司先輩後輩は出張で不在。
残っていたのは下っ端新人1名だけだったので、
彼女が「今の見なかったことにね」
と彼に口止めしてくれました。

彼女去りしあと、コンピュータ室にこもってクールダウンし、
(でも涙目)、
なんとか自分を立て直しつつあったころに、
先輩が出張から戻ってきました。

なるべく目をあわさないように、そそくさとやり過ごして、
サッサーと帰ってきました。
でも、先輩の目が妙にやさしかったので、
涙目なの、ばれていたのかな。。。

会社から駅までの短い道を、暗闇にまぎれて、
少し涙を流し、なにもなかったように電車に乗って、
目を閉じると、また、涙があふれてきます。

回りの様子をちらりと伺うと、
みんな、スマホに夢中。
泣きべそかいているわたしには、気づいていないみたい。
よかったよかった。
歩きスマホ、電車スマホもいいもんだ。

8月も終わり。
彼女のいた大忙し期間も終わり。
9月から心機一転がんばりましょ。



しかし、派遣社員さんひとりいなくなっただけで、
なんでわたし、こんなことになってるんやろ。。。。

実は、大忙しのわたしをサポートしてくれた派遣さん、
まだあとひとりいるのです。一応11月末までいる予定。
一回り以上年上のおじさんですが、
このおじさんが、会社を去るときも、わたし、
こんな風に泣いてしまうんだろうか。

ああ困った。今から心配だ。

2014年8月30日 (土)

世話をしないペット17

前日の記事で、マンションのオーナーさんが、
お客さんから「水槽作って」と
メダカを強引に?飼わされて、
その後。。。

《こんなん できました》
P8232638

これを見て、最初に、お台場のフジテレビ社屋を
思い出しました。
2棟の建物と、連絡通路。。。こんなんじゃなかったっけ?

そんな感じで!?2つの水槽を、連絡通路(ワインの瓶)で
連結して、メダカが、2つの水槽を行ったりきたりできる、
とんでもない意欲作です。

こんなん、ガラス屋でないと作れません。

すごいというか、へんというか、
おもろいオッチャンやな~と思います。

今までにも、いろんな作品を見ているので、
まあ びっくりはしないけど。

オーナーさんのすごいところは、
実用性のあるものを、かなり遊び心一杯に作れるところです。

さて、この水槽、作るのはかなり手間らしい。
丸くガラスを切ったり接着するのが、
普通の水槽よりも工程が多いそう。

オーナーさん:「もう二度と作らん。5万円やると言われても作らん」
わたし:「10回呑みに連れて行ったる言われても?」
オーナーさん:「あ それやったら3回でやるで。」

2014年8月29日 (金)

世話をしないペット16

相変わらず、ベランダ池にはメダカが棲んでいます。

さて、最近、マンションのオーナーさんところに、
赤ちゃんメダカが大量に持ち込まれました。

なんでも、お客さんが大量に飼っていて、
「水槽作って」
と メダカを強引に?持ち込まれたらしい。

《プラケースで飼ってます》
P8170011

《道具箱でも飼ってます》
P8170012

オーナーさんいわく、
「道具箱をメダカに占領されてしまって不便や。
 はよ水槽作らんと」

たくさんメダカがいたので、少し、里子にもらってきました。

《ほら》
P8172648

《わが家の池に投入前》
P8172653

水温合わせ中です。

前回の「世話をしないペット」はこちら。

オーナーさんとわたし。
メダカを分けたり、分けてもらったり。

こんなんやから、アグロガーデン行ったときも、
メダカグッズコーナーで、ふたりで大盛り上がり。

2014年8月28日 (木)

BGMはいらない8

先日、オケから帰ってきた日曜日、
「オケやめようか」
ふと そんなことを考えてしまいました。

前日にチャイコフスキーのピアノトリオを一緒に
やったバイオリニストさんがオケをやめたという話を
聞いたばかりだったり、オケ仲間で、
近々退団予定の友達からメールをもらったことで、
影響されてしまったのかな。

まあ そんなのはすべて言い訳で、
たぶん わたしはいま 疲れているのでしょう。

オケ活動以外の音楽活動で、南極以降、
難曲に何曲も手を出してしまい(←ここ、おやじギャグですよ!)
オケの曲の練習がほったらかしになっているので、
オケに行くのがつらい今日この頃。

それと、もうひとつは、オケの人間関係のことで、
放っておけばよいことを見て見ぬ振りできず関わってしまい、
それが原因でわたしが勝手にくたびれてしまってることが原因です。

うーん。行って落ち込んで帰ってくる趣味ってなんなんだ。

そんなことを うじうじ考えながらお風呂に入り、
お風呂を出て、ふと 耳を澄ますと、虫の音が。
夕方降った雨の雫が落ちる音もかすかに聞こえます。

昼間は暑いといっても、秋は確かに近づいてます。

そんな、わずかな音に集中して、
じっと耳を傾けていると、
それまで もやもやしていた あれやこれやから、
自分が少し遠のいたような気がしました。

お風呂上りはBGMなしで、こうやって、しずかに
夏から秋に変わる夜の音を聴きながら 過ごしましょうか。

2014年8月27日 (水)

増えたもの・減ったもの184(タイマー)

最近すっかり影をひそめている「増えたもの・減ったもの」シリーズ。
買うものも減ったのでね~。

そんなわたしですが、実は、アグロで唯一、
飲み物以外の購入品。

《オートマチックタイマー》
P8170023

サーキュレータのON・OFF制御用に、
これ ほしかったのです。

15分おきに、24時間ON・OFFを切り替えられます。
この仕掛けはデロンギのオイルヒーターと一緒ですね。

エアコンのないわが家は、サーキュレーターが唯一の
冷房器具、夏場寝るときは、サーキュレーターをつけて
寝るのですが、これ、Amazonで2000円ぐらいで
買ったもの。
首振り機能すらありません。
これの風に当たるなら、

・ひと晩風に当たり続ける
・ひと晩無風に耐える

どちらかの選択肢しかありません。

ひと晩風にあたり続けると、真夏であろうが、
目覚めたときには体がつめたくなっています。
経験者は語るのです。

かといって、無風に耐えると。。。耐えられないので、
夜中に目が覚める。

というわけで、細かい時間間隔で、
サーキュレータの運転のON・OFFを切り替えるタイマーが
ほしかったのです。

《こうやって使います》
P8172656

これで、Amazonで安く買ったサーキュレーターも、
少しはインテリジェンスな電化製品になりました。

さて、シンプルライフ3箇条その1
「ひとつ手に入れたらふたつ捨てる」

今回は、倍の2つ捨てます。
ちゃんと、捨てました。
写真は撮っていないけど。



2014年8月26日 (火)

たのしいご近所づきあい217

お盆期間中、オケのない週末その2、日曜日。

前日は、日本酒呑んで、そのあとウイスキー呑んだので、
日曜の目覚めはいまいち。。。ちょっと体だるいなあ。

と 思いつつ、起きて身支度したら、ん?
携帯メールの着信。

《おなじみ、ガラケー》
P8172660

ああそうだった。

前日の晩、マンションのオーナーさんと
呑みながら、アグロガーデン行こうって話をしてました。

(アグロガーデン=近所のホームセンター)

そんなわけで、朝10時過ぎに、
オーナーさんの軽トラに乗って、
アグロガーデンへれっつごー!!

実は、生まれて初めてアグロガーデン行きました。
コーナンやダイキはよく行くけど、
アグロはちょっと遠いのよ。

植木からお酒、めだかグッズまで、充実の品揃えに、大興奮!

《かごいっぱい》
P8170013

オーナーさんは、1Fホールのバージョンアップ用に照明器具、
それから、お酒のおつまみ。
わたしは、ワインを6本。

途中、お店の中で腹ごしらえ。

《オーナーさんはソフトクリーム、わたしはホットケーキ》
P8170014

《いい天気。日焼けして顔が痛い》
P8170015

《買ったものは軽トラに乗せて帰る》
P8170016

そんな 日曜の朝。

《飲み物ばっかりで8000円ぐらい使った》
P8170019

前日呑み過ぎてしんどいしんどい言いながら、
次の飲み物を買う、こりないやつです。

2014年8月25日 (月)

たのしいご近所づきあい216

お盆期間中の、オーケストラのない週末。

近所の喫茶店でお刺身をもらったので、
夜は、それをつまみながら一杯。

《お酒は、オケのひとにもらった》
P8160002

ほろ酔いで、なんとなく1Fに降りていくと、
オーナーさんが、創作活動中でした。

《おじゃましま~す》
P8160004

ちょっと顔出したつもりが、オーナーさんに
「ウイスキー入れてきて」
といわれ、しょうがないから?自分の分も入れて、
一緒に呑みはじめる。

オーナーさん:「今作詞中やねんけど、ええ詞がでてこんでなぁ」

わたし:「そんなん、ららら~♪ とか るるる~♪ で ええやん」

いいかげんなことを言います。

《完全リラックス》
P8160009

写真右下に 足が写ってる。。。

こんな感じで深夜まで呑みながら、
「明日、アグロガーデンへお酒買いに行こう!」
という話になりました。

つづく

«終わりなき「ミスターD」との戦い